シュガーのファンタイム

音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

セットリストあり! THE IDOLM@STER SHINY COLORS 283フェス 2021 Happy Buffet! DAY2 感想、レポート

ようこそ、シュガーです。

昨日はアイドルマスターシャイニーカラーズ283フェスハッピービュッフェDAY2公演でした。

このイベントはシャニマス初のオンラインフェスの2日目となります!

ちなみに1日目のセットリストや感想をまとめた記事はコチラ。

sugarbitter.hatenablog.com

 

では、1日遅れですがセットリストや感想を書いていこうと思います。

 

 

283フェス 2021 Happy Buffet! DAY2

セットリスト

01.シャイノグラフィ

02.Ambitious Eve

03.過純性ブリーチ

04.星をめざして

05.Damascus Cocktail

06.わたしの主人公はわたしだから!

07.ハナマルバッジ

08.S.O.S

09.statice

10.あの花のように

11.僕らだけの未来の空

12.Fly and Fly

13.OH MY GOD

14.チョコデート・サンデー

15.あおぞらサイダー

16.Going my way

17.夢見鶏

18.絶対正義 EVERY DAY

19.Transcending The World

20.Another Rampage

21.クライマックスアイランド

22.五ツ座流星群

23.いつかShiny Days

 

感想、レポート

f:id:sugarbitter:20211025181658j:plain

timetable_day2

※タイムテーブル画像はアソビステージより引用

 

DAY1の1曲目とDAY2の1曲目が違ったので、セットリスト変えてきたなぁ~と思いながらわくわくしつつ見ましたよ。

DAY2もミュージックステージとトークステージを中心に見たので、印象に残っているパフォーマンスについて書いてみます。

 

シャイノグラフィ

2周年記念楽曲だったハズ。

これを歌唱したのはノクチルとストレイライトでしたね。

シャイノグラフィは各ユニットが歌ったVerが発表されていますが、私はノクチルのシャイノグラフィが1番好きなので、今回披露してくれて嬉しかったです。

シャイノグラフィは、A、Bメロは静かに力をためて徐々に気持ちを高めつつサビで一気に突き抜けるように盛り上がる展開になっていて、ノクチルのユニット曲1曲目の「いつだって僕らは」と共通点が多いと思っていたんですよね。

親和性が高い気がするのは私だけじゃないと思うんですけどいかがでしょう?

めちゃくちゃよかったです。

 

過純性ブリーチ

西城樹里ソロ曲!

永井真理子さんの髪が伸びていてサラサラでしたね~。

この曲は爽やかで力強い雰囲気とバンドサウンドで大好きなんですよ。

シンデレラガールズでTwilight SkyとかRockin’ Emotionとかが好きな人は今すぐ聞いた方が良いです。

マイクへの声のノリが良かったのと、2番Aメロでカメラにアピールをしていたところが見どころだと思います!

トークパートで歌詞の意味を届ける歌い方と、バスケ経験者である樹里の跳躍力を意識したダンスを心掛けたと言われていました。

好きな歌詞の話もされており、「ひとり背中を向けても見放しちゃくれない世界」という部分が気に入っていると言われていました。

逃げ出したいと思っても時間は待ってくれないし、今の樹里のまわりには樹里を放っておいてくれない仲間がいるという感じがして良いですよね。

 

Damascus Cocktail

有栖川夏葉ソロ曲!

放課後クライマックスガールズのメンバーと一緒にいる時の夏葉は、初めての経験をすることや自分の中に無かった価値観に触れて無邪気な面を見せてくれることが多いですが、1人になると大人な面を見せてくれます。

ソロ曲は夏葉の大人な面がたくさん見られていいですよね。

楽曲はフラメンコのような情熱的なメロディに、強く美しくある姿を見せるような歌詞でクール!

1番サビ終わりの「見せてあげるわぁ~」の「ぁ」での息の抜き方がセクシーな歌い方になっていて凄く良かったです。

後のトークパートで涼本あきほさんが「カクテルなんてお洒落なものは飲んだことがない」と話されていて笑ってしまいました。

でも今度、歌詞に出てくるブラッディメアリー(マリー?)を飲んでみると言っていたので、その感想もいつか聞けたらいいですね。

私は全くお酒を飲まないので知らなかったので調べましたけど、ブラッディマリーはウォッカベースにトマトジュースを使ったカクテルらしいです。

あと、ソロ曲披露が序盤だったこと知って「1番最初のブロックじゃないの!」と思ったと言われていて、言葉遣いがお嬢様かよっ!ってなりました笑

 

S.O.S

黛冬優子ソロ曲!

3rdライブの東京ガーデンシアター公演で現地で聞いてきたこの曲が、今回は配信でも聞けて嬉しかったです。

幸村恵理さんのネイルが緑色で冬優子カラーなんだなぁと思いながら観ていました。

今回の歌は可愛さ、というか甘さが強いように感じました。

この可愛らしい感じが、冬優子が理想とするアイドル像の1つなんでしょうね。

サビの「テレパシー」の「テ」の音とか、音源ではけっこうはっきりとした音で歌われていますが、283フェスのステージでは丸く柔らかい歌われ方だったのでギャップが凄かったです。

破壊力高い。

2番のAメロの「SNS見るたびに~」と部分でカメラがよって、ちょうどそこでウインクしているのが映っていて、総合芸術かよ……ってなりましたね。

要チェックポイント。

トークパートでウインクする場所は決められておらず、幸村さんの裁量でやっているとのことだったので、やっぱり演者さん凄いなってなりました。

歌詞のうちAメロBメロの部分は、その日の日記を書いているようなイメージだと幸村さんは言われていて、なるほど~と思ったり。

私の中では、この歌の主人公がその日あったことを寝る前に振り返っているイメージだったので、新しい発想でした。

 

僕らだけの未来の空

ノクチル新譜からこの曲!

1枚目のCDの1曲目「いつだって僕らは」と同じく、A、Bメロで助走してサビで一気に駆け上がるようなメロディになっていて爽快感抜群!

めちゃくちゃイイ曲ですよね!

ノクチル4人だけが作れる未来へ手をつないで走っていこう、というメッセージをビシビシ感じますね!

この曲Bメロの終わり「そんな気がしたんだ」とサビ頭の「僕らだけの未来の空」の部分が隙間なくつながっているので、1人で歌うのめちゃくちゃ大変そうです。

ノクチルは4人組なので歌えていますが、カラオケで1人で歌うの苦しそう。

今度練習してみます。

話がそれましたけど、「答えがあるかわからないけど走り出した」というのが、みずみずしくて純粋で、聞いているだけで羨ましくなります。

こういう、がむしゃらとはちょっと違いますけど、なんというか恐れずに前にすすめるのは眩しい。

最高でした。

雑談ですけど、私の好きなアーティストにGARNET CROWがあるのですが、このガーネットクロウには「僕らだけの未来」という、曲名が似た曲があって、こちらはラテンっぽく格好いいので、よかったら聞いてみてください。

 

Fly and Fly

DAY1でも披露されましたが、DAY2でも圧倒されました。

正直に言うと、音楽的には全然好きなジャンルじゃないんですよねシーズの楽曲は。

K-POPとかヒップホップとか、そのへんは。

やっぱりギラギラなバンドサウンドロックやキラキラなポップスが好きなのですよ私は。

だから楽曲としてはアンティーカ、ノクチル、放課後クライマックスガールズの曲たちが好きです。

ただ、ここまでのパフォーマンスを見せられると感心してしまいます。

しかも、その後のトークで分かったのですが、紫月杏朱彩さんはダンス未経験だそうですし、山根綺さんも趣味でK-POPの好きな曲のレッスンがあるときに参加してみるくらいの経験だったらしいので、そんな2人がこんなハイパフォーマンスを見せつけてくれるわけですからたまらない。

2人ともポテンシャルが凄まじいですし、それに加えて我々が想像もできないほどの時間と労力をつぎ込んで練習したハズです。

本当に感謝しかない。ありがとう。格好良かったです。

楽曲とは直接関係ないですが、SHHis朗読劇の内容がスーパーヘビーで、しかも2日間で

にちかサイドと美琴サイドを描いて完成するという作りになっていて、驚きとダメージをくらってしまいました。

シーズのコミュを作っているライターさんは、美琴に試練や課題を与えるのが楽しいんですか?

怖すぎます。

私は、全力で駆け抜ける美琴に、にちかがついて行ってくれることを望みます。

多分今までは、全速力で生きている美琴について行ける人間がいなくて、気が付いたら美琴は孤独になってしまっていたんでしょうからね。

……こんな激重で考察しがいのあるコミュはゲーム本編でやりなさいよ笑

 

Another Rampage

ストレイライトの新譜からこの曲!

ストレイライトは毎回毎回期待を凌駕する圧倒的なパフォーマンスを見せつけてくるので、今回もめちゃくちゃ期待値あげていたんですけど、やっぱり超えてきましたね。

最初のイエェーーー!のハモリとかハンパないですよ。

あれ、上ハモ歌っている人の声どうなってんの? って思うくらい凄い。

よく生であの高音域出せるな……最初は北原さんかと思っていましたが、アーカイブ見ると幸村さんですかね上ハモの担当は?

耳のいいひと教えてください。

もうね、その最初の部分から度肝抜かれて、そっから放心状態になるのを必死にこらえてパフォーマンスを見ましたよ。

1曲の中でサビのように格好良く声を張って強く歌うパートもあれば、Bメロのようにオケが静かになって声のニュアンスを聞かせるようなパートもあって、その上ラップのようなパートやセリフまであるというてんこ盛り楽曲で、色々なストレイライトが見られます。

ストレイライトの楽曲はWandering Dream Chaserが1番好きでしたけど、これはAnother Rampage並んできましたよ!

幸村さんの歌で、"ふゆ"の可愛らしさを含んだ部分と、"冬優子"の強さを表した部分の両方のパートがあって、キャラクタの憑依度が高いというか、理解への解像度が高いというか……なんと表現すればいいのか難しいですが、とにかく最高でした!

あと、この曲はダンスの面でも1曲の中でバキバキ踊る格好いいところと、時間を使ってゆっくりとした動作を見せる部分があって、それもまた格好いい。

アーカイブでもう5回は見ましたけど、まだ見ると思います笑

それくらい最高だった。

個人的283フェスDAY2のMVPです。

 

五ツ座流星群

放課後クライマックスガールズは新譜からクライマックスアイランドが披露されており、そちらもめちゃくちゃよかったので、どちらの感想書こうか迷ったのですが、自分に正直にこっちを選びました!

今までは園田智世代子役の白石晴香さんが欠席で、4人の放課後クライマックスガールズでこの曲を披露することが多かったんですよね。

その時は智代子パートを杜野凛世役の丸岡和佳奈さんが担当することが多かったんです。

ただ今回はその丸岡さんが欠席で、今度は凛世のパートを智代子、白石さんが歌っていたんです!

なんか過去のパフォーマンスが今回のパフォーマンスに繋がっている感じがしてめちゃくちゃ胸が熱くなりませんかコレ?

私はバチバチに熱くなりましたよ!

誰かが抜けても誰かがカバーして、別の誰かが抜けたらカバーしてもらってた人が全力でカバーする。

放クラらしくて最高最高おまけにもう1つ最高でした!

ちょっと長くなったので楽曲の感想はこれくらいで。

 

トークパート等

トークパートでは、ノクチルメンバーとストレイライトメンバーがよく楽屋で話しているといったことや、白石さんと紫月さんの女子力高めトーク、などが印象的でした。

紫月さんが白石さんに初めて会った時に「写真とおんなじ(くらい美人)なんですね~~~!」と言っていたのを聴いて笑ってしまいましたよ。

紫月さんがクレープを食べるのが上手じゃないというのが白石さんの期待通りなのも意味が分からなかったですが面白かったので良しb

バラエティステージとフリーステージはタイムスケジュールの関係であまり見られていないのでアーカイブで見ます。アーカイブ期間は 2021年10月25日(月)18:00~ 2021年11月1日(月)23:59予定になっているので、皆さんお忘れなく!

 

まとめ

THE IDOLM@STER SHINY COLORS 283フェス 2021 Happy Buffet! DAY2について、セットリストを記録したり、特に印象に残ったパフォーマンスについて感想を書いたりしました。

やっぱりストレイライトのパフォーマンスがハンパなかったですね。

DAY1の時にも6時間があっという間に過ぎ去りました。

バラエティコーナーは時間の関係であまり見られてないので、アーカイブで見ていこうと思います。

今回も素晴らしいパフォーマンスをありがとうございました。

キャストの皆さん、スタッフの皆さん、関わったすべての皆さん、感謝しています。

今度はもっと大規模なツアー公演をお願いします!

なんならユニットツアーとかもいいのでは?

2ユニットの対バンツアーで、お互いの曲を歌って見たり、別のユニットの曲を歌ってみたりするのも見てみたいです!

可能性は広がるばかり。

もっともっと追いかけさせてください!

楽しかった。

 

もしこの記事が参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックや、コメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップにもなりますので、よろしければお願いします!

それじゃあ今日はこの辺で。

バイバイッ! またねっ!