シュガーのファンタイム

月間PV数16000達成! ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。 コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。本ブログはプロモーションが含まれています。お仕事や献本等待ってます!

終末なにしてますか? 異伝 リーリァ・アスプレイ 感想 レビュー 著者:枯野瑛 / イラスト:ue スニーカー文庫 ライトノベル

ようこそ、シュガーです。

スニーカー文庫から発売されているライトノベル

著者:枯野瑛 さん

イラスト:ue さん

終末なにしてますか? 異伝 リーリァ・アスプレイ

を読みました。

アニメ化され、このライトノベルがすごいにもランクインした人気シリーズ「すかすか」のスピンオフ。

面白かったです。

早速感想、レビューを書いて行きます。

いつも通り私の主観に基づく個人的な評価です。

ではいきましょう。

 

 

枯野瑛 ue 終末なにしてますか? 異伝 リーリァ・アスプレイ 

終末なにしてますか? 異伝 リーリァ・アスプレイ 内容紹介 ストーリー あらすじ

亡国の姫、勇者、13歳。『終末なにしてますか』シリーズもう一つの物語。
【TVアニメでも話題騒然の『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』シリーズから紡がれる、新・外伝。】

リーリァ・アスプレイ――極位の聖剣セニオリスに資格を認めらた正規勇者(リーガル・ブレイブ)の少女。
「あんたって、やっぱりさ。生きるの、へたくそだよね」
人類を守護するという使命を背負う彼女に並び立つことを諦めない兄弟子に、複雑な感情を抱きながら。
怪物(モンストラス)が蔓延る地上でリーリァが過ごすのは、烈しくも可憐な日々。
アニメ化も果たした『終末なにしてますか?』シリーズから紡がれる、いつかは滅びゆく大地で、いまを生きる勇者と人々の物語。

内容紹介文は角川公式HPより引用

URL:https://www.kadokawa.co.jp/product/321901000553/

 

終末なにしてますか? 異伝 リーリァ・アスプレイ 感想 レビュー 評価

PIC1

お気に入り度を100点満点で表すと80点。

 

すかすかシリーズのスピンオフ。

本編で主人公となるヴィレムの妹弟子で、正規勇者でもあるリーリァがメインキャラクタです。

時系列で言うと、本編「すかすか」よりも過去です。

クトリやアイセア、ネフレン達レプラカーンは出てきませんし、ヴィレムと登場シーンも少しだけ。

でも面白く読めました。

本編ではクトリが使っていた聖剣セニオリス。

リーリァは人間の身でありながら、セニオリスを扱い、世界を救うために戦うという存在でした。

彼女が戦う中で、セニオリスのメンテナンスが必要になって、調整の技術を持つ職人のもとを訪れます。

セニオリスを調整できる技術者は、とある事情からリーリァと犬猿の仲のアデライート・アスデリット。

言い合いをしながらも聖剣の修復を依頼し、時間をつぶそうと街を歩いていると、少女とぶつかります。

この少女との出会いから、街にうずまく陰謀に巻き込まれていく……という感じでした。

 

世界を守るために強大な力をふるう勇者としての部分と、13歳の女の子らしい部分が見える部分のギャップがすごくて、読みながら不思議な気持ちになりました。

「生きるのが下手」だのなんだの言いながらも、ヴィレムのことを好ましく思っているリーリァは、普通の女の子みたいでクトリを思い出します。

恋する女の子は無敵ですから。

そんな等身大な部分も持ち合わせる彼女ですが、世界は正規勇者のリーリァを放っておかないんですよね。

トラブルが起きてしまって対処しないといけなくなります。

ここでのリーリァの感情を読んでしまうと何とも言えない気持ちになります。

「これは私が対応しないといけない」という義務感で動いている部分が大きいんです。

詳細はネタバレになるので伏せますが、確かに正規勇者であるリーリァでなければ対処が難しい場面が来ます。

でも、そこで義務感や使命感から動くというのは人間らしさが少ないというか。

「そういう運命だから」みたいな動き方は、読んでいて苦しさや切なさを覚えてしまいます。

ただ、リーリァの中にある感情がそれだけじゃなかったのは救いがありました。

しっかり個人としての気持ちを持っているのは安心できますね。

リーリァ幸せになって欲しい。

 

さて、この異伝リーリァアスプレイは、すかすか本編の内容を補完するような内容も含まれていました。

例えば、ヴィレムが聖剣(カリヨン)を調整できるようになった経緯とかです。

なので、すかすかシリーズの設定や世界観を深堀したい方や、本編や#EXで登場していたリーリァについて更に知りたい方は、読むことをおすすめします。

私は「終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか?」通称「すかもか」をまだ読んでいないので分かりませんが、もしかしたらそちらのシリーズにも通ずるものがあるのかもしれません。

この切なくて、儚くて、そして美しいファンタジーにどっぷり浸りたいそこのあなた、読みましょう。

 

「すかもか」「すかすか」シリーズ感想記事まとめ

当ブログで書いている「すかすか」シリーズと「すかもか」シリーズの感想記事リンクです。

一緒に見てもらえたら嬉しいです。

終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか? #01

sugarbitter.hatenablog.com

 

終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか? #02

sugarbitter.hatenablog.com

 

 

終末なにしてますか? 1 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

終末なにしてますか? 2 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

終末なにしてますか? 3 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

終末なにしてますか? 4 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

終末なにしてますか? 5 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

終末なにしてますか? #EX 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

終末なにしてますか? 異伝 #01 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

終末なにしてますか? 異伝 #02 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

まとめ

PIC2

スニーカー文庫ライトノベル「終末なにしてますか? 異伝 リーリァ・アスプレイ」を読んだ感想、レビューでした。

読み始める前は、クトリ達レプラカーンが出ないので物足りない気持ちになるかとも思いましたが、全然そんなことはありませんでした。

この世界のことが知れるのは、これから先「すかもか」を読もうとしている私には大事ですし、リーリァのキャラクタも心をつかむものがあって良かったです。

本編を読んでいる人は読むことをおすすめします。

 

この記事を読んでいただいてありがとうございました!

参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックやコメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップになりますので、よろしければお願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ! 

PIC