シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

「狼と香辛料」シリーズ15周年記念、完全新作アニメ制作決定&発表記念PV公開!! 超絶おすすめ作品!

ようこそ、シュガーです。

ツイッターを見ていたら嬉しい発表がありました!

こちらです!

ツイートはSpicy_Wolf_Prjより引用

 

狼と香辛料の完全新作アニメの制作が決定したのです!!!

おめでとうございます!!

そしてありがとうございます!!

私は狼と香辛料シリーズの大ファンなので、嬉しすぎて夢じゃないかと何度も確認したり検索したりして確かめるほどでした!

とってもとっても嬉しいです!

今回は、狼と香辛料の作品紹介やメディアミックス、新作アニメ等についてまとめてみようと思います。

以下、原作シリーズの紹介でネタバレになる部分があります。

まっさらな状態で作品を楽しみたい人はブラウザバックしてください。

 

 

狼と香辛料

狼と香辛料 とは? 作品紹介、概要

狼と香辛料シリーズは、電撃文庫から発売されているライトノベルです。

著者は支倉凍砂さん、イラストレーターは文倉十さん。

第12回電撃小説大賞の銀賞受賞作品。

電撃小説大賞銀賞は名作の法則と言われていたりとかなんとか笑

2006年に第1巻が発売された作品です。

今が2022年なので15、16年前の話ですね。

かなり前なので、最近ライトノベルを読み始めた方は知らないかもしれません。

ジェネレーションギャップを感じてしまいます。

超絶おすすめ作品で、全ライトノベル好きに読んでもらいたい作品です!

 

狼と香辛料 内容紹介、あらすじ、ストーリー

ジャンルはファンタジー

ファンタジーと言えど、剣も魔法も出てきません。

新感覚経済ファンタジー

 

内容はこんな感じ。

主人公は20代後半の青年ロレンス

彼は行商人で、ある時商売で訪れた村で自分を「賢狼ホロ」と名乗る少女に出会う。

このホロがヒロイン。

10代後半のような外見で狼の耳や尻尾を持つホロは、ロレンスに「故郷のヨイツに連れて行って欲しい」と依頼する。

ロレンスはこの願いを受け入れ、商売をしながらヨイツを探し求める旅に出る。

 

狼と香辛料の魅力は大きく2つあると私は思っています。

1つ目は題材が経済であるということ。

今は分かりませんが、狼と香辛料シリーズが発売されたころは、ライトノベルで経済を扱った作品ってなかったんじゃないかと思います。

ロレンスが行商をする中で、為替や信用買い、硬貨の純度、商会、税金、約束手形などの言葉が出てきます。

普段聞きなれない言葉もあって少し難しいですが、それをエンターテイメントに昇華しているのが凄いと思います。

作者の支倉さんの力量ですね。

本作を通して中世の経済について少し詳しくなれるのも嬉しいです。

剣も魔法もないファンタジーなので危ない目には合わなそうなものですが、ロレンスが色々な商売に手を出してピンチになったり命を狙われたりして想像以上にスリリングです。

そんな状況を打破するのも経済なので、これまたなんとも笑

 

2つ目の魅力は何といってもホロとロレンスの掛け合い、関係性が良いことです。

見た目は少女のようでも狼の化身であるホロは、ロレンスよりもずっと長くの時を生きてきています。

そんなホロがロレンスに無茶を言ってからかったり、美しい少女のような外見を利用して食べ物をねだったりします。

ロレンスはホロに振り回されたり、たまに反撃したり、でもやっぱり振り回されたりします。

序盤は常に振り回されっぱなしです笑

そんなやり取りを繰り返しつつ2人の距離は少しずつ近づいていき、信頼が強くなっていって、行商の旅が楽しいものになっていきます。

登場人物が多くないこともあり、2人の関係性を非常に深く描いてくれるので、1回2人のことを好きになったらずっと楽しく読めます。

私はこれまで色々な小説やライトノベル、マンガを読んできましたが、ホロを超えるような魅力を持つキャラクタには未だに出会っていません。

それくらい好きです。

賢い部分、実は情に厚い部分、自信ありげだったり寂しがり屋だったり優しかったり、良いところしかない!

 

狼と香辛料 原作ライトノベル紹介

狼と香辛料

1~17巻。

ホロとロレンスが出会って様々な土地に行く、旅をしていくお話です。

2006年から2011年まで発売されていました。

17巻のタイトルがEpilogueになっています。

ブックウォーカーで試し読みができるので紹介します。

↓URLはこちら↓

https://viewer-trial.bookwalker.jp/03/13/viewer.html?cid=4022f0a8-1c4a-4e0c-a769-bce4d4fb4d3f&cty=0&adpcnt=7qM_Nkp

ちなみに、次で紹介する「Spring Log」「羊皮紙」は、狼と香辛料17巻まで読んでから読んだ方がしっかり楽しめるので、読み始める場合は順番通りいきましょう!

 

狼と香辛料 Spring Log

17巻が発売されて約5年が経過して、ホロとロレンスの旅が再び描かれ始めたシリーズです。

スプリングログ。

正式な続編で、巻数は引き継がれているので、スプリングログの1巻は狼と香辛料18巻です。

現在はスプリングログ6巻、シリーズ通しで行くと23巻まで発売されています。

 

新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙

狼と香辛料スピンオフ作品。

ネタバレにはなりますが、ホロとロレンスの娘であるミューリがメインキャラクタの1人になります。

もう1人のメインキャラクタは、狼と香辛料シリーズで登場していたコル

コルは独自に神学研究をしている青年で、ある人から協会の不正をただすために協力してほしいと言われて旅に出るのですが、ミューリが勝手についてきて来て一緒に行動していくことになる……というお話。

こちらでは経済よりも宗教や権力闘争の方がテーマにおかれているように私は感じています。

2016年に1巻が発売され、現在は6巻まで出ています。

 

狼と香辛料 メディアミックス情報

コミカライズ

狼と香辛料

狼と香辛料はマンガでも楽しめます。

作画は小梅けいとさん。

非常に絵が上手いなぁと思いながら読んでいました。

ロレンスもホロも、原作より若干幼い外見になっているように感じる部分はありましたが、凄く読みやすくてコミックの方もオススメです。

全16巻。

ブックウォーカーで試し読みができるので紹介します。

↓URLはこちら↓

https://viewer-trial.bookwalker.jp/03/13/viewer.html?cid=e2e44a45-2f11-4547-a326-2e0602e8ea10&cty=1&adpcnt=7qM_Nkp

 

狼と羊皮紙

スピンオフの狼と羊皮紙もマンガになっています。

こちらの作者は日鳥さん。

私は羊皮紙のマンガは読んでいないので内容を紹介することができません。

表紙の雰囲気だけ見ると再現度は高そうに感じます。

現在第2巻まで発売されています。

 

ブックウォーカーで試し読みができるので紹介します。

↓URLはこちら↓

https://viewer-trial.bookwalker.jp/03/13/viewer.html?cid=984e8bca-7261-47d3-8974-8c390454de25&cty=1&adpcnt=7qM_Nkp

 

アニメ

狼と香辛料は2008年と2009年にそれぞれ12話でアニメ化しています!

私が狼と香辛料という作品に触れたのはアニメが最初で、そこから原作ライトノベル、コミックと読んでいきました。

ロレンスは福山潤さんで、ホロは小清水亜美さん。

コードギアスを見ていた私にとっては、ルルーシュとカレンの組み合わせですけど、作品の雰囲気もキャラクタ性も全然違うので新鮮に見ることができました。

今から見ると作画は少し古く思えるかもしれませんが、お話の内容は濃くてしっかりしたものになっており、退屈はしないと思います。

あと喋って動くホロは素晴らしい。

それだけでも見る価値は十二分にある!

 

完全新作アニメ制作決定について

狼と香辛料 merchant meets the wise wolf

冒頭でも書きましたが、狼と香辛料15周年で完全新作アニメ制作決定しました。

そしてそれを発表する記念PVも公開されたので紹介します。

動画は電撃文庫チャンネルより引用です。

www.youtube.com

セリフも入っていなければ新作カットもない短い動画ですが、これだけで感動して泣きそうになってしまいます。

アニメの続きを原作で読んで知っているのもありますし、また旅が始まる、またホロとロレンスに会える時が来たんですね、と感慨深い。

あぁ、改めていい作品だなぁと思います。

気長に楽しみに待っておこうと思います。

新しいロゴ「merchant meets the wise wolf」は、翻訳すると「商人は賢い狼に出会う」です。

皆さんお分かりの通り商人がロレンスで賢い狼がホロ。

狼と香辛料も、狼がホロで香辛料がロレンスを表していたりもしますね。

この発表では、テレビアニメなのか劇場版なのかOVAなのかは明かされていませんね。

私的には1クールのテレビアニメで見たいです。

もしくは高クオリティの劇場版。

メディアが何になっても間違いなく見ますけど!!!

まだ狼と香辛料に触れたことが無い人は、とりあえずテレビアニメだけでも見てください!

huluやdアニメストアGYAO,UーNEXTなどで配信もされているはずです!

 

まとめ

電撃文庫から発売されているライトノベル狼と香辛料」シリーズが15周年で完全新作アニメ制作決定とのことで嬉しくてこの記事を書いてきました。

原作小説の情報、作品紹介、コミカライズ、アニメ化、スピンオフ小説などの情報をまとめました。

いろいろ書いてきましたが、もうとにかく嬉しいし楽しみです!

続報を待っておきます。

もしこの記事で興味を持ってくれた方がいましたら、ひとまずアニメを見ておくことおすすめします。

あらためて狼と香辛料15周年おめでとうございます!

支倉凍砂さん、文倉十さん、アニメに関わったすべての方々、ありがとうございます!

素敵な作品を、素敵な時間を堪能させてもらっています!

新作も期待しています!

 

この記事が参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックや、コメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップにもなりますので、よろしければお願いします!

それじゃあ今日はこの辺で。

バイバイッ! またねっ!

f:id:sugarbitter:20220219222820j:plain

pic