シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

セットリストあり! シンデレラガールズ10thアニバーサリーツアー千葉 幕張メッセイベントホール 公演 DAY2 感想、レポート

ようこそ、シュガーです。

2021年11月28日(日)に、THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND TOUR!!! Celebration Land、シンデレラ10th千葉公演DAY2が開催されました!

幕張メッセイベントホール!

DAY1はa flood of circle 広島セカンドクラッチ公演と日程が被っていたので見れていませんが、DAY2は配信で参加できました!

めちゃくちゃ楽しかったです!

熱く燃え上がったり、楽しくてワクワクしたり、格好良くて痺れたり、感動したり、色々な感情にさせてくれました。

セットリストや公演の感想、レポート、MCで印象に残ったことなどを書いていきたいと思います!

 

 

シンデレラ10周年_千葉DAY2

セットリスト

01.なんどでも笑おう

02.とどけアイドル

03.ましゅまろ☆キッス

04.メルヘンデビュー!

05.花簪 -HANAKANZASHI-

06.輝く世界の魔法

07.ガールズ・イン・ザ・フロンティア

08.Rockin' Emotion

09.Twilight Sky

10.Claw My Heart

11.メッセージ

12.Dreaming Star 

13.TRUE COLORS

14.2nd SIDE

15.ドレミファクトリー!

16.命燃やして恋せよ乙女

17.We're the friends!

18.Treasures

19.Gossip Club

20.Trancing Pulse

21.∀NSWER

22.Just Us Justice

23.Let's Sail Away!!!

24.ススメ☆オトメ〜jewel Paprade〜

25.EVERLASTING

26.お願いシンデレラ

 

感想、レポート

全曲感想を書きたいところですが、きりが無いので抽出して書いていきます。

なんどでも笑おう

シンデレラガールズ10周年当日の公演の1曲目が、アイドルマスターシリーズ15周年記念楽曲のこれですかーーー!

いきなり泣かせに来てましたね。

不覚にもくらってしまって感動してしまいました……。

メロディが泣かせに来てるのがズルいですよねこの曲!

歌詞も前向きで、これから先も続いていくという明るいメッセージになっていて心に刺さる刺さる。

セットリスト組んだ人、天才だな!

ここで出演メンバーが映ります。

木村夏樹役の安野希世乃さんと、双葉杏役の五十嵐裕美さんが髪を明るい金髪にしていて、キャラクタっぽさが凄い強くなっていました!

この公演から参加となる浅利七海役の井上ほの花さん、西園寺琴歌役の安齋由香里さん、八神マキノ役の二ノ宮ゆいさんの姿もばっちりとらえました。

私は、安齋さんのことはリリスパ、ツキカゲで知っていました。

DIALOGUE+のライブのご本人登場もあったかと思います。

二ノ宮さんはアイカツフレンズの日向エマ役をしていたので知っていました。

でもエマとマキノはイメージが全然違うので驚きでした。

井上ほの花さんは、皆さんご存じ17歳の井上喜久子さんの娘さんということで知っていた方も多いかと思います。

3人とも声のイメージピッタリすぎてキャスティングした人たちには脱帽ですよ……。

特にマキノはドンピシャすぎる……。

 

ガールズ・イン・ザ・フロンティア

スターライトステージ、デレステ3周年記念の楽曲。

前日にロックバンドのライブに行っていたこともあり、私の頭の中がロックモードになっていたので、この曲のイントロが流れた瞬間「キターーー!」と全身の血液が沸き上がるのを感じました!

最高でしたよ本当に!

シンデレラガールズが「自分の足で歩けシンデレラ」という強い歌詞の楽曲を歌うようになるまで長く続いてきて、大きくなったんだなぁという思い出補正込みで良曲過ぎてふるえる!

幸運にも現地参加できた7th大阪GlowingRock公演を思い出します。

オリジナルメンバーの夏樹がライブには参加しているのに歌っていなかったので「何でよ!?」と思いましたが、次の曲で納得しました。

この曲はカラオケで歌うの、めちゃくちゃ気持ちが良いので、1回歌ってみてください!

自分の持っている声の中で1番クールで格好いい声と表情で、でも胸の中には熱い炎を灯して歌うのです!

青い炎のイメージ!

 

Rockin' Emotion

次がこの曲だったから夏樹がガルフロを歌っていなかったんですね。

ハンドマイクでソロでの披露は凄く久しぶりとのことでしたけど、やっぱりキレッキレの歌でした。

夏樹格好いい~好きだ~!

私は格好いい系の女性キャラクタが大体好きなので、シンデレラガールズでいう木村夏樹とか松永涼、声はついてませんが東郷あいさん、木場真奈美さんとかも大好き。

早く声帯が実装されますように。

話題は戻って、こういう世の中なのでコールアンドレスポンスができません。

その代わりにハンドクラップで「ロッキンエモーション」を表現する演出になっていて、これはこれでグッドb

そして、次の曲に繋がる演出!

 

Twilight Sky

夏樹から李衣菜へ託す演出は、確か3rdライブ「シンデレラの舞踏会」であったハズ!

それが、7年越しに見られるなんて……これは強い!

前川みく役の高森奈津美さんがイントロを聞いただけで泣けると言うトワイライトスカイ。

この曲もイイ曲過ぎるんですよね。

メロディはキラキラして明るいのに、歌詞には強いメッセージ性が込められていて胸に響きまくる。

「1度きりの旅だから 自分だけの旅だから」からの部分で涙腺が刺激されてやばくなるんですよね。

1度きりの旅というのは、おそらく人生のことを例えて言っているんでしょう。

「好きなもの集めるんだ 間違ったっていいんだ」これよ。

1回だけしかない自分の人生、好きなことをしていいんですよ!

結果それが間違ったり結果が出なかったりしても、それをやりたかった自分に正直に生きたことに意味があるんですよ!

やり直しは効きます!

あ~~~名曲だーーー!!!

今回は青木さんがエアギターの振りをダンサーと一緒にやっていて、派手に見えて目も楽しかったです。

 

Claw My Heart

Claw My Heart

Claw My Heart

  • Nippon Columbia Co., Ltd.
Amazon

更にロック曲が続くこのブロック!

音源とは比べ物にならないほどの迫力と歌で、衝撃を受けました!

めちゃくちゃ格好いい!

ガルフロがデジタルサウンド強めのロックサウンドで、ロキエモとトワスカがシンプルなバンドサウンド、そしてこの曲がデジタルロックサウンド

意図しているのか分かりませんが、ロックの中にも色々な音色があるのを改めて聞かせてくれる流れになっていたように思いました。

Aメロ前のベースとギターがやばい。

なんですかあれ? バキバキ過ぎでしょ笑

カメラワークも神がかっていました。

アップ、引き、左から右へのなめ撮り、スパンスパン変わる画角、かっこよすぎ!

歌詞の「左目には夢を映して」は、美玲が眼帯をしているの受けての歌詞なんだろうと今更気が付きました。

つまり、眼帯をしているから現実を映さないと、そういうこと?

 

Dreaming star

琴歌と杏ときらり。

琴歌の「どやふんすっ」が、思いっきりアップでカメラで抜かれていて、配信では文字も出ていて爆笑しましたよ!

結構キレイ目な歌なのに演出の力で笑わされた。

悔しい気もするけど素晴らしいb

杏の「出たこと歌ちゃんの、どやふんすっ」という突っ込みまでが作品の1つなの、本当に面白いな。

 

2nd SIDE

やっぱり神谷奈緒はこの曲なんですよ!!!!!

虹色橋をかけるんですよ!!

最高最高最高!!!

松井さんが「もっともっと楽しんでけぇー!」とかあおってくれるので、こっちのテンションがどんどん上がりましたよ。

常にまっすぐで笑顔で、もう松井さんは奈緒にしか見えません!

何気に間奏部分ではダンサーばりに踊っていて、そこもビビりましたね。

ポテンシャル高すぎる。

あまりにも素晴らしいパフォーマンスだったので、思わず画面の前で拍手しましたよ無意識に。

 

ドレミファクトリー!

楽しさの塊みたいな曲で大好きです。

サビのダンス、素人が見てもステップがめちゃくちゃ難しそうで意味が分からないのに、それをこなしながら歌もしっかり歌っちゃうんだから、パフォーマンス力の高さに脱帽ですよ。

あれだけ足を動かしてたら息が上がって歌が切れそうなものですけど、そんな素振りは全然見せませんもんね~。

相当の努力があるに違いないことは考えなくても分かる。

素晴らしいパフォーマンスに感謝!

 

命燃やして恋せよ乙女

杏ときらりが実況中継するみたいな演出から始まって、最初は面食らいましたよ笑

謡曲っぽさをあらわす演出だったんですね。

言われてみればそんな気がする笑

毎回参加アイドルの口上が楽しみなこの曲ですが、今回は以下の通り。

村上巴:広島から来たカチコミ乙女
鷹冨士茄子:島根から来た幸運の乙女
小早川紗枝:京都から来たはんなり乙女
安部菜々(ウサミン):千葉…じゃない、ウサミン星から来た乙女

ウサミンはウサミン星を推したいのか、そうじゃないのか分からない笑

ちょいちょい漏れ出ちゃってるんですよね~それがかわいかったりもしますけど。

巴はこの曲が似合う。

でもカチコミって殴り込みよ?笑

Trancing Pulse

ここまでで、新規ボイス勢が2曲披露してきた中で、二ノ宮ゆいさんが1曲の披露だったので、そろそろ来るかなぁ~と思いながら見ていたらこれですよ!

私はメガネつながりで上条春奈と「Needle Light」が披露されるのでは?と予想していましたが、甘かったですね。

そんな素人でも予想できる選曲をプロはしません!

Trancing Pulseでしたよ!

神谷奈緒、上条春奈、八神マキノでトラパル。

ヤバイ。

この曲よくカラオケで歌うのですが、めちゃくちゃ難しいんですよね。

それを新人にぶち当ててきた。

そして二ノ宮さん、歌めちゃくちゃ上手い!

流石ホリプロ所属。

でも1stステージでこれはやばすぎるでしょ。

度肝抜かれました。

しかもこの曲それだけじゃない。

春菜役の長島さんもクールさと力強さをギラッギラに感じさせる声で歌い上げてて痺れました。

上条さん今回この後にJust Us Justiceも歌って、クール成分本気出し過ぎ!

そんな2人の熱いパフォーマンスにも痺れましたが、やっぱりオリジナルメンバーの松井さんハンパなかったですよね。

落ちサビの「大切な想いを歌にのせ 空見上げ届けるよ どこまでも響け 遥か彼方へと」の部分、熱量が凄まじ過ぎてふるえました。

特に「彼方へと」のロングトーン!

毎回毎回この曲はここのパートで圧倒されて、熱さと感動が私の胸の中を支配します。

もう、言葉で表せないほど良いので見てほしい、聞いてほしい!

松井さん、ずっとステージに立ち続けてくれ。

 

∀NSWER

前の曲で若干放心状態になりかけたところで、美玲と夏樹がアンサー!

一瞬で意識が戻ってきて燃え上がりました。

私は夏樹にこの曲を歌ってほしかったんですよ!

やっぱりギターロックは夏樹が歌うと映える映える。

ギターソロのパートで2人がステージの中央に集まってくるときに、安野さんと朝井さんが目を合わせて、余裕を感じるような不敵な笑みを浮かべていて格好良すぎました。

こういったギターロック曲は松永涼や、声はついてませんが仙崎恵磨にも歌ってほしい!

エマ、はやく歌ってくれよ。

超絶歌唱力のキャストが決まることを願っています。

この曲もカラオケの楽しさ尋常じゃないので歌いましょう!

 

Let's Sail Away!!!

新規ボイス組3人の楽曲。

キラキラした明るい音色に跳ねるようなリズムの楽曲で、sumikaのLoversやMAGIC、ラックライフサニーデイなどのキラキラポップスが好きな人間が全員大好きな曲になっていますね!

もちろん私も大好きです。

歌のニュアンスで言うと「しん、せっかっい 」の部分のキメが好き。

3人ともキャラクタや声質バラバラなのに、一緒に聞くと

新規ボイス組の楽曲をライブ終盤まで引っ張って引っ張って披露するの何なの?

って思っていましたが、次の曲で納得。

 

ススメ☆オトメ〜jewel Paprade〜

シンデレラガールズを初期からずっと引っ張ってきた松嵜さん、五十嵐さん、佳村さん、青木さん、大橋さん、三宅さんが披露するススメオトメ。

感動しかない。

初期メンバーだけが集まって初期の曲を披露するというね。

前曲の新規メンバー3人からこれの流れ。

明らかに確信犯でファンの心臓を盗りに来てる。

頼もしいパフォーマンスで、これまでのシンデレラガールズの歩みや、時間の流れ、積み重ねてきた経験などを感じて感動しましたよ、ええもう本当に。

パフォーマンスを披露したメンバーも思うことがあったのか、感極まっているように見える人もちらほらいましたね。

そりゃそうですよね。だって10年ですからね?!

初期のメンバーが頑張ってきたから今に繋がっているわけですから、感謝しかないですよ。

本当にありがとうございます。

この曲のあとの会場での拍手が、今回の公演で1番大きかった気がします。

ファンが受け取るものも大きかったことの証明でしょう。

当たり前。

最高でした。

 

EVERLASTING

10周年を記念した曲。

イントロがマジで意味が分からない展開なのに凄くいい曲なのが不思議で仕方ないのは私だけですか?

間奏の部分とかでM@GIC、お願いシンデレラ、その他多くの今までの節目となる楽曲の要素が含まれていて、思い出ボム攻撃力が高い。

涙腺を攻撃するのはやめていただきたい(もっとやってください)

エヴァ―ラスティング。永遠。

これからも続いていくというメッセージでしょう。

 

MCの内容もいろいろ気になるところとかあったのですが、私の熱量が凄くてすでにここまでで7000文字以上の記事になっているので、ライブの感想は一旦ここまでにします。

MCの内容も、要望があれば別の記事で書こうかな~?

 

楽曲投票開催

シンデレラガールズの楽曲で好きな曲TOP3を選んで投票する楽曲投票が開催されるらしいです!

シンデレラガールズの楽曲は良質なものが多すぎますし、思い出補正もかかるので、正直言ってTOP3なんて選べないんですよ!

せめてTOP20くらいにしてくれないと!!!

これは、ちょっと時間をかけて考えて選んで、別の記事で書こうと思います今度。

 

シンデレラガールズベストアルバム情報紹介

シンデレラガールズの楽曲を収録したベストアルバム4種の発売が決定しています!

私はシングルで追いかけていたのですべての音源を持っていますから、ベストアルバムを購入する必要はないのですが笑

これからシンデレラガールズの楽曲を聞き始める方にとってちょうどいいアイテムだと思うので、そういった方は是非検討してみてはいかがでしょうか?

シンデレラガールズの楽曲は良質なものが揃っています!

特に周年記念楽曲は素晴らしいですよ!

今回のEVERLASTINGとか、こんなにいい曲作ってどうするんだよ……と1周回って呆れてしまうほど良い。

優秀なクリエイターとキャストによってこのクオリティが実現しているの、感謝しかないです。

 

まとめ

シンデレラ10th千葉DAY2のセットリストや感想、レポートを書いてきました。

私が感じた熱さや感動は、言葉で表しきれるものではないのですが、それでもアウトプットしないと感情があふれてしまうので長々と文字を敷きつめてきました。

本当に素晴らしい公演でした。

この公演を目撃できたこと、このコンテンツを追いかけてこれたことに感謝です。

いつもこれを書いているので繰り返しになってしまいますが、今回も素敵な公演を作ってくれたキャストさんやスタッフさんたち、ありがとうございます!

こういった楽しい時間が私の人生を豊かにしてくれています!

感謝してもしきれない。

これからも素敵なコンテンツを観させてください!

私はずっと応援します!

 

もしこの記事が参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックや、コメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップにもなりますので、よろしければお願いします!

それじゃあ今日はこの辺で。

バイバイッ! またねっ!