シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

2021年春アニメはコレを見る!

こんにちは、シュガーです。

 

冬アニメもそろそろ終わりが近づいて、寂しい気持ちのこの頃です。

冬アニメは、25作品くらい見始めましたが、なんだかんだで今は10作品くらいになっています。

私の中で「Dr.STONE」「ワールドトリガー」「弱キャラ友崎くん」「ログ・ホライズン」「転生したらスライムだった件」は始まる前から完走決定していましたが、「IDOLY PRIDE」「怪病医ラムネ」「怪物事変」「天地創造デザイン部」などは、見ていくにつれてハマって、今では毎週楽しみに見ています。

特にIDOLY PRIDEは、作中に登場するアイドルユニット「サニーピース」の楽曲が全部私好みなので、ストーリーも音楽もワクワクさせてくれて嬉しい限り。

サニーピースの楽曲を手掛けている作曲家の北川勝利さん、ありがとう。

 

そして、3か月に1回の恒例行事、次クールのアニメ情報を集める時が来ました。

2021年春アニメ。一通り調べて、見てみようかなと思う作品を以下に書いてみます。

・イジらないで、長瀞さん

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω

・Vivy -Fluorite Eyeʼs Song-

86-エイティシックス-

・幼なじみが絶対に負けないラブコメ

・究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

・恋と呼ぶには気持ち悪い

さよなら私のクラマー

・SHAMAN KING

・灼熱カバディ

・シャドーハウス

スーパーカブ

すばらしきこのせかい The Animation

・スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

聖女の魔力は万能です

・戦闘員、派遣します!

・SSSS.DYNAZENON

転生したらスライムだった件 転スラ日記

・東京リベンジャーズ

・ドラゴン、家を買う。

・ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

・美少年探偵団

不滅のあなたへ

・BLUE REFLECTION RAY/澪

僕のヒーローアカデミア(第5期)

ましろのおと

・やくならマグカップ

憂国のモリアーティ(2クール目)

総数28作品!! 多いですね笑

これらの中で最後まで見切る作品はどれくらいになるんでしょうか?

 

私の中で、おそらく最後まで完走するだろうという作品にいくつか触れてみようかと思います。

 

さよなら私のクラマー

高校生女子フットボールの漫画が原作のアニメ。

四月は君の嘘を書かれていた新川直司さんが手がけている作品です。

四月は君の嘘は、全マンガ好きに読んでもらいたい素晴らしい作品なのです!

アニメ化もしているので、そちらを見てもいいですが、やっぱりマンガの方が面白いので、できれば最初はマンガで触れてほしいですね。

で、さよなら私のクラマーです。

私は前から漫画を読んでいて、面白いことが確定しているので、アニメも楽しみにしています。どうやら劇場版アニメも作成されるらしいですね。楽しみが尽きません。

また、主題歌は声優の小林愛香さんが歌唱、作詞作曲はクリエータチームQ-MHzが担当とのことで、いい曲になるのは間違いないでしょう。

みんな、見ましょう!

四月は君の嘘も読みましょう。

 

86-エイティシックス-

電撃文庫での人気シリーズであることは前から知っていたのですが、まだ読めてなかったのでアニメ化は嬉しい限り。どうやら架空の世界でのバトルものらしいです。小説を読んだ人の感想を読んでいると硬派で熱い作品らしいので期待しています。なんだかアニメ見終わったら原作全巻読破するようになる気がします。

 

 

「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」

森田季節さんの人気ファンタジーシリーズ。ローファンタージーというのかな?

タイトル通りの内容のお話です。コミカライズを少しだけ読んだことがあるのですが、ゆるくて癒される作品になっていたので、リラックスして見られるかなと。あと、森田さんは百合ジャンル小説界では有名な人なので、そういった側面もあるのかな?と期待しています。

 

僕のヒーローアカデミア(第5期)」

もはや説明不要なヒーローアニメ。

これはもう激アツで、面白いのは間違いないので四の五の言わずに全人類見ましょう。

ちなみの私が僕のヒーローアカデミアで好きなキャラクタは圧倒的1位がオールマイトで、次点でトガヒミコです。

 

 

憂国のモリアーティ(2クール目)」

19世紀末のイギリスで、特権階級の立場を利用して世界を悪い方向へ進めてしまう貴族を、クライムコンサルタントのウィリアムジェームズモリアーティたちが完全犯罪で粛清していくという作品。2クール目。

1クール目が始まる前からマンガを少し読んでいたのですが、アニメ化が発表されたので一旦読むのをやめていました。1クール目が終わってから既刊全部読みましたけど。

1クール目のアニメの仕上がりも非常に高かったですし、マンガで読んだ続きの展開も面白かったので、間違いないでしょう。みんな見よう。顔と声がいい男性キャラクタがたくさん出るので、女性にもオススメしたい作品です。

 

ましろのおと

 

津軽三味線×青春ストーリー。もちろん存在は知っていましたし、おそらく面白いだろうという気がしていて、ずっとマンガを読もう読もうと思っていたのですが、読めていないうちにアニメ化が発表されたので、もういっそアニメ見るまで読むの待ってみようとなりました。面白いマンガが世の中に多すぎる! 基本的に私は音楽と青春が組み合わさったものが大好きなので、約束された勝利の作品でしょう。

ちなみに、音楽×青春で私が好きな作品は「この音とまれ!」「青のオーケストラ」「響け!ユーフォニアム」「SHIORI EXPERIENCE」、あとは上でも紹介した「四月は君の嘘」とかですかね。

この音とまれ!」と「響け!ユーフォニアム」はアニメにもなっているので見やすいかもしれません。「響け!ユーフォニアム」の外伝映画「リズと青い鳥」は2018年に見た映画の中でも屈指の名作でした。キングスマンゴールデンサークルやデットプール2と並んでも引けを取らない。あれは言葉にならない感情でいっぱいにさせられましたよ。

ぜひ見てほしいですね。何回見ても色あせない。

 

 

「灼熱カバディ

タイトルからしカバディのお話なのでしょうが読んだことはありません。よくマンガの話をしている知り合いから聞いて、この作品を知りました。かなり面白いらしいです。私の中で「マイナー部活系/競技系作品は面白いの法則」があるので、期待しています。ちなみにこの法則に合致するのは「ちはやふる」「弱虫ペダル」「アイシールド21」「ボールルームへようこそ」などなど。

 

灼熱カバディには関係ありませんが、もう1つ私の中で「おじさんが格好いい作品は面白いの法則」があります。

ちはやふる「原田先生」、3月のライオン「島田さん」、ダイヤのA「片岡監督」などなどがこれに当たりますね。

 

話がそれました笑

 

いや~はやく見たいですね。アニメ好きでよかった。私が見逃しているオススメ作品があったらコメント等で教えて下さい。それでは。