シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

DIALOGUE+ 1stアルバム DIALOGUE+1(ダイアローグワン) 感想、レビュー CD編

ようこそ、シュガーです。

女性声優8人組アーティストユニットDIALOGUE+(ダイアローグ)の1stアルバム「DIALOGUE+1(ダイアローグワン)」が9月1日に手元に届きました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DIALOGUE+1 (初回限定盤 CD+Blu-ray) [ DIALOGUE+ ]
価格:5021円(税込、送料無料) (2021/9/1時点)

楽天で購入

待ちに待ちに待ったアルバムだったので、1日しっかり聞いてから、この記事を書いています。

なんと、オリコンデイリーチャート3位だったらしいです!

おめでとうございます!

そりゃこれだけいい曲が収録されているんですから、評価されて当然ですよ!!

 

さて、私は初回限定盤を購入したので、CDだけでなくライブ映像なども付いてきました!

f:id:sugarbitter:20210901220013j:plain

DIALOGUE+1

f:id:sugarbitter:20210901220039j:plain

rakuten-books-tokuten

それらも全部見たので、感想レビューを書いていきます!

アルバムは1曲ずつ全て感想を書いていきます!

ライブ映像は、2種類あったので、それぞれ書いてみたいと思います。

いつもの通り、完全に私の個人的な感想、評価ですので!

私の中でのDIALOGUE+1への熱量が凄いので、多分長文記事になるでしょうから、CDの感想とライブBDの感想は2つの記事に分けます。

ライブBDの感想記事はコチラ。

sugarbitter.hatenablog.com

 

それではCDの感想行ってみましょう!

 

 

DIALOGUE+ 1stアルバム DIALOGUE+1

収録曲 感想

1.Sincere Grace
作詞・作曲:田淵智也 編曲:eba

泡や水の中をイメージさせてくれるような音色になっていると感じました。

テンポが良いし、爽やかで聞き心地が良くて好きです!

サビ終わりの「Sincere Grace for me」の部分の歌メロが、「好きだよ、好き」のAメロ終わりの「愛しいは無限大なんだ」のそれに似ていて、思い出します。

私だけじゃないハズ!

1曲目からダイアローグワンのポテンシャルを見せつけてくる曲!

 

2.人生イージー
作詞・作曲:田淵智也 編曲:田中秀和(MONACA)

1曲目の「Sincere Grace」から、ほぼ0タイムでつながってくる2ndシングル!

アニメ弱キャラ友崎くんのOPに採用された楽曲!

アニソンなのかタイアップなのか笑

聞いていると楽しい気持ちになれるし、応援してもらっている感じや、ある種の無敵感も味わえる曲だと思います。

「頑張って頑張って君の時代だ」ですよ?!

めちゃくちゃ心強い!

でも2番で「頑張ってないのは君の甘えだ」と発破かけてきたりもするんですよね。

それもまたよし!

「ぼくたちのかくめい![再]」のライブ感想記事でも書きましたが、最後のサビで大団円感を体いっぱいで浴びれるのも好きなところです!

 


3.ドラマティックピース!!
作詞・作曲:田淵智也 編曲:フジファブリック

歌詞カードで「イツイカナルイツイカナル話?」というワードを見た瞬間に、これはUNISON SQUARE GARDENの「徹頭徹尾夜な夜なドライブ」で出てくる歌詞の「ワタシドコココハダレダアレ?」の亜種だっ!!ってなりましたよ笑

曲を聞いてもそれっぽい使われ方歌われ方で、思わず笑っちゃいました。

ニゾンの徹頭徹尾夜な夜なドライブの動画を貼っておくので聞いてみてください。

DIALOGUE+ファンの方にはユニゾンも好きになってもらえたらうれしいです。


www.youtube.com

引用元:unisonsgofficial

んで、本題のドラマティックピース!!の話。

AメロBメロでは少しロックっぽい演奏や歌のニュアンスになっているのに、サビでは急にポップになるので、はじめて聞いた時はビックリしました。

クセ強めか笑

そして2番のAメロはセリフが入り交じってカオス笑

ギターソロも結構弾いてますね。

そして上でも書いていますが、なんといっても「イツイカナルイツイカナルハナシ?」というフレーズの耳にひっかかり具合が凄い!

もはや、このワードを待ってすらいる自分に気が付きます笑

 

4.謎解きはキスのあとで
作詞:竹内サティフォ 作曲:ONIGAWARA 編曲:ONIGAWARA、伊藤翼

センターボーカルを内山悠里菜さんと宮原颯希さんが担当する楽曲!

もうね、めっっっっちゃ良い曲で、無限に聞ける!!!!!!!

ポップでお洒落な音に可愛らしい歌詞がのって歌われる曲で、管楽器の音(多分)が曲に広がりを持たせてくれているように感じます!

あと、サビのキーがむちゃくちゃ高い!

女性でもファルセットになるくらい高い!

歌詞を見てみると、女の子が傘を忘れてしまって、そこで男の子が傘を差しだしてくれて2人で傘に入って帰り道を歩くというストーリー。

2人で帰っている時の女の子の気持ちが歌詞になっているんですが、最後の方で女の子が傘を忘れたフリをしてたということが分かります!

男の子に近づきたくて計算してた、という計画的犯行!

それで、曲名の謎解きなわけですよ。

曲もおしゃれなら歌詞までお洒落だよ!

サビのメロディを聞いていると、ユニゾンの夏影テールライトを思い出すんですよね私は。

作詞作曲田淵さんじゃないのに。

あと、サビ前の「計画的犯行ですか?」の部分が歌詞カードではサラッと「計画的犯行ですか?」という表記なのに、歌は「ですか? ですか ですか?」とリフレインするようになっています!

ココもめちゃくちゃいい!

またユニゾンで例えるんですが、「空の飛び方」の「ですな ですな ですな~」と繰り返すところみたいです。

とにかくいい曲!! 大好き!

タイトルはドラマ化もした有名なミステリー小説「謎解きはディナーのあとで」を意識してるのでしょうか?

真相は闇の中(謎解きだけに)笑


5.プライベイト
作詞:大胡田なつき 作曲・編曲:睦月周平

メンバーのプライベートをイメージした歌詞なんだと思います。

ほどよいテンポでリラックスして聞けます。

作詞がパスピエの大胡田なつきさんで、作曲編曲は睦月周平さん。

おもいでしりとりの編曲もしている方ですね睦月さん。

 


5.あやふわアスタリスク
作詞・作曲:田淵智也 編曲:広川恵一MONACA

アニメ弱キャラ友崎くんのEDに採用された楽曲!

3rdシングルですね。

この曲は、もう、終盤の宮原さん歌唱パート「歯痒いまんま夜になって~自分のことは嫌いにならないで」を聞きたくて聞いているといっても過言ではありません!

ここの歌にめちゃくちゃ感情がのっていて圧倒されてしまうんですよね。

痺れる。圧倒されたくて聞いてる。

ライブで聞いた時は耳がビリビリしましたよ!

これを演出するかのように、「笑った 迷った~認めることができるよ」までの部分が優しく歌われているんですよ!

ここの関係性!

考えて作られているんだろうなぁと感心しかない。

イイ曲だ!


7.夏の花火と君と青
作詞:本間翔太、田淵智也 作曲:瀬名航 編曲:瀬名航、伊藤翼

夏祭りに出かける男女の恋愛が歌詞のテーマになっている曲。

めちゃくちゃいい!

Bメロの「慣れない足元カラリコロリ」の語感の良さよ!

夏祭りの楽しい雰囲気とか、2人で出かける恋愛のドキドキ感とか、花火が消えるという比喩で表される夏が終わってしまう寂しさや切なさとか、そういった青春めいたものがつまったキラキラした曲で、超絶好き!

デジタル音と弦楽器の音が綺麗に融合していて極上のメロディですわ。

ライブで聞きたい~!

私は、ユニゾンの「さよならサマータイムマシン」、phatmans after schoolの「棗」、halyosyの「Fire◎Flower」といったような、夏の終わりを感じる寂しさを少し含んだ曲を好きになる傾向があるので、例にもれずこの曲も大好きです!

 

8.I my me mind
作詞:大胡田なつき 作曲:広川恵一MONACA)、田淵智也 編曲:広川恵一MONACA

緒方佑奈さんと飯塚麻結さんがセンターボーカル。

声優ユニットがファンク? そういうのもあるのかって感じですわ。

ベースの音の目立ち方よ笑

サビの「あのねでもね みなまで言うな」の音程が意味不明すぎて、初めて聞いた時はすごい耳に残りました。

この音程、違和感凄くないですか?

覚えて歌えるようになるまで時間かかりそうです。

でも違和感が嫌なわけじゃなくて、耳に残るプラスの働きだからまたすごい。

歌詞でいうと「かかと、つま先右左」の部分とか、めちゃくちゃ大胡田さんっぽさが出ているように思います。

パスピエの歌詞で出てきても全然驚かないですし、大胡田さんが歌っているのも容易に想像できる。

それくらい、らしい歌詞です。

テンポ良くて前向きな歌詞で、明日からもちょっと頑張ってみるか~という気持ちにさせてくれますね。

 

9.アイガッテ♡ランテ
作詞:田淵智也 作曲・編曲:田中秀和MONACA

田中秀和さんっぽくないように感じるメロディでした。

テケテンテン、テケテケテケテケテンテンという歌詞が印象的で耳を離れない。

サビは楽しくて好きですね。

ただ、AメロBメロは、正直に言って今のところピンと来ていません。

ん~よくわからないこのメロディ。

繰り返し聞いていたらハマるスルメ曲なのかもしれません。

何度も聞いてみます。


10.おもいでしりとり
作詞・作曲:田淵智也 編曲:睦月周平

皆さんご存じ超名曲!

アニメひげを剃る。そして女子高生を拾う。のOPに採用された楽曲。

4thシングルですね。

はじめてこの曲を聞いた時は、あまりにもいい曲だったので喜びを通り越してため息が出るほどでしたよ。

何でこんな名曲を作れるんだ……みたいな気持ち笑

飛翔系のメロディに憂いの感情がのっていて、最後は少し明るい方に向かうという曲。

田淵さんおなじみの息継ぎする場所がなくて歌詞がメロディにこれでもかというほどあてはめられている作りになっています。

カラオケで1人で歌う時は肺活量やブレスコントロールとの戦いになること間違いなし!笑

最初から最後まで全部好きです。

特に好きなのは「物語を紐解いていけ」の部分。

田淵さんメロディが好きな全人類が100%好きになる作りになっているので、聞いた方がいい。


11.20xxMUEの光
作詞:やしきん 作曲:田淵智也 編曲:やしきん

守屋亨香さんと村上まなつさんがセンターボーカルの曲。

デジタル音強めでテンポがかなり速い曲になっていますね。

歌詞も結構早口で歌うの大変そう。いや絶対大変。

目まぐるしく曲が進むので、気を抜いたら振り落とされそうになります笑

でもライブではブチ上がり間違いなしですね。

四字熟語+アルファベット3文字という作りの歌詞が頻発するのですが、考えるの大変だったろうなぁとか思ったりします。

 

 

12.透明できれい
作詞:田淵智也 作曲:瀬名航 編曲:伊藤翼

「ぼくらは素敵だ」と同じで、ライブで聞いて泣きそうになるやつやん!!!

こんなん絶対感動するに決まってるって決まってるって!

「ぼくらは素敵だ」と近い、飛翔系のメロディにメンバーの気持ちや決意が歌詞になって歌われる曲。

音源ですらじんわり来るのに、ライブで歌われたらヤバイって!

CDの帯の「どうしようもないくらい好きになってね」というキャッチは、この曲の歌詞だったんですね。

最後まで聞いてようやく種明かしされるという構成なのズルい(褒めてる)。

歌詞の中で出てくる「君」にダイアローグのファンが入っていたら嬉しいですね。

多分入ってる!

そういうことにしましょう!

名曲確定。

あ~~~ライブで聞いて、感極まって泣きそうになるのを我慢しながら、メンバーを応援したいぞ~~~!

パフォーマンスは目に焼き付ける(ここまで妄想)

この曲の最後で息を吸うところが、次の曲に繋がっているという演出もアリ!


13.はじめてのかくめい!2021
作詞・作曲:田淵智也 編曲:田中秀和(MONACA)

アニメ超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!のOPに使われてたデビューシングル!

これが発表されたときは、私が好きな作曲家1位と2位が遂にタッグを組んだ!って狂喜乱舞しましたよ!

期待を軽く超える楽曲を出してきて「参りました」という感じでしたね当時は。

このはじめてのかくめい!2021では、歌唱パート、いわゆる歌割りが変わっている部分がありますね多分。

最初から全メンバーフルコーラスレコーディングしていたものをリミックスしたのか、それとも新録なのかは分かりませんが、とにかく変わってる!

2021/9/6追記。歌割が変わったんじゃなくて、歌いなおし新録だったようです。

この曲も何回聞いても一瞬も飽きない名曲ですわ。

強すぎ!

この頃は田中秀和さんがMONACAに所属していましたね。

つい最近独立されたようですけど。

この曲を聞いてダイアローグを応援しようと決めたので、多分一生聞いていく曲だと思います。

 

シュガーのDIALOGUE+1好きな曲ランキングTOP3

とりあえず通しで10回以上聞いたので、今の時点で好きな曲ランキングを決めてみました。

アルバム曲だけを対象としています。

上の楽曲感想の熱量で分かるかもしれませんが笑

ランキングはコチラ。

 

1位 謎解きはキスのあとで

2位 透明できれい

3位 夏の花火と君と青

 

みなさんの好きな曲もコメント等で教えてもらえたら嬉しいです。

 

参加ミュージシャン紹介

DIALOGUE+のツイッターでも紹介されていましたが、参加しているミュージシャンが凄いので、紹介します!

引用元:DIALOGUE_staffツイッターより

 

ニゾンは田淵さん、9mmは滝さん、スクービーはナガイケジョーさん、パスピエは大胡田さん、ケバブスは田淵さんと鈴木さん、ヒトリエはゆーまおさん、ペンリサは堀江さん、オニガワラはユニットで、フジファブリックはバンド全体で参加!

豪華すぎます!

私は、参加しているミュージシャンの個々の活動(本職?)も追いかけているものが多いので、好きなものの近くには好きなものが集まるんだなぁと。

楽曲派の人も1回は聞いた方がいいです!

………ちなみにONIGAWARAは、知らないアーティストだったのですが、この機会に知って曲を何曲か聞いてみたらどれもめちゃくちゃ好きだったので、今度ワンマンライブに行きます!

応援もしていきますし、ブログでも紹介しようと思います!

 

まとめ

DIALOGUE+ 1stアルバム DIALOGUE+1(ダイアローグワン) の感想を書いてきました。

予告通り6000文字以上の長文記事になりました笑

これほど語りたくなるほど良い曲が集まってるってことなんです!

1回でいいから聞いてほしい!

良い音楽を聴くと、私の人生が豊かになっていく気がします。

買ってよかった!

 

もしこの記事が参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックや、コメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップにもなりますので、よろしければお願いします!

それじゃあ今日はこの辺で。

バイバイッ! またねっ!