シュガーのファンタイム

音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

萌えサミット 2021.10.10 声優 佐倉薫さん、宮村優子さんトークショー参加してきました! 感想、レポート

ようこそ、シュガーです。

2021年10月10日(日)、山口県周南市徳山駅周辺で開催された萌えサミット10に参加してきました。

萌えサミット公式Twitterより引用

 

コスプレにアイドルのライブに声優のトークショーにプラモデルやラッピングカー(通称痛車)の展示など、サブカルチャーを一気に集めたイベントになります。

今年はゲストにエヴァンゲリオンのアスカや名探偵コナン遠山和葉などを演じている声優の宮村優子さんと、萌えサミ親善大使(?)で周南市出身声優の佐倉薫さんがいらっしゃるということで、迷わず参加を決めました!

佐倉薫さんはアイドルマスターシンデレラガールズで黒崎ちとせを演じられており、つい先日開催されたシンデレラガールズ10th福岡で初のソロ曲「Beat of the Night」を披露されていたのが記憶に新しいです。

Beat of the Night

Beat of the Night

  • Nippon Columbia Co., Ltd.
Amazon

シンデレラ10th福岡のBeat of the Nightを含む感想記事はコチラ。

sugarbitter.hatenablog.com

 

 

話は戻って萌えサミット。

いろいろ見てきたので、どんなイベントなのかということや、トークショーで宮村さんや佐倉さんのトークショウ感想、記憶にある限りのレポートを書き記したいと思います。

 

 

萌えサミットX

f:id:sugarbitter:20211010211017j:plain

moesami1

ラッピングカー(痛車)展示

展示車がいろいろあったので写真撮ってきました!

徳山駅前に複数の痛車が停まっているのはインパクトあります。

ちなみにナンバープレートが映らないように写真の構図を決めているので、若干見切れてたりもしますが、その辺はご愛嬌ということで。

アイドルマスター765プロラッピングのスズキアルトワークス!

f:id:sugarbitter:20211010211122j:plain

idolm@ster

キャラクタがシルエットなのも、プロデューサーの影まであるのも良いですね。

765プロでは貴音と響と美希とあずささんが好きですね~。

好きな曲はラムネ色青春です。


アイカツ!紫吹蘭ラッピングのトヨタプリウス!

f:id:sugarbitter:20211010211212j:plain

aikatsu-ran

蘭の所属するユニットSTAR☆ANISのロゴや、蘭が着用するドレスブランドSPICY AGEHAのロゴとトヨタのGRロゴが共存していて面白いです。

蘭が参加している楽曲ではダイヤモンドハッピーかTrap of love、カレンダーガールが好きです。

 

呪術廻戦ラッピング(七海健人、五条悟、虎杖悠仁)のホンダS660!

f:id:sugarbitter:20211010211532j:plain

jujutsu1

f:id:sugarbitter:20211010211551j:plain

jujutsu2

f:id:sugarbitter:20211010211619j:plain

jujutsu3

やはり呪術廻戦の人気高し!

アニメのクオリティが凄まじかったですからね。

五条先生もナナミンも個性豊かな音なキャラクタで好きです。虎杖は主人公って感じで好き。

しかしホンダのS660は生産終了となったハズの希少車種ですから、贅沢ですね~!

 

なんと日産スカイラインGT-R 33、ゼロの使い魔ルイズラッピング!

f:id:sugarbitter:20211010212222j:plain

zerotsuka

どんなお金持ちがこの車に乗っているんでしょうか……。

GT-Rは33が1番好きなので実車見れて嬉しかったです。

こればっかりは痛車どうのこうのより普通に車を見てしまった笑

ゼロの使い魔のルイズラッピングは、、、なんというか年齢感がちょっと分かってしまいます。

ゼロの使い魔はアンリエッタとかタバサが好きでしたね~。

 

佐倉薫さんトークショー

周南RISING HALLで行われた声優佐倉薫さんのトークショー

この会場はUNISON SQUARE GARDENこけら落とし公演を行ったことで有名です私の中で。

確か2015年11月3日に開催されたTOUR 2015-2016 “プログラムcontinued”だったはず。

会場の規模は550人ですが、今回はフロアにパイプ椅子を置いて座っての観覧だったので200人くらいだったと思います。

この声優トークショーはRISING HALLへの入場料2000円+ドリンク代600円に加えて、先着順の整理券が必要でした。

朝9時から配布開始で、私は10時30分くらいに行ったのですが、130番前後だったので、けっこう危なかったです。

トークショーは13時20分からというのに。

流れとしては、登場、10問の質問、質問を掘り下げつつパーソナルな部分を聞いていく、サイン色紙等のプレゼントをかけたジャンケン大会という流れでした。

佐倉さんの衣装は黒のドレスっぽい感じで上品に見えましたけど、あとからトークの中でGUで購入したものだと分かり、やっぱり服って着る人によるんだなぁ……美形に生まれたかった……とか思いました。

地元に帰るからということでステージ衣装を持って帰るのを忘れて急遽購入したそうです。

その他、トークの中で印象に残ったものをいくつか書いてみます。

佐倉さんが今ハマっているのは東京リベンジャーズ。

流行っているのは知っていたようですが、友人にすすめられて好きになったとのこと。

その他おすすめ作品としてはブラックラグーンヘルシングをあげられていました。

中々ハードでアウトローな作品を好むようで。

そのあたりの作品が好きならヨルムンガンドとかも好きそうですね。

 

休みの日はアイドルを観にいったりしているらしいです。

アイドルが好きというのは知りませんでした。

 

本人はインドア派らしいですが、友人が外に連れ出してくれて結果的にアウトドアになっていると言われていました。

外に出ること自体は好きみたいです。

最近はゴッホ展が楽しかったとお話されていました。

作品と生い立ちを一緒に見るような企画があって興味深かったとのこと。

 

地元山口県トークとしては、瓶詰めのウニが好きだったり、お土産は月でひろった卵がオススメというお話だったり、好きな場所は秋吉台というお話をされていました。

月でひろった卵は何度も食べていますが本当においしいのでオススメです。

佐倉さん、たまに食べたくなって実家から送ってもらっているほどだそうです。

あとは、昔徳山駅周辺にあったファンシーショップによく通っていたこと、マクドナルドやロッテリアがなくなって驚いたことなどを話されていました。

 

これから先で演じてみたい役を聞かれたときは、年を重ねることで深みが出る役をやりたいと言われていました。

おばあちゃんの役とか。

声優を目指したきっかけは当時遊んでいたノベルゲーム「かまいたちの夜」に声がついていたら面白いと考えたから。

でも当時はそういった声の仕事は「アナウンサー」がやっていると思っていたらしく、小さいころの夢はアナウンサーと書いていたとのこと。

 

将来の自分の生活みたいな質問では、穏やかにみかんか何かを作りながら声優の仕事があるときは東京に行くという生活をしたいと話されていました。

面白い発想ですよね。

穏やかに暮らしたいのは分かりますけどね。

徳山駅周辺だと、新幹線が通っているので出かけるには不自由しないですし、住むとなれば人が多くないので暮らしやすいからイイですよね~と言われていたので同意です。

 

覚えているのはこんなところ。

ちなみにサイン色紙プレゼントじゃんけん大会は2回目で脱落しました。

 

宮村優子さんトークショー

f:id:sugarbitter:20211011194227j:plain

Board

宮村さんのトークショーも進み方は10の質問、掘り下げ、ジャンケン大会などの佐倉さんのトークショーと同じ内容にプラスで山口県の観光地ナレーションを予定していました。

ただトークが盛り上がりすぎてナレーションは少しだけになっていました笑

インドアで休日はごろごろしながらマンガを読むのが好きだと言われていました。

キン肉マンとかワンピースとかの少年漫画をよく読んでいたと。

エヴァンゲリオンのアスカのイメージが強かったのでエネルギッシュな想像をしていましたが、お話を聞いている限りおっとりしているように感じられて意外でした。

宮村さんはオーストラリアに住んでいた時があって、その時は日本の漫画が全然普及していなかったらしく、住んでいるところから800km離れた本屋へ新刊を求めて車を飛ばしていたこともあるというお話をされていて、田舎は新刊が遅れて来るから気持ちが少し分かるとMCのアナウンサーさんが共感しているのが面白かったですね笑

まさしくその通りで、発売当日に来る本なんて週刊誌くらいじゃないですかね田舎は。

最近は電子書籍が浸透してきて発売当日に家で新刊を読めるからいい時代になった~と宮村さんが言われていて、なんか親近感を覚えました。

俳優や声優のような芸能に関わる仕事をしている人たちは、一般の人とは違う気がしていたのですが、マンガで一喜一憂しているというところは同じなんだなぁと。

それから、前にエヴァンゲリオン新幹線が走っていた時に宮村さんは友人と乗ったことがあると言われていました。

操縦席に入れる抽選に友人が当選して、それを譲ってくれたから無事に操縦席に座れたと楽しそうに話されていました。

これはもしかしたら午前中の1日徳山駅長の時のお話だったかもしれません。

私生活の面では、声優という職業をしていながら息子を叱るときに声を荒げてのどを痛めてしまうこともあると話されていました。

いろいろあって宮村さんが「塾のお金だれが払ってると思ってるの?!」と言うと、息子さんに「大して稼いでもないくせに」と言い返されて膝から崩れ落ちたあと、長女に慰めてもらうまであったそうです。

一般人の私からしたら、絶対稼いでる人種だろと思いますけどね。

 

私が覚えているのはこれくらい。

ちなみにじゃんけん大会はコチラも2回戦負けでした。

ジャンケン強くなりたい。

 

コスプレイヤー

写真はないのですが、作品で言うとエヴァンゲリオン、呪術廻戦、東京リベンジャーズ、東方、ウマ娘が多かったように思います。

呪術廻戦は釘崎野薔薇や狗巻棘を見ました。

東京リベンジャーズはマイキーが人気だったように思います。

宮村さん効果でエヴァンゲリオンのアスカは何人か見ましたし、あわせてレイやマリもみました。

エヴァンゲリオンでは圧倒的にマリが好きです。

東方はあまり詳しくないのですが、雰囲気でそれっぽいなぁと。

リゼロのレム、FGOのセイバーアストルフォなども見ました。

コスプレにも流行りがあるんだなぁと思いました。

自分の好きなキャラクタをずっとやるわけじゃないんですね~。

私も人生で1回くらいは時間やお金や労力をかけてコスプレをしてみたいとは思います。

身長が高くないので、黒執事のシエルみたいに小さいキャラクタしかできませんが。

その割に年はとっているので、もう後がない。

無理かもしれませんね……笑

 

まとめ

周南市で開催された萌えサミット10の感想を書いてきました。

楽しかったです。

2年前はアイカツの大空あかりやシンデレラガールズ中野有香を演じている下地紫野さんがゲストで来られていたような気がします。

田舎ではこういったサブカル系のイベントは少ないので、長く続いてほしいものです。

開催される限りは参加したいなぁと思います。

徳山駅の図書館がめちゃくちゃ綺麗で、そこに行くだけでも気分が良いので、1回行ってみてほしいです。

イベントを企画してくれている方、運営してくれている方、ゲストで来てくれる方、パフォーマンスでステージに立つ方、関係者のみなさんありがとうございます!

来年も開催されることを期待しています!

 

もしこの記事が参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックや、コメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップにもなりますので、よろしければお願いします!

それじゃあ今日はこの辺で。

バイバイッ! またねっ!