シュガーのファンタイム

月間PV数16000達成! ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。 コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。本ブログはプロモーションが含まれています。お仕事や献本等待ってます!

わたしの幸せな結婚 感想 レビュー 著者:顎木あくみ / イラスト:月岡月穂 富士見L文庫 ライトノベル

ようこそ、シュガーです。

富士見L文庫から発売されているライトノベル

著者:顎木あくみ さん

イラスト:月岡月穂 さん

わたしの幸せな結婚 

を読み終わりました。

アニメ化や実写映画化も決まっている大人気シリーズ第1巻。

面白かったです!

さっそく感想、レビューを書いて行きます。

いつも通り私の個人的な評価になります。

多少のネタバレがあると思いますのでご注意ください。

 

 

顎木あくみ 月岡月穂 わたしの幸せな結婚

わたしの幸せな結婚 内容紹介 ストーリー あらすじ

この嫁入りは黄泉への誘いか、奇跡の幸運か――

 この嫁入りは黄泉への誘いか、奇跡の幸運か――

 名家に生まれた美世は、実母が早くに儚くなり、継母と義母妹に虐げられて育った。
 嫁入りを命じられたと思えば、相手は冷酷無慈悲と噂の若き軍人、清霞(きよか)。
 数多の婚約者候補たちが三日と持たずに逃げ出したという悪評の主だった。

 斬り捨てられることを覚悟して久堂家の門を叩いた美世の前に現れたのは、色素の薄い美貌の男。
 初対面で辛く当たられた美世だけれど、実家に帰ることもできず日々料理を作るうちに、少しずつ清霞と心を通わせていく――。

 これは、少女があいされて幸せになるまでの物語。

内容紹介文は富士見L文庫HPより引用

URL:https://lbunko.kadokawa.co.jp/product/watashi/321809000749.html

 

わたしの幸せな結婚 感想 レビュー 評価

お気に入り度を100点満点で表すと90点!!

 

大正浪漫×ファンタジー第1巻。

とても面白かったです。

 

本作の名前は結構前から知っていて気になっていたのですが、風のうわさで序盤が結構しんどい展開だと聞いて、読むのを躊躇してしました。

しかし、アニメ化されるという情報が発表されたり、インスタグラムでオススメをしてもらったりしたので勇気を出して読むことにしました。

率直な感想を言うと……読んでよかったです!!

タイトルの通り、ヒロインが幸せになっていくお話でした。

 

詳しく紹介していきます。

物語の舞台は昔の日本で、鬼や式神が存在する世界です。

明言はされていないように思いますが、明治や大正時代くらいに感じました。

ヒロインとなる斎森美世(さいもりみよ)は、鬼を見る力「見鬼の才」を期待されたものの、その力が身に宿っていなかったことで虐げられ、召使いのようなひどい扱いをされていました。

厄介払いをするかのように、美世は嫁入りを命じられ、美しいが悪評も高い久堂清霞(くどうきよか)のもとへ行くことになります。

家で酷い扱いをされたことがトラウマになった美世は何もかもを諦めていましたが、清霞と関わる中で少しずつ前を向き、心を開き、幸せになっていきます。

お話しとしてはこんな感じでした。

 

風のうわさ通り、序盤での美世が酷い目にあってしまう場面は、読むのが結構辛くて大変でした。

家の中に自分の味方が誰もいなくて、母の形見の品も取り上げられて、暴力も振るわれていて、本当に辛かったです。

辛さを通り越して怒りを覚えるくらいでしたよ!

美世に危害を加えるやつら全員橋から落ちろ!とか思いながら読んでいました。

感情移入して読むタイプの人はメンタルが元気な時に読みましょう。

 

美世が清霞と出会ってからは、希望とか明るい未来のようなものが少しずつ見えてきて、前向きな気持ちで読み進めることができました。

過去の経緯から自分に自信を持てず、自分自身に価値が無いと思い込んでいる美世に、清霞が不器用で口下手ながらも思いやりを持って向き合っていたのが素敵でした。

清霞さん、ちょっと格好良すぎてズルいですね!

あと、清霞の家にお手伝いに来ているゆり江も優しくて素敵でした。

美世のことを気遣ったり、自信を持てるように言葉をかけてくれたりして、暖かみが感じられて嬉しくなりました。

 

美世と清霞がゆっくりとお互いを理解していく中で、2人の仲のよく思わない人間たちがいて、とある事件が発生してしまいヒヤヒヤしたり怒りを覚えたりもしました。

しかしここは圧倒的な異能の力を持つ清霞が悪い奴らをしっかりと裁いていてスッキリしました!

また、清霞と過ごした時間が美世に変化を与えて、譲れないものができて、強い言葉を口にしていたのは嬉しかったです。

今までは全てを諦めていたのに、諦めたくないものが見つかったんだな~と感動してしましたよ。

全て丸く収まって、穏やかな2人の時間が戻ってきて一安心。

勧善懲悪&ハッピーエンドは大好きです!

 

美世が幸せになる物語は始まったばかりです!

2人のペースでこれから幸せになって行って欲しいです。

清霞も美世が側にいてくれることに喜びや安らぎを覚えている様子が見られましたから、長く一緒に過ごしてほしいと心から思います!

面白かった!

読んでよかった!

 

 

 

わたしの幸せな結婚 試し読み

以下のバナー、もしくはURLからブックウォーカーで試し読みができますので、気になる方はチェックをお願いします!

面白いので読んでください!

lbunko.kadokawa.co.jp

https://viewer-trial.bookwalker.jp/03/13/viewer.html?cid=e774da3c-b45f-4b5d-9ed4-d521808eb71a&cty=0&adpcnt=GDPL5fFp

 

わたしの幸せな結婚 メディアミックス

コミカライズ

わた婚はコミカライズされています。

漫画を担当されるのは高坂りとさん。

試し読みで見た感じ、美世と清霞が儚げなで美しい雰囲気で描かれていて素敵でした。

小説を読むのが得意ではないという方はマンガで本作を楽しみましょう!

ガンガンオンラインで試し読みができます↓

わたしの幸せな結婚 (原作/顎木あくみ(富士見L文庫/KADOKAWA刊) 漫画/高坂りと キャラクター原案/月岡月穂) | ガンガンONLINE

 

テレビアニメ

watakon-anime.com

わた婚はアニメ化が決定しています!

アニメのPVがKADOKAWAanimeチャンネルにあがっているので紹介します。

www.youtube.com

物語本編の導入部分が映像になっています。

アニメの声優は美世が上田麗奈さんで、清霞が石川界人さんです。

上田さんは私の中で美世のイメージにピッタリすぎてキャスティングしてくれた方に感謝です!

PVで清霞は喋っていないので、石川さんがどのような演技なのかは今後を楽しみにしようと思います。

アニメーション制作はキネマシトラス

ゆゆ式ばらかもんブラック・ブレットなどを制作していた会社ですね。

PVを見る感じ、キャラクタだけでなく背景の美しさや音楽にも期待できそうです!

2022年12月現在では、アニメがいつから放送なのかは明かされていません。

情報を追いかけていこうと思います。

楽しみです!

 

わた婚シリーズ 感想 レビュー記事リンク

当ブログで書いているわた婚シリーズの感想、レビュー記事まとめです。

一緒に読んでもらえたら嬉しいです。

わたしの幸せな結婚 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

わたしの幸せな結婚 二 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

わたしの幸せな結婚 三 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

 

まとめ

富士見L文庫の「わたしの幸せな結婚」を読んだ感想、レビュー記事でした。

シリーズ累計500万分突破という数字に見合う面白さで満足度はかなり高かったです。

読み始めて良かったと心から思います。

舞台やテーマは違いますが、集英社オレンジ文庫の「下鴨アンティーク」や角川文庫の「京都なぞとき四季報」などが好きな方は楽しめると思います。

是非とも1度読んでみてください!

おすすめです。

 

この記事を読んでいただきありがとうございます!

参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックやコメント、SNSでの共有などをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップになりますので、よろしければお願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ!