シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

木曜日にはココアを 感想 レビュー 著者:青山美智子 小説 宝島社文庫

ようこそ、シュガーです。

宝島社文庫の小説

著者:青山美智子 さん

木曜日にはココアを

を読みました。

著者の青山さんのデビュー作にして第1回宮崎本大賞受賞作!

凄く面白かったです!

感想、レビューを書いて行きます。

いつも通り私の個人的な評価です。

多少のネタバレが含まれると思いますのでご注意ください。

 

 

青山美智子 木曜日にはココアを

木曜日にはココアを 内容紹介 ストーリー あらすじ

川沿いの桜並木のそばに佇む喫茶店
「マーブル・カフェ」。

そのカフェで出された一杯のココアから
始まり、東京とシドニーをつないでいく
12色のストーリー。

卵焼き作る、ココアを頼む、
ネイルを落とし忘れる……。
小さな出来事がつながって、
最後はひとりの命を救う――。

あなたの心も救われるやさしい物語。

内容紹介文は宝島社HPより引用

https://tkj.jp/book/?cd=TD297129&path=&s1=

 

木曜日にはココアを 感想 レビュー 評価

お気に入り度を100点満点で表すと95点!!!!

 

著者の青山さんの名前は「お探し物は図書室まで」が発売された時に知りました。

単行本なので読めていませんが文庫化したら読もうと思っていました。

そんな中で、年始に本をいろいろ買っていたら本作が文庫化していたので手に取りました。

 

優しさがたくさん詰まった小説でした。

東京の隠れ家的な喫茶店「マーブルカフェ」の店員さんやお客さんのお話しから始まって、今度は別のお客さんのお話になって、また次の知り合いのお話になって……巡り巡ってシドニーまでお話が広がっていきます。

1つのお話が20ページくらいでスラスラ読めます。

短編が繋がってお話が広がっていく感じが楽しかったです。

会社でバリバリ働く女性と、子育てと家事をやりつつ画家をしている夫婦のお話だったり、東京とシドニーで文通をしている友人のお話しだったり、おじいちゃんおばあちゃんになっても仲睦まじく暮らしている夫婦のお話しだったり、色々なお話が読めます。

どのお話も優しさとか暖かさ、人を思いやる気持ちみたいなものが溢れていて胸にジーンと来たり泣きそうになったりしました。

なんてことない毎日に実は幸せがたくさん詰まっていて、それに気が付くかどうかで幸福度は変わってくるのかなぁと思ったりもしました。

最後まで読むと「あぁ~なるほどそういうことね」となるちょっとした仕掛けもあっていい読書体験でした。

この内容なら人気出るの当然ですよね。

もっと早く読めばよかったです。

ちょっと心が疲れてしまった時とか、気分を落ち着けたい時とか、優しい気持ちを持ちたい時とか、そういう時に読むと心に沁みるお話だと思います。

サラサラと読めて読後感が良くて好きでした。

1つのお話が結構短く作られているので、今から小説を読み始めようかと考えている方や、本を読むのが得意ではない方にもおすすめです!

絵本のような小説。

 

木曜日にはココアを 関連作品紹介

木曜日にはココアを の関連作品として2作品が発売されているようなので紹介します。

月曜日の抹茶カフェ

木曜日にはココアを の続編!

マーブルカフェが定休日の月曜日に1日だけ抹茶カフェを開くことになって、そこからお話が広がっていくようです。

木曜日にはココアを の登場人物も出てくるみたいです。

文庫化したらすぐ読もうと思います。

今から読書メーターの読みたい本に入れておきます。

 

いつもの木曜日

木曜日にはココアを のスピンオフ作品らしいです。

前日譚的な作品のようです。

小説と絵本が合体したような作りになっているみたいですね。

文庫化するのか分かりませんが、読みたいです。

 

まとめ

宝島社文庫の「木曜日にはココアを」を読んだ感想、レビュー記事でした。

優しさとか暖かさが詰まったお話がたくさんあって、読んでいてほっこりしました。

心の栄養を取れる物語で非常におすすめです。

1日1章ずつ読み進める楽しみ方もいいかもしれませんね。

続編が文庫化するのを心待ちにしておきます。

 

この記事を読んでいただきありがとうございます!

参考になったり面白かったりしたら、読者登録やコメント、SNSでの共有などをお願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ! 

UNISON SQUARE GARDEN 9thアルバム Ninth Peel 発売 & 全国ツアー開催決定!

ようこそ、シュガーです。

私が1番好きなロックバンドUNISON SQUARE GARDENから色々な発表がありました!

1つ目。

ニューアルバム 「Ninth Peel」 発売決定!

2つ目。

新曲「Numbness like a ginger」がテレビアニメブルーロック2ndクールエンディングテーマに決定!

3つ目。

全国ツアー開催決定!

一気に情報解禁されたため歓びと驚きを同時に感じました!

この記事では1つずつの情報を整理してまとめていこうと思います。

では行きましょう!

 

 

9thアルバム Ninth Peelについて

Ninth Peel収録曲 通常盤、初回限定盤A、B、完全生産限定盤共通  

01.スペースシャトル・ララバイ

02.恋する惑星

03.ミレニアムハッピー・チェーンソーエッヂ

04.カオスが極まる

 TVアニメ「ブルーロック」1クール目オープニング主題歌

05.City peel

06.Nihil Pip Viper

07.Numbness like a ginger

 TVアニメ「ブルーロック」2クール目エンディング主題歌

08.もう君に会えない

09.アンチ・トレンディ・クラブ

10.kaleido proud fiesta

 アニメ「TIGER & BUNNY 2」オープニングテーマ

11.フレーズボトル・バイバイ

 

なんといっても気になるのはミレニアムハッピー・チェーンソーエッヂです!

これは多分ですけどチェンソーマンのセルフテーマソングでは?

田淵さんはこれまでも「僕は君になりたい」「さよならサマータイムマシン」「8月、昼中の流星と飛行機雲」「弥生町ロンリープラネット」などの「ある作品をテーマにした楽曲」を作ってきた人なので、多分チェンソーマンの曲でしょう!

あとは1曲目スペースシャトル・ララバイと2曲目恋する惑星が宇宙をテーマにした楽曲っぽいのも気になります。

今までも「等身大の地球」「さよなら第九惑星」「ライドオンタイム」などを歌ってきたバンドなので、新しい宇宙関係楽曲なら期待大です!

音楽と行こう by au 5G LIVEを岐阜かかみがはら航空宇宙博物館で開催したのも関係しているんでしょうか?

sugarbitter.hatenablog.com

 

初回限定生産盤A、B / 完全生産限定盤付属 共通特典

初回生産限定盤A、Bおよび完全生産限定盤には「TOUR 2022『fiesta in chaos』at KT Zepp Yokohama 2022.11.16」のライブBlu-ray or DVDが付属!

初回限定盤AとBの違いは、ライブディスクがBlu-rayなのかDVDなのかという点みたいです。

fiesta in chaosのセットリストはコチラ!

01.10% roll, 10% romance

02.cody beats

03.kaleido proud fiesta

04.スロウカーヴは打てない (that made me crazy)

05.放課後マリアージュ 

06.サンポサキマイライフ

07.桜のあと (all quartets lead to the?)

08.8月、昼中の流れ星と飛行機雲

09.5分後のスターダスト

10.フィクションフリーククライシス

11.Hatch I need

12.流れ星を撃ち落せ

13.カオスが極まる

14.春が来てぼくら

15.シュガーソングとビターステップ

16フルカラープログラム

17.箱庭ロック・ショー

18シャンデリア・ワルツ

Encore

19.Cheap Cheap Endroll

20.ラディアルナイトチェイサー

21.君の瞳に恋してない

私的な感想を言うと、TOUR 2022 kaleido proud fiestaの流れを踏襲しつつも、攻撃力を上げたライブになっていたと思います。

Zepp Fukuoka公演に参加した感想も書いてるので良かったら見てみてください。

sugarbitter.hatenablog.com

 

完全生産限定盤 特典

完全生産限定盤には「TOUR 2022『fiesta in chaos』at AOMORI Quarter 2022.11.11」LIVE, Documentary & Audio Commentaryが収録されます。

初回限定盤A、B、完全生産限定盤共通のライブ映像はKT Zepp Yokohama公演で、完全生産限定盤には青森Quarterのライブ映像も付いてくる、ということですね。

同じツアーの映像が2つ映像化するなんて世にも珍しいです。

面白い。

あとライブドキュメンタリーとオーディオコメンタリー。

オーディオコメンタリーというのは、映像に副音声としてトークが収録されているものです。

恐らく、メンバー3人が青森公演の映像を見ながら喋るものになるハズ。

オーディオコメンタリーはアニメ関連でよく見られますね。

ロックバンドPENGUIN RESEARCHのライブディスク「横浜決闘」には、ライブ映像を見ながらメンバー5人がトークするというものが収録されているので、似たような感じでしょう。

あとは、PHOTO BOOKとトランプも付いてくるそうです。

PHOTO BOOKは分かりますがトランプは面白いですよね。

 

デジタルシリアルナンバーについて

1月23日(月)正午12:00 〜 1月29日(日)23:59の間に対象ショップでNinth Peelを予約した方にはライブチケット先行抽選用のシリアル番号先着で配布されるそうです。

チケット先行に応募したい方は対象ショップで早めに予約しましょう!

どうせ買うなら早く予約しておくに越したことはありません!

 

ショップ別オリジナル特典、早期予約特典

www.toysfactory.co.jp

Ninth Peelは購入ショップごとに異なった特典があったり、早期予約特典があったりします。

ショップ別特典はアクリルキーホルダーやシューレース、ポスター、バンダナ、ステッカー、ギターピックなど色々あります。

早期予約特典は缶バッチ2個セットです。

予約期間は〜2月12日(日)23:59までだそうです。

詳しくは上のバナーから飛んだサイトにまとまっているので、よく読んで自分が1番欲しいものが手に入るところで買いましょう!

 

シュガーが購入するのは……?!

迷う余地なく完全生産限定盤です!!

ニゾンに関しては、迷ったら1番高いものを買うと決めているので!!

更に詳しく言うと、早期予約特典の缶バッチセットが貰えて、なおかつデジタルシリアルナンバーも貰えるように選んで買います!

ただ、ショップはAmazonではなく楽天ブックスを使うと思います。

みなさんも早めに予約しておきましょう!

 

新曲 Numbness like a ginger について

ニゾンが「カオスが極まる」で1クール目のオープニングテーマを務めた大人気テレビアニメ「ブルーロック」。

その2ndシーズンで今度はエンディングテーマをユニゾンが担当します。

曲名は「Numbness like a ginger」です。

さっそくフルサイズのPVが公開されているので、まずは楽曲をチェックしましょう!

「Numbness like a ginger」MV

www.youtube.com

なんとオシャな曲でしょうか!

(オシャはブルーロックの登場人物である蟻生十兵衛の口癖)

しっとりした曲でジャズっぽさがありますね。

こういった曲をユニゾンが歌うイメージがあまりなかったので新鮮です。

しかもそれがタイアップとして採用されるのは更に新鮮。

カオスが極まるのスピーディで突き抜けた感じとは正反対。

ライブで聞くのが楽しみです。

 

全国ツアー開催 

unison-s-g.com

Ninth Peelを引っさげて全国ツアーが開催されると発表されています。

しかも面白いのが、このアルバムツアーは2023年4~6月にかけて1度行われ、その後2023年11月~もう1度行われるらしいのです!

4月からは「TOUR "Ninth Peel"」、11月からは「TOUR "Ninth Peel" next」として2回に分けて全国を2周するツアー。

田淵さんのブログを見ると、1番いいライブをするためには、1回のアルバムツアーでアルバム曲を全曲披露するのは矛盾するらしいのです。

なので、アルバムツアーを2周行って、1周目と2周目を合わせて全曲披露するようになる模様。

つまり1周目と2周目でセットリストが多少変わるということでしょう!

こうなってくると1周目も2周目も見たくなりますね!

4~6月の日程と会場は発表されているので紹介します。

4月16日(日) 千葉県 森のホール21

4月22日(土) 北海道 カナモトホール

4月29日(土) 栃木県 栃木県総合文化センター

4月30日(日) 群馬県 高崎芸術劇場

5月  7日(日) 静岡県 富士市文化会館ロゼシアター 大ホール

5月13日(土) 熊本県 熊本県立劇場

5月14日(日) 福岡県 福岡市民会館

5月17日(水) 大阪府 フェスティバルホール

5月18日(木) 大阪府 フェスティバルホール

5月20日(土) 和歌山県 和歌山県民文化会館

5月27日(土) 神奈川県 ぴあアリーナMM

5月28日(日) 神奈川県 ぴあアリーナMM

6月  4日(日) 新潟県 テルサ

6月10日(土) 香川県 ハイスタッフホール(観音寺市民会館)

6月11日(日) 兵庫県 神戸国際会館 こくさいホール

6月16日(金) 広島県 上野学園ホール

6月18日(日) 愛知県 センチュリーホール

6月24日(土) 福島県 けんしん郡山文化センター (中)

6月25日(日) 宮城県 東京エレクトロンホール宮城

 

全公演指定席のコンサートホール公演ですね!

ライブハウスよりホール派の私としては大歓迎!

私は福岡市民会館公演と広島上野学園ホール公演に参加したいなぁと考えています。

ニゾンのファンクラブUNICITYでの先行応募をしています。

広島福岡公演に参加される方、お互いにチケットがご用意されたら現地で会いましょう笑

 

このツアー日程を見ていると、1周目のツアーでは開催地に東京が含まれていないのが気になります。

1周目で回らなかったところを2周目で回るんだろうと予想していますが、どうでしょうか?

もしかしたら2周目で私の地元の会場にも来てくれるのでは? と淡い期待を持っています。

1周目がコンサートホール公演なので、2周目はライブハウス公演になったりするかもしれません。

TOUR 2016 Dr.Izzyがライブハウスとコンサートホールを使い分けるツアーでしたからね~。

なんにせよ楽しみが未来に待っているのは嬉しいですし生きる希望があります!

 

まとめ

UNISON SQUARE GARDENが嬉しい情報解禁を一気に大量のしてきたので、頭の中を整理するために色々とまとめてみました。

ニューアルバム、アルバムツアー、新タイアップと喜びいっぱいです!

2023年のユニゾンは我々をワクワクさせてくれますね!

嬉しい限り!

これからも応援させてもらいます!

格好いい音楽をたくさん聴かせてください!

 

この記事を読んでいただいてありがとうございました!

参考になったり面白かったりしたら、読者登録やコメントをしてもらえると嬉しいです!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ! 

男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 4. でも、わたしたち親友だよね? 上 感想 レビュー 著者:七菜なな / イラスト:Parum ライトノベル 電撃文庫

ようこそ、シュガーです。

電撃文庫から発売されているライトノベル

著者:七菜なな さん

イラスト:Parum さん

男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 4.

でも、わたしたち親友だよね? 上

を読みました。

アニメ化企画進行中のラブコメ「だんじょる」シリーズ第4巻。

初の上下巻構成みたいですね。

さっそく感想、レビューを書いて行きます。

いつも通り私個人の評価です。

ネタバレがあるかもしれないのでお気をつけて。

 

 

七菜なな Parum 男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 4.

男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 4. 内容紹介 ストーリー あらすじ

運命の初恋を捧げた親友ふたりが――お泊り旅行で〈友情〉を試される!?

 かつて永遠の友情を誓い合った悠宇と日葵は、中学以来の運命共同体――だったのだが。高校2年生の夏、ついにその仲を進展させ、二人は新たな関係に……!
 夏祭りデートを彩る打ち上げ花火。兄姉総出の海遊び。ちょっとだけ変わった彼と彼女の日常を、穏やかな時間が流れていく。こうして激動の夏休みも無事終わるかに思われた、そんなある日のこと。
「この前のお詫びに~、東京のクリエイターに紹介してあげる~♪」
 紅葉に連れられ(?)羽田空港へ降り立った悠宇。そこで待っていたのは――。
「えへ。きちゃった♪」
「きちゃったかあ……」
 まだまだ夏は終わらない! 初恋のあの子と行く、初めての東京〈親友〉旅行!!!?

内容紹介文は電撃文庫HPより引用

URL:https://dengekibunko.jp/product/danjoru/322106001049.html

 

 

男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 4. 感想 レビュー 評価

お気に入り度を100点満点で表すと85点!

 

第3巻では、夢と恋の両方を追いかける大変さが描かれていたり、悠宇と日葵の周りの人間が色々行動を起こしていたりしました。

そんな流れで第4巻。

この4巻では、悠宇と日葵が正式に付き合うことになったことが描かれていました。

恋人という関係になった悠宇と日葵が、凛音や真木島、咲良、雲雀、紅葉達と海に行くイベントがあったり、夏祭りでデートしたりする青春ラブコメを見せてくれました。

海へ行くイベントは、人数が多かったこともあって楽しい場面が多く、読んでいてうれしい気持ちになれました。

夏祭り、花火のイベントは恋人同士になった2人がひたすらイチャイチャしていて、あまりの甘さに顔面が崩壊してしまいそうなほどでした。

カロリー高過ぎ!

 

途中から悠宇は、紅葉の策略によって悠宇は東京へ行くことになります。

そして、これまた策略によって凛音と合流し、東京でデートする流れになります。

日葵と付き合いだしたのに、途中からずっと凛音のターン!!って感じでした笑

しかも日葵には秘密での2人東京旅行……。

日葵と悠宇が付き合っていても、凛音は諦めず積極的にアプローチを仕掛けていきます。

最終的には「日葵に認めてもらって悠宇に自分を好きになってもらって恋人になる」ことを目標にした恋愛メンタル強者ぶりを存分に発揮していてたくましかったです。

見た目が美形で性格も良くてスタイルも良くて自分のことを凄く好いてくれるなんて、魅力的過ぎます!

悠宇もそんな凛音の言動に何回かやられそうになっていました。

ブコメ的には面白いのですが、悠宇は日葵と付き合い始めたのに凛音に流されそうになることが結構多くて、男性としてはあまり好感は持てませんね。

なんというか優柔不断な印象を持ってしまいます。

1巻の頃のお花に夢中で日葵とは親友、という状況だった悠宇の方が好きです。

まぁでも、時間が流れると人は変わりますし、彼を取り巻く状況も変わりますから、悠宇の中身が変わっていくのも納得できるといえばできます。

それになんといっても凛音のヒロイン力が高すぎるのでね。

悠宇だって1人の男子高校生なわけですから、よくよく考えたら理性的に振る舞っている方かもしれません笑

 

序盤中盤とラブコメのシーンが続きましたが、終盤は紅葉の動きもあって悠宇がクリエイターとして広い世界を知る流れになりそうでした。

ここで上巻が終わっているので、下巻ではアクセサリークリエイターとしての悠宇が見られそうです。

楽しみに読んでいこうと思います。

 

男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) シリーズ感想記事まとめ

当ブログで書いている「だんじょる」シリーズ感想記事リンクです。
一緒に見てもらえたら嬉しいです。

男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 1.感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 2.感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 3.感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

 

まとめ

電撃文庫の「男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!) Flag 4. 」を読んだ感想、レビュー記事でした。

悠宇と凛音が2人で東京観光する場面がたくさん描かれていました。

凛音さん恋愛メンタル強すぎて圧倒されてしまいます。

何気にスイーツ巡りのシーンの描写が具体的で美味しそうだったりもして、文章のうまさを感じました。

流石プロの作家。

次は悠宇のクリエイターとしてのお話が読めそうなので期待。

1巻2巻のように「すべてのラブコメ好きにおすすめ」とまでは言いませんが、3巻に引き続きラブコメ好きな人は読んでみてもいいと思います。

 

この記事を読んでいただきありがとうございます!

参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックやコメント、SNSでの共有などをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップになりますので、よろしければお願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ! 

劇場版 アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~ 感想 レビュー アニメ 映画 ネタバレ解禁!

ようこそ、シュガーです。

2023年10月20日(金)より放映が開始されたアニメ映画

劇場版 アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~

を見てきました!

子供から大人まで数多くのファンがいる人気アニメ「アイカツ」。

私もファンの1人です。

劇場版の公開が発表された時から今日までずっと楽しみに待っていました。

まとめ記事も書いたほどです!

sugarbitter.hatenablog.com

この記事を書いてから1か月経過して、ようやく映画を見られる日が来たので有休休暇を取って朝1番の回を見てきました!

めちゃくちゃ良かったです!

感想、レビューを書いて行こうと思いますが、アイカツ公式Twitterから下のように2023/1/20~26の間はネタバレを控えるようにアナウンスがされています。

よって、ひとまずは内容のネタバレにならない範囲で感想を書いて、時期が来たら内容に触れるものを追記する形を取ろうと思います。

 

2023/1/27追記。

下記の通り、ネタバレが感想が解禁されたので、この記事の下の方に追記します!

 

ではいきましょう!

 

 

劇場版 アイカツ! 未来へのSTARWAY

アイカツ! ~未来へのSTARWAY~ 予告PV紹介

www.youtube.com

今から映画を見る方は、本予告PVを見て熱を高めてから映画館へ行きましょう!

映画を見た後の世界線を生きる私から言えることは……このPVからは想像もしないシーンがたくさんありますよ! ということです!!!!

映画のテーマを端的に表すPVとして非常に上手くまとまっていますが、本編はそれだけでありません!

とにかく見てください!

 

 ネタバレなし アイカツ! ~未来へのSTARWAY~ 感想 レビュー 評価 

満足度を100点満点で表すと90点!!

めちゃくちゃ良かったです!

 

PVの内容以上のネタバレをしないよう気を付けて書いて行きます。

 

いちご達の世代がスターライト学園を卒業する時期が近くなってきます。

いちごや蘭、あおい、ユリカ、かえで、おとめ、しおん達は、それぞれ自分がどんなアイドルになりたいのか? どんな道を進みたいのか? について考えることになります。

みんなが色々考える中で、これまで経験してきたことを思い出したり、未来のことを考えたりします。

そんな中、いちご発案で卒業ライブをすることになります!

みんなの今までとこれからが詰まった卒業ライブはどんなものになるのか?

アイドル達はこれからどんな道を歩いて行くのか? みたいなお話でした。

 

スターライト学園のアイドル達の成長は早いですね。

時が過ぎるのも速いものです。

テレビシリーズで美月さんに憧れてスターライト学園に入学したいちごが、気づけば卒業するところまで来たわけですからね~。

いちごソロでも、ソレイユとしてユニットでも人気が出てドームツアーができるまでに成長したわけですし。

彼女たちがここまでくる間には色々な失敗だったり特訓だったり苦労だったり努力だったり成功だったりの経験があったわけで、それが繋がってここまで来れたんだなぁ~と思うと素直に感動ですよ本当に。

みんな凄く頑張ってきたし、今も頑張ってるし、それによってキラキラ輝いてるし、ファンもたくさんいるし、みんなに元気を与える存在になっているんだから凄い。

名曲START DASH SENSATIONの歌詞に

あの日があって今が最高になる

というキラーフレーズがありますね。

まったくもってその通りだとお見ます。

今までのすべての時間や経験が積み重なって、今のいちご達が形成されているんだなぁ~と。

そんないちごジェネレーションのみんなが、なりたい自分の姿や、自分が本当にやりたいことをまじめにじっくり考えて前に進む姿に勇気が貰えます。

映画館に向かう最中は「いちご達が卒業しちゃうのが寂しくて涙が出るかも」とか思っていましたが、見てみたらそうじゃなくて、成長した姿の眩しさとか誇らしさで感動が胸にこみあげてきました。

テーマソングの「MY STARWAY」がコレまた超絶名曲過ぎて最高でした。

www.youtube.com

テンポが良くて聞き心地も良くて、暖かさや感動がメロディにあふれていて、これから先をアイドル達が歩き出す様子をのせた歌詞も映画の内容にバッチリあっていて、これ以上ないってくらいのテーマソングですよホントに。

 

予告PVの最後の方で、あおいが「思い出はきっと 未来の中に」と言っていますよね。

これも映画のテーマの1つ何だろうなぁと感じました。

大名曲カレンダーガールには

思い出は未来の中に 探しに行くよ約束

という天才フレーズがあります。

今回の映画を見ていると、カレンダーガールも思い出されました。

未来についての部分は書いてしまうとネタバレになるので書けない!

というかそもそも、これを書いていること自体がネタバレだと思われるかもしれないです。

ネタバレに配慮して感想を書くのは結構難しいですね。

感情は胸の中にあふれていて、あれもこれも言及したいんですが、現状は書けるのがこれくらいです。

とにかく全アイカツ好きは見に行った方が良いです。

いちごジェネレーションを知っていれば大丈夫な内容になっています!

ただ、あかりジェネレーションも知っていた方が更に楽しめるとも思いますよ?

約180話くらいなので、予習しようと思えばなんとかなりますよ?笑

 

親子で見に行くときは、親御さんがしっかりとストーリーの流れを把握して、子供に伝えてあげてください。

 

あぁ、、、とても良かったです。

 

ネタバレあり アイカツ! ~未来へのSTARWAY~ 感想 レビュー 

ここからは覚えている限りでネタバレ全開の感想を書いて行きますので、ネタバレがダメな方はご注意ください。

 

驚きだったのが、大人になったアイドル達の姿が描かれていたことです。

お話の流れが「3年後、22歳になったいちご達」と「卒業ライブに向かういちご達」の2つの時間軸で構成されていたんです。

2つの時間軸が行ったり来たりする映画になっていたので、完全に大人向けな作りだなぁと思いながら見ていました。

おそらくですけど、テレビアニメ放送をリアルタイムで見ていた子供が成長して、色々理解できるようになっただろうというのを考えて作ったんだと思います。

小さい子供だけで見に行くと分かりにくいかもしれないので、親御さんが解説してあげて欲しいですね~。

 

まずは大人になったいちご達の時間軸。

驚くことがたくさんありました。

あおいは教育だったりプロデュースだったりを学ぶために海外へ留学していました。

しかもショートカットになっていました!

あおいが教育に関わっている場面はスターライト学園在籍時にも何度かあったので納得です。

そのためソレイユは活動休止という形になっていました。

次に会う時にはもっと魅力的な自分たちになっていようという約束のもと、個人のやりたいことを追求する場面が見られました。

ネタバレなしの感想部分で少し触れましたが「自分が何になりたいのか? どうありたいのか?」を突き詰めた結果がコレでした。

未来のことは誰にも分らないけど、自分が真にやりたいことは何なのか? それを信じられるか? それ応援してくれる仲間はいるか? といったことがテーマになっていたように感じます。 

 

蘭はモデルとお芝居には共通するものがあると考えて舞台の仕事に挑んだりしていました。

今までの蘭は歌とモデルをメインに活動してきたので新鮮でした。

そしていちごはワンマンライブをたくさん開催していました。

演者としてだけでなく、演出も制作陣と一緒に考えてライブをプロデュースするメンバーの一員にもなっていました。

いちごと蘭が同棲していたのも驚きの1つでした!

蘭が役者の仕事でバーテンダーをやった経験からカクテルをいちごに振る舞うシーンはイケてました。

蘭は美人も格好いい系もいけるから強い。

いちごと蘭が住む家で鍋パーティーが開催されて、成長したユリカ、かえで、らいちが集まるシーンも見どころでした!

22歳になったユリカはトマトジュースのかわりに赤ワインを飲んでいましたし、酔っ払ってかわいらしい絡みをしていたりもしてキュートでした。

プライベートでもユリカ様をしているんですね偉い。

かえではユリカがお酒に酔うと絡んでくるのを何度も経験しているみたいで、慣れたものと言わんばかりの対応をしていました。

かえでとユリカが2人でお酒を飲みに行くこともあるんだろうなぁ~と想像させるような場面でした。

大人になったアイドル達がプライベートで会う時は仕事の話をしないのも興味深かったです。

彼女らは「言わなくてもなんとなくわかる」みたいなことを言っていた気がします。

学生時代から一緒に頑張ってきたから、直接口にしなくても伝わるものがあるんでしょうね。

凄い絆で結ばれているんだなぁと思わされます。

あと、らいちが成長して背が伸びて喋り方も大人っぽくなっていて顔も結構イケメンになっていて良かったです。

 

次は卒業ライブの時間軸。

スタートから、いちごとあかりのユニット「コスモス」のライブシーンがあってテンションが上がりました。

披露されていたのは星空のフロアだったはず!

私は「あかりジェネレーション」からアイカツを見始めて、リアルタイムで追いかけながら「いちごジェネレーション」もさかのぼりながら見ていました。

あかりがいちごの目にとまっていスターライト学園に来るあたりから見始めたような気がします。

なので、あかりが成長していちごと2人でステージに立つ姿を見て感動しましたし、いちごがアイドルとして格好いい先輩をしている姿にもグッときました。

 

卒業ライブではSignalize!が披露されるライブシーンがあって嬉しかったです。

テレビシリーズのOP1曲目、アイカツミュージックはじまりのとも言える曲です。

美月がゲストで出演していたのも驚きましたし、ライブシーンがレアなしおんもばっちり歌って踊っていて嬉しかったです。

しおんはおとめの影響でスパにハマっているらしいですよ笑

 

ルミナスのライブステージもありました。

披露された曲はTRAVEL RIBBONという曲!

新曲ですよね?

作詞:辻 純更さん、作編曲:MONACAの瀬尾祥太郎さんという布陣で作られた曲のようです。

とってもいい曲で好きです!

はやくフルサイズが聴きたいです。

 

ソレイユのステージでは映画の主題歌でもあるMY STARWAYが披露されました。

ソレイユ新作ドレスはどこか今までのドレスをイメージさせるものになっていて、そういうところも歴史を重ねてきたのを感じさせてくれてグッときました。

メンバー3人が、あおいの留学とそれによるソレイユの休止についてMCで触れるところは寂しさもありましたが、明るい未来とか頼もしい感じの方が強く感じられて、いつの間にか3人を応援しようという気持ちになっていました。

 

卒業ライブの中で「未来の自分を支えられるように、今を精一杯生きる」みたいな内容のMCがあって、それがめちゃくちゃ胸に刺さりました。

本当にそうだよなぁ~と心から納得させられました。

時間は有限で自分は自分でしかないので、その一瞬一瞬をどれだけ価値のあるものにできるかが、未来の自分の姿に繋がってくるわけですよね。

私も何か自分にとって意味のあることだったり、自分のやりたいことだったりを見つけて取り組んでみたいと思わせてくれました。

名言すぎる。

確かあかりの言葉だったと思うのですが、もしかしたらいちごの言葉だったかもしれません。

もう1回見に行って確認しなきゃですね。

 

この映画でMY STARWAYのフルサイズが初めて解禁されて、歌詞がSHINING LINE*と強くリンクしているところがあると知りました。

こういう演出になっていると、フルサイズを公開していないことにも納得感があります。

見事にやられました。

そして……最後はやっぱりSHINING LINE*で終わります。

エンドロールと一緒に流れるSHINING LINE*を聴いていると、映画の内容を思い出したり、これまでのいちごジェネレーションやあかりジェネレーションのエピソードを思い出したりして胸がいっぱいになりました。

SHINING LINE*の歌詞は全編にわたって最高なんですけど、私はその中でも特に

ありがとう いつまでもわたしの道しるべ

の部分が好きなんです。

いちごにとっての美月、あかりにとってのいちごでもありますし、

もっと広く考えるとソレイユやルミナス、その他色々なユニットだったりアイドルだったりが、お互いにお互いのことを尊敬していて、参考にしたりアドバイスを貰ったり、時には助けたりする関係もコレに該当するのかなぁ~と思ったりするんです。

 

あとは

ありったけの勇気出して 手を伸ばしたんだ

の部分も好きです。

このフレーズを聴くと、1度スターライト学園の入試に落ちて悔し涙を流したけど、そんなんじゃアイドルを諦められなくて再度チャレンジしたあかりを思い出して泣きそうになります。

また、蘭がいちごとあおいのユニットに加入したいと思ってトライスターを抜けてきた場面も思い出されたりします。

あと……卒業後の自分の歩いて行く道を自分で決めなければいけないアイドル達には勇気が必要だったはずです。

映画では悩んでじっくり考えて、しっかりと自信をもって自分の答えを出していましたが、実際自分がその立場になったと仮定すると勇気は必要だと思うんです。

特に海外へ留学したあおいとか。

言語の壁があるだけでも大変なのに難しい大学に通っていたので本当にすごい。

アイドルたちも勇気を出して進んでるんだろうなぁというのがリンクしてますね。

 

SHINING LINE*の歌詞について書いていたらドンドン長くなってしまうのでこれくらいにしておきますが、とにかくアイカツの楽曲の中でも屈指の名曲なのはまちがいないです!

そんなのみんな知ってることですよね!

良い曲過ぎて一生聞いて行く曲です!

 

公開日から今までネタバレ禁止の期間に言いたいと思っていたことを全てアウトプットできて満足です!

ネタバレ感想はここまで。

まだ映画見てないアイカツファンはこの週末にでも速攻で行ってください!

 

アイカツ楽曲投票結果&シュガーおすすめアイカツ楽曲紹介

sugarbitter.hatenablog.com

アイカツシリーズ10周年と劇場版の公開を記念して、公式でアイカツ楽曲投票が行われました。

その時の結果や、私のおすすめ楽曲をまとめた記事です。

どの曲も素晴らしいので是非とも聞いていただきたいです!

 

まとめ

劇場版 アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~を見てきた感想、レビューをネタバレなしで書いてきました。

アイドル達のこれまでを思い出せたり、これからを想像させてくれたりして素敵な内容でした。

27日からネタバレ解禁らしいので、その時にネタバレ感想を追記しようと考え中です。

また見に来てもらえたら嬉しいです。

 

※2023/1/27追記。

ネタバレ全開の感想を追記しました。

思いがこもりすぎて長くなってます!笑

でも、今までアイカツを応援してきたファンは分かってくれるはずです!

めちゃくちゃ良かったです!

 

とにかく今すぐみんな映画館で見ましょう!

テレビシリーズのアイカツが好きな人には全力でオススメできます!

ストーリーも音楽もライブシーンも良かったです!

細かいことは良いからとにかく見よう!笑

 

この記事を読んでいただいてありがとうございました!

参考になったり面白かったりしたら、読者登録やコメントをしてもらえると嬉しいです!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ! 

UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2022「kaleido proud fiesta」at Fuchu no Mori Arts Theater 2022.09.20 感想 レビュー

ようこそ、シュガーです。

2023年1月18日に

UNISON SQUARE GARDEN

TOUR 2022「kaleido proud fiesta」

at Fuchu no Mori Arts Theater 2022.09.20

ライブDVD/Blu-rayが発売されました!

シングル「kaleido proud fiesta」を引っさげて2022年に行われた全国ツアーが収録されたライブ映像作品です!

迷うことなくおすすめできます!

初回生産限定盤を購入し、じっくりと内容を楽しみましたので、感想レビューを書いて行きます!

ちなみに私はこの全国ツアーに3回参加しました。

山口公演、福岡公演、広島公演です。

それぞれのライブ後の感想記事はコチラ。

sugarbitter.hatenablog.com

sugarbitter.hatenablog.com

sugarbitter.hatenablog.com

この時はセットリストのネタバレに配慮して感想を書いていますが、今回はようやく曲名を出せるのでしっかりと書いて行きます。

映像を見た感想と実際にツアーに参加していた頃の感想などを織り交ぜながらいこうと思います。

 

 

ニゾン kaleido proud fiesta Bru-ray/DVD

感想、レビュー

www.youtube.com

めちゃくちゃ良かったです!

 

格好良さ、感動、誇らしさ、希望、祝福など色々なプラスの感情を味わわせてくれるライブになっていて最高です!

全ての曲について感想を書いて行くと、この記事がとんでもない長さになってしまうので、特に印象に残ったものに絞って書きます。

まずはharmonized finale

ステージに幕が下りた状態で演奏が始まって、影絵のような見え方のまま最後まで行く演出になっていました。

TIGER&BUNNY関係の楽曲が1曲目だろうと予想していましたがharmonized finaleだとは思いませんでした。

感動的な幕開け。

落ちサビの

harmonized finale 星座になる 

の部分でステージ後方が照明で星空になる演出からの

光に包まれる街で

の部分で青い照明が追加されてステージが光に包まれる演出、神がかり的に良い!

歌詞の内容と演出がピッタリリンクしていて最高!

カレイドツアー1曲目から感動でグッときました。

しっとりした始まりから箱庭ロック・ショー世界はファンシーと続いて、ロックバンドのライブが始まった感が出てきましたね。

世界はファンシーの「るるるるるるるるる」が巻き舌で歌われていて音源との違いを感じて好きです。

照明が赤、青、紫で「天国と地獄」が披露される時と同じ雰囲気を感じました。

続けてシャンデリア・ワルツ!

怪しげな雰囲気から一気に明るくて希望にあふれた空間になりました。

イントロを楽しそうに演奏する斎藤さんの笑顔を見ると、こっちまで幸せな気持ちになれます。

毎度のことながら斎藤さんの歌がうますぎてやばいですよね。

難しい曲をギター演奏しながら当然のように歌いこなすから凄いですよ。

次はCAPACITY超える

シャンデリア・ワルツの明るさから今度はちょっとジャズっぽいというかシャッフルっぽい楽曲で変化率が凄い。

私的にライブで披露される回数が低いように感じている曲です!

今回のレア曲の1つでしょうか?

とはいえ2021年のRevival Tour Spring Spring Spring で聞いたんですけどね。

次は再び爽やかなSilent Libre Mirage

CAPACITY超えるの後ということもあって明るさが強く感じられました。

水色の照明も印象的で美しいです。

ここからはロックバンドを強く感じるギラついた楽曲が3連続で披露されるセクション!

スタートはOwn Civilization(nano-mile met)から!

赤と白の照明がギラギラとステージを突き刺すように光っていて強烈に記憶に残ります。

ライブディスクでは音のバランスが調整されているのかもしれませんが、ライブ会場で聞いた記憶だと

I'm back ~

の最初の「ア~イム」の「ア~」の部分が他の部分よりさらに力強く大きく聞こえるような歌になっていました!

山口、福岡、広島の3公演参加して3公演とも同じように感じたので間違いないです!

この曲、なんだか噛みつかれそうな獰猛さが含まれている気がして好きなんですよ!

間髪入れずにラディアルナイトチェイサー!

赤、緑、白の照明で格好良さと怪しい感じを受けます。

曲にピッタリですよね!

言い聞かせるだけ

の部分をで斎藤さんのアップが映されて、その時の眼力がGood!

この瞬間にかける気合いがビシバシ伝わってきます!

しびれる!!!!

ここから楽曲が繋がっているのか勘違いしてしまうほどシームレスにfake town babyへ入る流れ格好良すぎます!

スモークもぶわぁぁぁああと焚かれて格好良さ増幅!

最初ライブでこれを聴いた時は「え?」って一瞬なりましたよ。

あまりにもスムーズに進むので、おいて行かれないように集中してついて行こうと考えたのを覚えています。

曲が終わった後もスモークがバンバン焚かれてステージを満たしていました。

鳥肌モノの流れですよね。

5分後のスターダストも披露されることが少ないレア曲だと私は感じています。

凄く好きな曲なので披露されて嬉しかったです。

この前に聞いたのはカップリングアルバムツアーBee side Sea sideだったと思います。

寒さ、寂しさ、冷たさも感じるのに、どこか暖かさも含まれている気がして不思議な曲です。

斎藤さんのギターと鈴木さんのドラムで結構長めのセッションからワールドワイド・スーパーガールが始まる展開も格好良かったです!

最近のユニゾンはドラムソロ単体ではなくて、セッションの中でドラムが主役になるパートを設けるのが恒例になってきましたね。

田淵さんがドラム台に座って2人のセッションを聴いていたり、ドラムパフォーマンスに拍手を送っていたりして、ちょっと面白かったりもしました笑

サビの前で田淵さんが足をピョコピョコ上げながら演奏する姿は可愛い感じ。

ラストのサビに入る前の鈴木さんの巻き舌部分が予想外の内容だったのか、それとも長さが気になったのか、真相は分かりませんが、斎藤さんがサビを歌いながらもニコニコしながら鈴木さんの方を振り向いていて面白いです。

仲良しかよ~~~楽しそうで何より。

続いてナノサイズスカイウォーク!

kaleido proud fiestaのカップリングです。

この機会を逃したら次はいつ披露されるか分からないので、ライブで聞けて嬉しかったです。

鈴木さんの「ナノ サイズ ナノサイズスカイウォーク」というタイトルコールもチャーミング。

ニゾンさんカップリングもっとライブで披露してもいいんですよ?

イイ曲ばっかりなんですから!

そして次はセッションからのサンポサキマイライフ!

ライブならではの始まり方で好き過ぎます!

セッションを聞いてすぐにこの曲だと分かりました。

この曲を聴くと武道館ワンマンやTOUR 2017-2018 one roll , one romanceを思い出してテンションがめちゃくちゃ上がります!

斎藤さんがイヤモニを気にする仕草が気になったりもしましたが、見どころはそこじゃありません!

田淵さんと斎藤さんがソロを向き合って演奏して、ところどころで田淵さんが斎藤さんのギターを弾く部分です!

どれだけ楽しそうにライブしたら気が済むんですかこの人たちは!

もっとやってください最高です!

それからTIGER&BUNNYとユニソンが初めてタッグを組んだオリオンをなぞる!

ニゾンの名刺代わりの曲の1つだと思います。

harmonized finaleの時と同じようにステージバックに照明で星空が作られていたり、鈴木さんの後ろから非常に明るい光が広がるように流れていったりしてました!

いつの間にかイヤモニを外した斎藤さんの姿も見られました。

ここからのユニゾンタイバニタッグ最新曲kaleido proud fiesta!

かくして またストーリーは 始まる

の部分が歌われたタイミングでステージバックに「UNISON SQUARE GARDEN」のバンドロゴが降って来る演出になっています!

このツアー初参加だった山口公演では、この演出で感動して泣きそうでしたよ。

バンドロゴが虹色に光っているのもグッとくるポイントです!

オリオンをなぞる からの kaleido proud fiestaの流れで、タイバニとユニゾンの歴史を振り返るような気持ちにさせてくれました。

希望だったり、未来だったり、感動だったり、祝福だったりで胸がいっぱいでしたよ。

曲が終わった余韻に浸りながらお客さんの拍手が鳴っている中で徐々にto the CIDER ROADが始まるのも良い!

爽やかで聞き心地が良くて大好きです。

インタビューか何かで田淵さんがサビ前の「Oh yeah」が高すぎて歌うのが大変だから、セットリストの流れ上で「ここはto the CIDER ROADしかない」という時に組み込むと言われていたのを思い出します。

今回は「その時」だったんだなぁと笑

セッションがあって本編最後の曲は10% roll,10% romance!

このセッションがなんだかタカタカテケテケしていて私には「楽しさを運んでくる」みたいに感じられました。

爽やかで聞き心地が良くて、テンポが良くて歌詞も楽しくて大好きな曲です。

この曲で

yes, 1sec でコンタクト 2sec そしてcheck my toe 3sec お手をどうぞ、right?

という部分が歌われている時、私は手の形……というか指を「1」「2」「3」という風に歌詞に合わせて変えながら跳んだり踊ったり揺れたりしています。

2番のサビでの

知りたいけど 4年くらいは後でもいいか

という部分では指を「4本」にして腕を上げています。

これってみんなやります?

それとも私だけ?

まぁ、個々人楽しみ方はそれぞれ自由なので良いも悪いもないのですが、ちょっと気になったので書いてみました。

 

鈴木さんが上着を投げて始まるアンコール1曲目はCheap Cheap Endrollです。

この曲がアンコール1曲目に披露されたライブが何かあったような気がしているのですが思い出せません。

スピーディ!

ニゾンの2枚目の名刺的な楽曲シュガーソングとビターステップ!

この曲と血界戦線の化学反応で多くの方にユニゾンを知ってもらえた部分もあるので感謝しかないです!

演奏がハードな部分があったり、歌声や歌詞に愁いを帯びた部分もあるのに、楽しさや希望、未来、明るさみたいなものも同時に感じさせてくれる凄いバランスの曲ですよね。

何回聞いても一瞬も飽きない。

名曲!

アンコールラストはファン人気も高い場違いハミングバード!

ロックバンドを会場にしっかりと刻み込んで終わるわけですね!

ソロでは斎藤さんと田淵さんがドラム台に上って、鈴木さんと3人で向き合いながら演奏する様子が見られて良かったです!

メンバー3人が1番このライブを楽しんでるんだろうなぁ~と伝わってきます。

私も負けじと楽しんでますよ!

その後、田淵さんが斎藤さんの周りをグルっと回る動きをしていたのが面白かったです。

 

ライブ映像を見ながら当時のことを思い出してエモくなったりしましたよ。

購入して良かったです。

また宝物が1つ増えました。

大切にしようと思います。

素晴らしいライブをありがとうございました!

特典映像「音楽と行こう by au 5G LIVE」

カレイドツアーライブBlu-ray/DVDの初回出荷分には、2022年3月に岐阜かがみはら航空宇宙博物館で開催されたユニゾンのライブ映像が見られる特典が付いています。

私はリアルタイムでこのライブを見ていました。

セットリストやMCのこと、感想などをまとめた記事を以前書いているので、一緒に見てもらえたら嬉しいです。

sugarbitter.hatenablog.com

 

まとめ

UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2022「kaleido proud fiesta」at Fuchu no Mori Arts Theater 2022.09.20を見た感想を、ライブに参加した当時を思い出しながら書いてみました。

思い出がよみがえるような感覚になって幸せでした。

充実感のある時間になりました。

まだ購入していない方は、是非購入して一緒に素敵な時間を過ごしましょう!

2023年も私はユニゾンを応援していきます。

多分生きてる間ずっと応援し続けると思います。

そんなバンドに出会えて嬉しいですよ。

ニゾンはイイゾ!

 

この記事を読んでいただいてありがとうございました!

参考になったり面白かったりしたら、読者登録やコメントをしてもらえると嬉しいです!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ!