シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

セットリストあり! シャニマス初の対バンライブ 283PRODUCTION UNIT LIVE MUGEN BEAT DAY1 感想 ライブレポート

ようこそ、シュガーです。

2022年10月22日(土)に武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナでシャニマスの対バンライブ企画

283PRODUCTION UNIT LIVE MUGEN BEAT DAY1

が開催されました!

idolmaster-official.jp

2022年8月に東京ガーデンシアターで開催されたSETSUNA BEATから続く対バンライブの第2幕初日!

ずっと楽しみに待っていました!

私は配信ライブで参加しました!

個性豊かなユニットの楽曲やダンスが楽しめましたし、新しいものも見られました!

楽しかったです!

セットリストや特に印象に残った曲などについて感想、ライブレポートを書いて行こうと思います。

 

 

シャニマスムゲンビート_DAY1

ムゲンビート DAY1 セットリスト

セットリストはコチラ。

シャッフルパートを赤文字にしています。

01.バベルシティ・グレイス

02.純白トロイメライ

03.ラビリンス・レジスタンス

04.革命進化論

05.Fashionable(新曲)

06.OH MY GOD

07.Fly and Fly

08.Bouncy Girl(新曲)

09.Happy Funny Lucky

10.We can go now!

11.スマイルシンフォニア

12.虹になれ

13.Transcending The World

14.Timeless Shooting Star

15.Wondering Dream Chaser

16.Another Rampage

17.いつだって僕らは / シーズ

18.幻惑SILHOUETTE / イルミネーションスターズ

19.Love Addiction / 白瀬咲耶、田中摩美々、三峰結華

20.Fly and Fly / 和泉愛依、月岡恋鐘、八宮めぐる、三峰結華

21.ビーチブレイバー / 芹沢あさひ、七草にちか、黛冬優子、幽谷霧子

22.Daybreak Age

Encore

23.Ambitious Eve

 

シャニマスムゲンビート_DAY1 感想 ライブレポ

特に気になったパフォーマンスやMCについて抜粋して感想を書いて行きます。

革命進化論

バベルシティ・グレイスとどっちを取り上げようか悩みましたがコチラでいきましょう!

本題に入る前に、アンティーカの入場時BGMめちゃくちゃ格好良かったですね!

スペインのシンフォニックメタルバンドのDARK MOORみたいな音楽だったので耳がすぐ反応しました。

あの音源を次のアンティーカのCDで1曲目に収録して2曲目と繋がるようなアレンジにして欲しい。

さて本題の革命進化論。

ギターの音がメロディックデスメタルみたいな感じでゴツくて好きな曲です!

スウェーデンのメタルバンドIN FLAMESとかを思い出します。

サビは急にモダンな雰囲気になるのは最初驚きましたけどね笑

咲耶役の八巻さんがパフォーマンスに凄まじい熱量を載せていたのが画面越しにも伝わって来て超格好良かったです!

歌声にも表情にも気持ちが凄いあらわれていて好き。

パフォーマンスの熱量に比例して流れる汗の量も増えていましたね~。

普段は凛々しいイメージのある咲耶が、ステージ上では汗を流しながら熱いパフォーマンスをするギャップと考えると痺れます!

L'Anticaトップバッター十分すぎるパフォーマンスでした!

 

Fashionable

www.youtube.com

Lantis Channelより引用

SHHisは発表されているユニット曲が「OH MY GOD」と「Fly and Fly」の2曲しかないので、ユニットパートはどうなるんだろう?と思いながら待機していたら、まさかでしたよ!

新曲に新衣装で、しかもラテン!

めちゃくちゃ好きです!!

シーズの曲では1番好きです!

前から何度もこのブログで書いていることですが、私の音楽的好みから言うと、今までのシーズの楽曲はそこまで刺さっていませんでした。

私はダンスミュージックよりもバンドサウンドやクラシックなどが好きなタイプなんです。

ただ、シーズの凄まじいパフォーマンスを見せられたら、あまり普段聞かないジャンルの音楽でも好きになったんですけどね笑

そんな中で今回のFashionableはラテンですよ!

ラテンっぽい音楽は好きなのでめちゃくちゃ嬉しかったです。

山根さんと紫月さんの高いパフォーマンス力が、好きな音楽ジャンルと掛け合わさったステージになっていて、歓喜しましたよ!

早くフルコーラスを音源でも聴きたいです!

ちなみにFashionableは「流行の最先端」のような意味だと美琴役の山根さんがMCで教えてくれました。

 

Bouncy Girl

2つめの新曲!

Bouncyの意味は「弾む」だそうです。

こちらは今までの流れを踏襲したEDMサウンドでしたね。

ただ、若干テクノっぽい要素が入っているような気がしました。

初披露とは思えない完成度の高いパフォーマンスを見せつけられて思わず拍手ですよ。

シーズは1周目のCDがK-POP的なダンスミュージックで、今回の2周目にはダンスミュージックにラテンテイストを織り交ぜたものでした。

これらを見るに、シーズは色々な国の音楽性をダンスミュージックと融合させた曲を歌っていくユニットなのかな?と少し考えました。

もしそうなら、今後はフラメンコやケルト、タンゴ、クラシック、ジャズ、ボサノバ、サンバなどの要素を持った楽曲たちが登場するかもしれません。

予想があっていてもあっていなくても、シーズの新曲を楽しみにしています。

 

虹になれ

諸事情により灯織役の近藤さんが出演できなくなり、2人でのパフォーマンスとなったイルミネーションスターズ。

イルミネアコギが天才ランキング1位こと「虹になれ」が披露されて嬉しかったです!

イルミネで1番好きな曲である「スマイルシンフォニア」も披露されたので、どちらを取り上げようか迷いましたが今回はコチラで。

この曲がライブで披露されるのは久しぶりな感覚があります。

イルミネ3人がお互いに支え合ったり、お互いの良いところを自分に取り入れて成長していったりして、前に進む様子が歌詞にあらわれていて良い曲過ぎます。

めぐる役の峯田さんの歌にはところどころ灯織っぽさを感じる部分があってグッときます。

今は一緒にステージに立っていなかったとしてもイルミネは3人なんだと主張するかのような歌唱でした。

今回は2人での披露になりましたが、今の実力の3人での「虹になれ」を是非とも見たいです!

あと、この曲ギターソロで主役がアコギからエレキに変わる流れ考えた人ホント天才すぎます。

生バンドで聞きたい曲ですね~。

 

Wondering Dream Chaser

ストレイライトのパフォーマンスはどれも凄まじいクオリティなので、どの曲を取り上げるかめちゃくちゃ悩ましいです。

Timeless Shooting Starの3人に囲まれるようなカメラワークも良かったです。

でもやっぱり原点にして私がストレイに圧倒された1番最初の曲でもあるWDCでしょう!

この曲に関しては、ライブのパフォーマンスや歌唱が音源を越えてくるという本気のアーティストっぷりを見せてくれますね。

もはや音源では物足りない耳になってしまいましたよ。

ありがとうストレイライト。

今回のステージで印象に残ったのは2番Aメロの愛依パート

さらけ出すよ

の部分で愛依役の北原さんが上着をはだけさせて肩を出す振りのところです!

格好良さとセクシーさの両方を軽率にぶつけてくる北原さんヤバ過ぎました。

もう良すぎて笑いが出るくらいでした。

毎回毎回ストレイライトは前回のパフォーマンスを上回ってくるので目が離せない。

あと、あさひ役の田中さんは普段どちらかというと柔らかくて穏やかな印象なのにステージに立った時はバキバキにクールにキメてくるギャップ凄くて好き。

 

いつだって僕らは

シーズがノクチルの「いつだって僕らは」をカバー!

格好良さ増しで青春感少なめという感じを受けました。

スマートではあるけどがむしゃら感は無い、みたいな。

とはいえ、青春純度100%みたいな楽曲をシーズが歌うのは今までの印象とかなり違って不思議でレアで良かったです。

山根さんは高音域を歌うのが大変そうに見えました。

MCで紫月さんも「高いから歌うの大変」のようなことを言われていましたし、やっぱりこの曲は女性が歌う楽曲の中でもハイトーンを要求される曲なんだなぁ~と改めて感じました。

あと、声色が4種類あるの活かした曲の作られ方なんだなぁというのも感じました。

フレーズごとに声色が入れ替わっていって、それが繋がっていくことで、ノクチルの持つサビへ駆けあがっていくパフォーマンスになっているんだなぁと思いました。

ただ、4人で歌う曲を2人で歌っている山根さんと紫月さんは能力やっぱりハンパないです。

しかし……美琴に

きっと夢は叶うよなんて 誰かが言ってたけど その夢はどこで僕を待ってるの 

って歌詞を歌わせて、

にちかには

きっと憧れているだけじゃ ダメだって知ってるんだ

って歌詞を歌わせるの、アイドル2人の置かれている状況を踏まえて聞くと刺さりまくりますね。

歌とかダンスでファンを魅了する夢を今でも追いかけ続けて必死に努力している美琴と、そんな美琴の隣に立って見劣りしないように頑張らなきゃいけないにちか。

あぁ、しんどい。

 

幻惑SILHOUETTE

光属性のイルミネーションスターズがダークな「幻惑SILHOUETTE」をカバー!

コメントか何かで「ダークイルミネイト」って即座に投稿していた人がいて「頭キレすぎかよ……」と感心したりもしました笑

ダークイルミネイトは別ブランド「シンデレラガールズ」の二宮飛鳥と神崎蘭子のユニット名です。

歌声はかわいいのに楽曲は怪しい雰囲気というギャップが楽しめました。

峯田さんの目力が強かったことや瞬きの数が少ないことが印象的だと思っていたら、後のMCで言及されていたので「やっぱりそうよね!!」と嬉しくなりました。

無機質さと強さも言われれば納得です。

何の気なしに聞いていましたが、コーラスの「Realize Realize……」の部分もイルミネメンバーの声になっていたように聞こえたので、ライブに向けて録ったんでしょうね。

気合いの入り方いいねb

 

Love Addiction

アンティーカのメンバーから3人が選抜されて可愛らしいこの曲を披露!

普段のアンティーカは魔王感があるので、ギャップがありすぎて衝撃でした。

その中でも特にクールなイメージの強い咲耶役の八巻さんが、この曲ではキュート雰囲気をしっかり出していたので更に驚きましたよ。

まぁ咲耶は格好いいところと可愛いところ両方持っているのはゲームで知っていたので、納得と言えば納得ですね。

咲耶がプロデューサーにLove Addictionを歌うと聞かされて「私がこんなに可愛い曲を歌うのかい?」って少し照れくさそうにしてる姿が見たい!

結華は結構楽曲とマッチしていましたね。

色々な表情を見せてくれる彼女らしさを希水さんが歌でしっかり見せてくれていました。

そして意外なことに摩美々もこの曲と親和性が高いように感じました。

 

Fly and Fly

北原さんの歌とパフォーマンスがハンパなかった印象です。

あの人何でも仕上げてくるから底が知れないですね。

MCではラップパートが難しかったと言われていましたが、見ているこっちからすると完璧だったと思いますよ?

アンティーカとストレイライトの振りを合体させたようなものを取り入れたと話されていたのを聞いて「演者としてプロ過ぎる」って思いにさせられました。

今回のシャッフルでは4人でこの曲を披露していましたが、シーズはいつもこの運動量と歌唱を2人でやってると思うとバケモノすぎますね。

シャニマスを何も知らない人にシーズのステージを見せて「ダンスボーカルユニットです」って言えば信じるでしょうね笑

 

ビーチブレイバー

田中さんの歌がストレイライトのあさひじゃなくて、ソロ曲「星をめざして」を歌う時のような無邪気さや伸びやかさを感じる歌になっていましたね~。

霧子の声が放課後クライマックスガールズで言う凛世の声の役割を果たしていたように思いました。

凛とした涼し気な声がアクセントになって楽曲がグレードアップするみたいな感じ。

霧子役の結名さんと冬優子役の幸村さんが向かい合うようなダンスだったのは、冬優子的には嬉しかったんじゃないかと考えたりしました。

冬優子は真乃とか霧子みたいな柔らかくて癒し系なアイドル好きそうなので。

MCの時に田中さんが言われていた「ビーチブレイバーは放クラ的には息を整える曲の部類らしい」という発言に驚きを通り越して笑いましたよ。

見るからに運動量多そうな曲なのに。

それだけ他の曲がハードだってことですよね。

 

ライブの感想はここまで。

最後にアーカイブ期間のお知らせです。

公式サイトにも載っている通り、2022年10月24日(月)18:00~10/31(月)23:59の間でアーカイブ視聴が出来ます!

配信ライブを楽しんだ人も、これから楽しもうという人も、この期間を頭に入れておきましょうねb

 

追記 MUGEN BEAT DAY2 感想 ライブレポート

sugarbitter.hatenablog.com

 

 

シャニマス最新情報 告知

シーズ新曲

www.youtube.com

上のライブレポでも書きましたが、ついにシーズに待望の新曲が登場します!

FashionableとBouncy Girlが収録されるCDは11/16発売だそうです!

ラテンシーズを早く聞きたい。

余談ですが、ラテン好きな方へはラテンとメロディアスなメタルを融合させた世界的に有名なブラジルのバンドANGRAをおすすめします。

The Shadow Hunterという曲とか超オススメ。

 

シャッフルパート歌唱音源とジャケットのセット販売

shop.asobistore.jp

MUGEN BEATの「シャッフルパートライブ音源が収録されたCD」とシャニマスイベント衣装を制作しているオサレカンパニーがプロデュースした「トラックジャケット」のセット商品が発売されるそうです!

7500円と少し高めなので、CDだけで売っても良かった気がしますが……一応情報としておいておきます。

 

シャニマスゲーム新情報

その1。

ホーム画面でのアイドル通しの会話に新しいものが追加。

2人や3人で会話するものが追加されるようです。

これはコミュや人間関係を見ていくのが好きな私には嬉しいです。

その2。

愛依のSTEPシナリオ追加!

新しいストーリーが読めるのは誰でも嬉しいです。

物語が好きなので。

 

まとめ

シャニマス対バンライブ「セツナビートDAY1」のセットリストや感想、ライブレポ記事でした。

それぞれのユニットの成長した姿が見られたり、シャッフルパートで意外性あふれるパフォーマンスが見られたりして楽しい公演だったと思います。

めちゃくちゃ良かったのでテンション上がって書き過ぎて、この記事が7000字オーバーになっています笑

これがもう1日あるなんて、幸せです。

キャストの皆さんは挨拶の時にいつも「ありがとうございました」と言われますが、それはコチラのセリフなんですよ。

キャストの皆さんやライブを作っている方々全員のおかげで、私は楽しい時間を過ごさせてもらっているんですから。

本当にありがとうございますでは足りないくらいです!

これからも微力ながら応援しますので、素晴らしいパフォーマンスを見せてください!

 

この記事を読んでいただきありがとうございます!

参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックやコメント、SNSでの共有などをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップになりますので、よろしければお願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ!