シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

セットリストあり! アイドルマスターシンデレラガールズ 10thアニバーサリーツアー 愛知公演 DAY1 感想、レポート

ようこそ、シュガーです。

本日2021年12月25日(土)は、THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND TOUR!!! CosmoStar Land のDAY1公演でした。

会場は愛知県国際展示場ホールAです!

流石に行けないので私は配信で参加しました!

本会場の開演遅れの影響で、公演開始が約30分おしていましたね。

私は配信勢なので問題ありませんが、現地参加で終電の時間がある人は気の毒ですね。

その30分が遅れなかったら公演をすべて見れたかもしれないわけですから。

現地の状況は知らないので何とも言えませんが、開演は定刻通りいくようになったらいいですね。

さて気を取り直して愛知公演ですよ。

DAY1公演楽しかったです。

セットリストや公演の感想、レポート、MCで印象に残ったことなどを書いていきたいと思います!

(明日のDAY2も配信で参加予定です)

※2021年12月26日追記

DAY2の感想記事はコチラ。

sugarbitter.hatenablog.com

 

 

シンデレラ10周年_愛知DAY1

セットリスト

01.星環世界

02.無重力シャトル

03.オウムアムアに幸運を

04.SUPERLOVE☆

05.Virgin Love

06.君のステージ衣装、本当は…

07.BEYOND THE STARLIGHT

08.秘密のトワレ

09.Private Sign

10.谷の底で咲く花は

11.空想探査計画

12.花のことば

13.さよならアンドロメダ

14.ヴィーナスシンドローム

15.共鳴世界の存在論

16.アタシポンコツアンドロイド

17.Nation Blue

18.Orange Sapphire

19.咲いてJewel

20.泡沫のアイオーン

21.Hotel Moonside

22.弾丸サバイバー

23.EVIL LIVE

24.Drastic Melody

25.Stage By Stage

アンコール
26.EVERLASTING

27.お願いシンデレラ

 

感想、レポート

全ての曲について感想を書くと終わらないので、特に印象に残った楽曲、パフォーマンス、MCなどについて書いていきます。

無重力シャトル

作詞作曲がゆずの北川悠仁さん、編曲が玉屋2060%さん(Wienners)の最高ソング!

めちゃくちゃ楽しかったです。

この曲カラオケで良く歌っています!

普段はコールがあるとキャストの歌が聞こえにくかったりして嫌なんですけど、この曲に関してはコールがあった方がいいと思うんですよね~。

だから今回は少し寂しさを感じました。

 

秘密のトワレ

志希といえばやっぱりこの曲です!

その場の空気を一瞬で支配するような楽曲とパフォーマンスでしびれました!

この曲が披露されている間は、ファン全員が志希のことしか考えられなくなるような力を持っている気がします。

志希役の藍原さんは「秘密のトワレ」歌うのが難しいとよく言われていますけど、そう言う割に大体毎回喉からCD音源かそれ以上のパフォーマンスな気がします。

藍原さん歌上手いもんなぁ~。

安心感というか信頼感すらある。

この曲では強いロングトーンが聞けたり、甘めな声色が聞けたり、少し危ない雰囲気の声色が聞けたりして凄い。

 

谷の底で咲く花は

衣装が個別衣装でした!

ライブというより舞台やミュージカルを見たような気分にさせてくれるパフォーマンスでした。

このブログでは何回か書いていますが、私は基本的にスローテンポ曲をそこまで好みません。

でも今回この曲は、ほたる役の天野さんのパワーアップした表現力によって魅入られて、気がつけばめちゃくちゃ集中して見ていました。

1曲の中で震えた声や、息が多い声、強い真っ直ぐな声、優しい声などたくさんの声色で歌が歌われていました。

表情も舞台で演技をしているかのように様々なものが見えました。

声と表情とダンスでの表現力が高すぎる!

スローテンポ曲を好まない私でも、あそこまでのパフォーマンス見せられたら心が動きますよ。

凄い!

 

共鳴世界の存在論

飛鳥もやっぱりこっちの曲ですよ!

楽曲のクオリティの高さと飛鳥役の青木さんのビジュアルの良さの2要素で圧倒されました。

この曲、全部が全部格好良くて好きなんですよね。

今日の青木さんは髪の色がかなり白に近い金っぽい色に見えました。

2次元から3次元に出てきた、みたいなビジュアルで毎回最初は頭がバグるのは私だけじゃないハズ。

あと青木さんの艶のある歌声も好きなんですよ私は!

もっとたくさん格好いい系の曲を歌ってほしい!

 

アタシポンコツアンドロイド

ジュエリーズシリーズのキュート曲!

とってもかわいらしい曲を無表情で歌う千夜/関口さんが面白くて良かったですね~。

声も力強いので、かわいいアタポンに低音が聞いていてレアでした。

ツイッターでも書きましたが、千夜はプロデューサーに向かって「何故私がアタシポンコツアンドロイドを歌うんだオマエ」とか言ってそうですよね?

そしてプロデューサーに「だって、ちとせお嬢様にお仕えしてるから」と正面から言われて半分納得、半分不満くらいな感じで歌ってそう笑

それを見たちとせは面白がって喜んでそう。

ここまで想像できる。

関口さんの歌を聞いていたら、多分「はっだっか〜に」の部分のキーが地声と裏声の境目位の音域なんだろうな~とか思いました。

 

Hotel Moonside

奏もやっぱりこの曲ですよ!

みんな大好き超ロングイントロから始まって、奏役の飯田さんが登場してからは会場の空気が変わりましたね。

あの場を掌握した感がありました。

マイクがヘッドセットになっていて、両手が使えるようになったからなのか、飯田さんがダンサーとほとんど同じダンスを踊りながら歌うという飛んでもないパフォーマンスをしていて驚愕しました。

運動量が多すぎませんか?

流石に少し大変そうに見える部分も少しありましたが、どんどんパフォーマンスを進化させようとしてくれることや、実際に進化した姿を見せつけてくれることに嬉しさを感じます。

格好良かったです!

ますます飯田さんと奏のことが好きになる。

 

EVIL LIVE

キャストが金属パイプや釘バットを持って現れてパフォーマンスをするいかつい曲でした!

後から調べたらデレステの演出がそうなっているんですね納得。

EVIL LIVEはサウンドだけ聞くとバリバリのヘヴィメタルなんですよ!

歌無しで曲だけ聞いたらスウェーデン出身のエクストリーム・メタルバンド「SOILWORK」の新曲と言われても普通に納得するくらい音が本格的。

ちなみにソイルワークはこんな感じです。

www.youtube.com

SOILWORK YouTubeより引用

 

ハードなサウンドが好きな私は、EVIL LIVEのような疾走感にあふれるギラギラした曲は大歓迎!

もっとたくさんシンデレラガールズでもこう曲を聴きたいです!

 

Drastic Melody

凛/福原さん、千夜/関口さん、涼/千菅さんのパワフルな歌声を持っている歌唱力の高い キャストが揃った疾走感のあるロックチューンで最高でした!!

これは格好良すぎました。

DAY1公演では1番心に残りました。

楽曲自体もギターやベースやドラムの音が派手で正にロックサウンドですし、そんな曲に全く負けないどころか喰ってかかる勢いのボーカル!

やばい、良すぎました!

これは多分アーカイブでこの曲は見ると思います。

この曲は3人が代わる代わる歌うので、歌声が途切れる場所が非常に少なくてキャッチーに聞こえるのが特にいい!

 

パフォーマンスの感想はこの辺で。

 

まとめ

アイドルマスターシンデレラガールズ 10thアニバーサリーツアー 愛知公演 DAY1 感想、レポート記事でした。

改めて、素敵な公演だったなぁと思います。

そして明日は、バベル、炎の華、Secret Daybreakなども披露されるでしょうから楽しみです!

 

いつもこれを書いているので繰り返しになってしまいますが、今回も素敵な公演を作ってくれたキャストさんやスタッフさんたち感謝です!

世の中の状況もあって中止になってもおかしくなかったと思います。

それでも開催に向けて動いてくれてありがとうございます!

感謝してもしきれない。

これからも素敵なコンテンツを観させてください!

私はずっと応援します!

 

もしこの記事が参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックや、コメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップにもなりますので、よろしければお願いします!

それじゃあ今日はこの辺で。

バイバイッ! またねっ!