シュガーのファンタイム

月間PV数16000達成! ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。 コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。本ブログはプロモーションが含まれています。お仕事や献本等待ってます!

ラブコメ嫌いの俺が最高のヒロインにオトされるまで 感想 レビュー 著者:なめこ印 / イラスト:餡こたく ライトノベル GA文庫

ようこそ、シュガーです。

GA文庫ライトノベル

著者:なめこ印 さん

イラスト:餡こたく さん

ブコメ嫌いの俺が最高のヒロインにオトされるまで 

を読みました。

ブコメ作品を探していて手に取りました。

面白かったです。

さっそく感想、レビューを書いて行きます。

いつも通り個人的な評価です。

多少のネタバレがありますのでご注意ください。

 

 

ブコメ嫌いの俺が最高のヒロインにオトされるまで

内容紹介 ストーリー あらすじ

この恋は始まった瞬間にオチている。
主人公負け確ラブコメディ!

「高橋先輩に私を撮って欲しいんです」
廃部の危機を迎えていた写真部に現れた学校一の美少女水澄さな。
雑誌モデルの彼女が素人の俺に撮って欲しいなんて……何が目的だ?
「家に遊びに行っていいですか?」
「一緒にお出かけしましょう」
「私たちカップルに見えるみたいですよ」
しかもなんかやたらぐいぐいくるし……いや、こんなの絶対何かウラがあるに決まってる!
「先輩ってマジで疑り深いですね」
……え? マジなの?
い、いやいや騙されないからな!
主人公敗北確定のラブコメ開幕!

内容紹介文はSB CreativeのHPより引用

https://www.sbcr.jp/product/4815609351/

 

感想 レビュー 評価

お気に入り度を100点満点で表すと90点!!

 

主人公は高校2年生の高橋くん

3年生の卒業によって廃部になりそうな写真部に所属しています。

ボッチ系。

ヒロインは高校1年生の水澄さな(みすみさな)

読者モデルをやっている学校で1番の美少女。

実はコスプレが好きなオタク女子です。

廃部寸前の写真部を救う代わりに、コスプレ姿を撮って欲しいとお願いされて、2人は徐々に距離を近づけていく……というお話でした。

 

高橋くんはカメラマンになる夢を持っていました。

しかし、とある過去によってその夢を諦めかけていました。

夢だったり、なりたい自分の姿だったりを持っているのは素敵なことだと思うので、諦めてほしくないと思いながら読み進めていきました。

そんな彼をすごい力でグイグイ引っ張ったり押したりするのが水澄さん。

好きなものについて楽しそうに語る彼女の言動が、高橋くんを少しずつ再起させていく流れにグッときました。

展開としてはありふれたものだと思われるかもしれません。

でも面白かったものは面白かったのです!

 

水澄さんと関わることで、高橋くんは今まで知らなかったものをたくさん知ることになります。

漫画とかアニメとかゲームとかです。

そしてそれらを楽しいと感じるようになっていきます。

人とのつながりが自分の人生を楽しいものにしてくれるというのは、実体験として知っているので凄く共感できました。

良い人に出会えたんだなぁ~と嬉しい気持ちになりました。

 

ブコメ部分も非常に面白く読めました。

基本的にボッチ属性の高橋くんに、後輩の水澄さんが積極的にアプローチをかけていきます。

写真部の部室で一緒にお昼ご飯を食べたり、コスプレショップへ行くという名目でデートに誘ったり、一緒にメイドカフェに行ったり、プリクラを撮ったり。

それはもう、はたから見たらどこのベタ甘カップルですか? と言いたくなるようなことを色々とやっていてニヤニヤしながら読みましたよ!

こういう平和で甘いラブコメは一生読めます。

 

終盤、とある状況で弱気になってしまう水澄さんを高橋くんが鼓舞するような場面があって、しびれました!

これまで水澄の積極的なアプローチにあたふたしていた印象が強かったので、そこからのギャップで高橋くん格好いい!!ってなりましたよ。

ブコメもよし、登場人物の成長も見られて良し!

更には文章もテンポが良くて読みやすい!

私がラブコメに求める要素を兼ね備えた好みの作品でした。

 

最後の最後にちょっとしたネタばらしがあるのもGOOD!

 

本作を読んでいると、アニメ化もされたその着せ替え人形は恋をするを思い出しました。

あちらはコスプレ衣装を作る男の子と、コスプレをする女の子のペアでした。

設定は少し違いますが、空気感とか、扱っている題材が近い気がしました。

着せ恋好きな方は本作をバッチリ楽しめると思いますのでオススメです!

 

試し読みはコチラ。

r.binb.jp

 

まとめ

GA文庫の「ラブコメ嫌いの俺が最高のヒロインにオトされるまで」を読んだ感想、レビュー記事でした。

タイトルの「ラブコメ嫌い」というワードを本編で感じる部分は少なかった気がします。

興味がないというか、もう少し言ってしまうと興味を持たないようにしている……みたいな感じを受けました。

それも水澄のグイグイくる態度で徐々にほだされていくんですけどね笑

この過程が大事なんですよ!

相手のことを知ったり、同じ時を過ごしたりして少しずつ心を開いたり惹かれて行ったりするのがたまらないわけです!

本作は、そういった過程が楽しめるものになっているので私好みでした。

2巻も購入して読もうと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックやコメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップになりますので、お願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ!