シュガーのファンタイム

音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

DIALOGUE+のオススメ曲を紹介したい!

ようこそ、シュガーです。

今日はDIALOGUE+(読み:ダイアローグ)という女性声優8人組のアーティストユニットを紹介します。

私が1番好きなロックバンド「UNISON SQUARE GARDEN」で作詞作曲をされている田淵智也さんが音楽プロデュースをするということが発表されていたので、デビュー当初からずっと聞いており、応援しています。

DIALOGUE+は2019年に結成され、「はじめてのかくめい!」というシングルでデビューしました。 

はじめてのかくめい![初回限定盤](CD+DVD)

はじめてのかくめい![初回限定盤](CD+DVD)

  • アーティスト:DIALOGUE+
  • 発売日: 2019/10/23
  • メディア: CD
 

 この楽曲は、アニメ「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」の主題歌として起用されたので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

作詞作曲が田淵智也さんで、編曲がMONACA田中秀和さんという布陣が発表されたので、当時の私は狂喜乱舞しましたよ!

天才作曲家と天才作曲家が競作する、これを待ってたんだ!って。

1番好きな作曲家が田淵さんで、次が田中さんなので、ガッツポーズでした。

田淵さんはユニゾン以外でも、LiSAさん、鬼頭明里さん、スフィア、内田真礼さんなどに楽曲提供しており、どれも素晴らしいものになっているので、1度聞いてみてほしいです。

田中さんは、アイドルマスターシリーズや、アイカツシリーズ、Wake Up, Girlsなど数多くの作品やアーティストに楽曲提供しており、知っている人は必ず知っている名曲製造作家さんなのです!

そんな2人がコラボレーションした楽曲がこちら!


www.youtube.com

公式チャンネルにMVがあるので貼っておきます。

とにかく1度聞いてくださいお願いします!

メロディにこれでもかというくらい言葉が敷きつめられているところや、それによって息継ぎがほとんどないところ、1番と2番で全然違う展開を入れてくるところ、早口な部分が多いところ、全体的に歌が高音域なところ等が田淵さんらしさ全開でめちゃくちゃ好きです。

こんなん1人で歌うの無理でしょ笑

音色の雰囲気はキラキラしていて、軽快さを感じさてくれるのが田中さんっぽい雰囲気でたまらないです!

アイカツの「カレンダーガール」や「ドラマチックガール」が好きな人は刺さると思うんですよね。

あ~名曲過ぎます。

 

そんなDIALOGUE+は「DREAMY-LOGUE」というミニアルバムも出しているので要チェック!

このミニアルバムに参加しているミュージシャンも知っている人は知っている豪華メンバーになっています。

リード曲の「大冒険をよろしく」は作詞作曲田淵さんで、編曲はPENGUIN RESEARCHというロックバンドの堀江晶太さんが担当しています。

この布陣はLiSAさんの「Rising hope」と同じなので、名曲になるに決まっていると思っていましたが、やはり予想は当たりました。

「はじめてのかくめい!」を超えるテンポと歌詞の詰め込み具合、もはやパンクなのか?って思うようなテンション感なのにかわいらしさもしっかりと味わえる曲になっています。当然ボーカルは高音域連発。これも1人で歌うの無理ソング。

2サビ前のベースのスラップとか格好良すぎますし。

しかもこの曲あたりから、DIALOGUE+のメンバーが声優であることの強みを生かして、歌とセリフの中間のような表現や、歌に様々な感情をのせる表現などが見られるようになってきます。

たまらないな! 彼女たちにしか歌えない曲ですよ。

その他の曲にも、私の大好きな作曲家である園田健太郎さんやMONACA広川恵一さん等が編曲で参加されていたり、作詞では私の大好きなロックバンド「パスピエ」で作詞をされている大胡田なつきさんや、声優の三森すずこさん等が参加されているという、一部の層には夢のような布陣になっています。

今からでも遅くないので、「DREAMY-LOGUE」はチェックした方がいいですよ!

 

ここ最近ですと、アニメ「弱キャラ友崎くん」のOP「人生イージー?」、ED「あやふわアスタリスク」を担当していましたね。

OPもEDも同じアーティストが担当するのは結構珍しい気がします。

期待されている感じが伝わってきて、最初から応援している私としては嬉しい限り!

しかも「人生イージー?」のカップリング曲である「走れ」には、ロックンロールバンド「a flood of circle」の佐々木亮介さんが作詞で参加されているというね!

女性声優アーティストユニットなのにロックバンド関係者多すぎぃぃいいい!!!

ありがとうございます! もっとおねがいします!

 

それでですよ、今期放送中のアニメ「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」のOP曲にDIALOGUE+の「おもいでしりとり」が使われているのですが、

これがもう誰が聞いても分かるくらい名曲すぎるので、冗談じゃなく全人類に聞いてほしい!!


www.youtube.com

作詞作曲田淵さん、編曲が睦月周平さん。

キラキラしているのに切なさも感じられるし、懐かしさもあるし、全体が優しさに包まれているような雰囲気も感じる楽曲になっていて、何回聞いても飽きない。

本当に語彙力がなくて申し訳ないのですが、とにかくいい曲なんです!

サビ終わりの「物語を 紐解いて行け」という部分が特に田淵さんらしさ全開で狂おしいほど好き!

歌詞やタイトルにも仕掛けがされているあたり、田淵さん流石すぎます。

毎回毎回ワクワクや感動を味わえるの感謝しかない。

私は編曲の睦月さんも当然知っていました。

アイドルマスターシンデレラガールズの「∀NSWER」や「義勇任侠花吹雪」や「Fascinate」を作った人というイメージが強かったので、ロックっぽい曲が得意なのかと思っていましたが、こういうしっとりキラキラ系もバリバリだったんですね。

優秀な作曲家はどんなジャンルも作れるんですか、凄まじいな。天才か?

そういえば内田彩さんの「Party Hour Surprise!」とか、アイドルマスターミリオンライブの「Cut.Cut.Cut」も睦月さんでしたね。万能人間だった睦月さん。

シンデレラガールズ7thライブ大阪公演のBlu-rayで睦月さんがギターを弾く雄姿が見られるので宣伝しておきます!

 おもいでしりとり、みんな買おう、聞こう、そして歌おう!

  

どんだけ語るんだって話ですが、ここまでほとんど手を休めることなく書いているので、私の中にそれだけの熱量があったってことなんですよ!

 

さて、ようやくオススメ曲、というか私の好きな曲ランキングを紹介します。

どーーーん!

1位 はじめてのかくめい!

2位 おもいでしりとり

3位 ぼくらは素敵だ

4位 大冒険をよろしく

5位 好きだよ、好き。

以上になります。

どの曲もそれぞれの良さがあるので、とりあえず全曲聞いてほしいというのが本音。

 

4月25日にDIALOGUE+が東京ドームシティホールでワンマンライブを開催するので、参加してきます!

世の中が変わってしまったので、1年くらい延期されていた1stライブ。

楽しみで仕方ない。この目で見届けてきます。

元気があればライブの感想記事も書きたいと思います。

 

それでは、バイバイ!