シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編 感想 レビュー アニメ 映画

ようこそ、シュガーです。

2022年11月25(金)より放映が始まったアニメ映画

劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編

を見てきました!

人気の転生ファンタジー「転スラ」の劇場版です!

公式から出ている予告映像だったり、実際に見に行った私の感想、レビューだったりをまとめていこうと思います。

いつも通り私の個人的な評価です。

ネタバレには気を付けて書こうと思いますが、一切の情報を入れたくないという方はブラウザバック推奨です。

ではいきましょう!

 

 

劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編

転スラ 紅蓮の絆編 予告PV

EMOTION LABEL Channelで予告映像が見られるので紹介します。

www.youtube.com

www.youtube.com

バトルシーンが多めで、ナレーションをリムルの声もシリアスめですね。

まだ映画を見ていない方は、PVを見て期待を高めてから映画館へ行きましょう!

 

転スラ 紅蓮の絆編 感想 レビュー 評価

お気に入り度を100点満点で表すと80点!!

 

PVの中にある情報だけで軽くお話の流れを紹介します。

かつてベニマルやシュナが暮らしていたオーガの里。

オーガの里の生き残りでベニマル達の兄貴分だったヒイロというキャラクタが登場。

彼はラージャ小亜国という国に属している。

この国は毒におかされており、女王のトワは毒を浄化するために力を使うも、代償として自分の体に影響が出てしまう。

リムルたちはラージャへ出向いてトラブルを解決しようとするが、そこには様々な陰謀が渦巻いていて……。

という感じです。

そこそこ上手く紹介できたと思います。

アニメでクレイマンが倒されて、リムルが魔王として認められた後のお話しでした。

テレビアニメシリーズを見ていることが前提の作品です。

 

劇場版ということで、バトルシーンだったりアクションシーンだったりが派手でぬるぬる動いていました!

クオリティの高い映像を見られるのは嬉しいです。

PVで一瞬見られるトロッコのシーンは、作画が凄すぎて酔ってしまうんじゃないかと思うほどでした。

剣がぶつかり合う音や、魔法を発動する時の音も大きくて派手で迫力がありました!

 

リムルはもちろん、ディアブロやベニマル、シオン、ソウエイ、シュナ、ランガ、ゲルド、ソーカなどの活躍するシーンが見られて良かったです。

特にベニマルの登場シーンは多かった印象です。

ベニマルとヒイロの過去編や、2人が言葉を交わさずとも気持ちが通じ合っているのが伝わってくるシーンがあってグッときました。

 

あとは……人のために自分がどれだけ行動できるかを考えさせられたりもしました。

ネタバレ防止のために深くは言えないのですが、自分以外の人を自分と同じかそれ以上に大切にできるのは凄いことだと思います。

私にはできないことです。

それだけ絆が深いということですか~。

タイトルにも絆というワードが入っていますもんね。

そういう人は格好いいと思います。

 

物語の流れは分かりやすいものになっていたので、たぶん誰が見ても直ぐに理解できると思います。

あまり頭を使わずに、スクリーンに映っているものに集中して楽しめました。

私はインセプションインターステラーのように頭を使いながら見る映画も好きですし、つい最近見た「わたしに天使が舞い降りた プレシャス・フレンズ」のようにキャラクタたちの関係性を楽しむ映画も好きですし、今回の「転スラ紅蓮の絆編」のように派手な剣や魔法のファンタジーも好きなのです。

それぞれ違う楽しみ方ができていいですよね~。

エンターテイメントがたくさん存在しているのに感謝。

 

終わり方は感動とハッピーが感じられるものになっていました。

若干ご都合主義展開かなぁ? と思わなくもなかったですが、ハッピーは好きなので問題なし!

 

1つ残念だったのは、トワの声が芸能人ゲスト声優だったことです。

女優の福本莉子さんが担当されていました。

私はここ数年アニメとニュース以外のテレビ番組を見ていないので、福本さんが何の作品に出演されているのかよく知りません。

なので女優業の方は全く見ていません。

そんな私でも名前を聞いたことがあるので、映像での演技は上手い方なんだと思います。

ただ、トワが最初に喋ったのを聞いた瞬間に「あ、プロじゃない」って分かりました。

やっぱり女優と声優では求められるスキルは違うんだと思うんです。

なぜこのようなことをするんでしょうか……?

転スラほどの知名度があれば作品のクオリティで勝負できるでしょうに。

勘違いしてほしくないので書いておきますが、福本さんのことを批判する気持ちは一切ありません。

他のキャストはプロの声優なのに、話題作りのため(?)にあまり声の演技になれていない芸能人ゲストを採用する制作側に疑問があるんです。

声の質感が違って浮いていたり、感情がのりきっていなかったりして、気になって集中力が切れてしまう時があるんですよ。

この風潮だけは無くなって欲しいと前からずっと思っています。

いっそ、まわりも全員女優俳優が声をあてているなら気にならないんですけどね……。

ここは残念でした。

私も大人なので、作品を知ってもらうことの大事さだったり、固定ファンが足を運んでくれたりして経済効果が出るのはもちろん理解できます。

芸能界で話題の人が出演すれば、話題になるので宣伝効果は大きいですよね。

でも、作品ってそれだけじゃないでしょ……と思わずにはいられません。

あ~~~私がテスラのイーロンマスクさんやアップルのティムクックさんみたいに莫大な資産を持つ億万長者だったら、好きな作品に5000万円くらい広告費出してキャストは全員プロ声優にするのに!

 

……愚痴が多くなってしまいました、すみません。

 

映画が面白かったのは間違いありません。

転スラファンは見て損はしないと思います。

ディアブロが「昔馴染み」と言うキャラクタが見られたり、改めてジュラ・テンペスト連邦国の戦力が強大なのを理解できたりしたのも良かったです。

今までテレビアニメや原作の転スラを楽しめていた方は、同じ直線上で楽しめるはずなので劇場へ足を運びましょう!

 

まとめ

movie.ten-sura.com

劇場版転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編を見た感想、レビュー記事でした。

大迫力の映像と音で楽しい時間でした。

転スラファミリーみんなの活躍が見られたり、友情や仲間意識、人を思いやる優しさなどを味わえたりして良かったです。

テレビアニメの延長線上と考えて見に行くと高い満足度が得られると思います!

アニメ第3期の制作も決まっている転スラ。

映画を見てシーズン3を一緒に待ちましょう!

 

この映画を見た後に、北九州ポップカルチャーフェスティバルで転スラトークショーを聴いてきました。

その時の記事も書いているので、もしよかったら一緒に見て見てください。

sugarbitter.hatenablog.com

 

この記事を読んでいただきありがとうございます!

参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックやコメント、SNSでの共有などをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップになりますので、よろしければお願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ!