シュガーのファンタイム

月間PV数16000達成! ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。 コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。本ブログはプロモーションが含まれています。お仕事や献本等待ってます!

パスピエ PSPE TOUR 2023 ugokubaku 広島SECOND CRUTCH公演 感想 ライブレポート

ようこそ、シュガーです。

2023年1月14日(土)に開催された

パスピエ PSPE TOUR 2023 ugokubaku

広島SECOND CRUTCH公演

に参加してきました!

2022年12月に発売されたニューアルバム「ukabubaku」を引っさげた約4年ぶりの全国ツアー!

楽しかったです。

ツアーはこれからも続くので、セットリストや演出のネタバレをできるだけしないように感想、ライブレポートを書いて行きます。

では行きましょう!

 

 

パスピエ PSPE TOUR 2023 ugokubaku 広島公演

パスピエ ugokubaku 広島公演 感想 ライブレポート

約4年ぶりのライブでパスピエの現在地を目と耳で体感できて良かったです。

私が最後にパスピエのライブを見たのは2019年のmore You moreツアーです。

そのころと比べると盛り上がる曲よりもじっくり聞く曲が多くセットリスト入りしていました。

今までは盛り上がり:聞かせる=6:4くらいのイメージでしたが、本ツアーは盛り上がり:聞かせる=3:7くらいに感じました。

感覚の話ですけどね。

私はここ最近のパスピエのアルバム「ukabubaku」や「synonym」について似たようなことを思っていました。

ポップでキャッチーでスピーディな楽曲が少なくて、じっくり聞かせる系の曲が多くなってきたなぁと。

パスピエはアルバムごとに楽曲の雰囲気が結構変わるバンドなのは知っていましたが、ここ最近はスロー~ミドルテンポで複雑な展開の聞かせる曲が多い印象でした。

それがライブの構成にも表れていたように見えました。

なんというか、パスピエのライブの楽しみ方が一緒に踊って盛り上がるから音楽をじっくりと聞くというものに変わったのかなぁと、そう思いました。

私は早くてキャッチーな曲で一緒に盛り上がるスタイルのライブが好きなので、参加する前は「今回のパスピエのライブは十分楽しめるかな?」という気持ちも少しありました。

ただ実際にステージで披露される楽曲を聴いていると、全く違和感なくスッとパスピエのライブの世界には入れて、あっという間にアンコールまで終わってしまいました。

音源では「普通かなぁ~」と思っていた楽曲たちが、ライブで披露されると「あぁ……いい曲だ」という感想に変わりました。

ライブが上手いバンドだなぁと改めて感心しました。

今後もパスピエのライブに行くと思います。

良かったです。

昔は昔の、今は今の楽しみ方があるということですね。

ちなみにセットリストは新しい曲がほとんどで、合間合間に昔の曲が入って来るようなものでした。

ukabubakuはもちろんsynonym、ニュイあたりを予習していくといいかもしれません。

 

上でも少し書きましたが、2019年以来約4年ぶりのパスピエライブだったこともあって、出囃子のなる中でメンバーがステージに登場する場面を見ただけで感動する気持ちが胸に湧き上がってきました。

成田ハネダさん、大胡田なつきさん、露崎義邦さん、三澤勝洸さんが楽しそうにステージでパフォーマンスをする姿を見られてだけでも参加した価値がありました。

 

MCのことも思い出せることを書いてみます。

・久しぶりに広島に来れて嬉しいということ

・ライブの前に成田さんと三澤さんは「一麺天に通ず」というラーメン屋に行ったこと

・今回のツアーグッズのタオルは成田さんがデザインしたこと

・活動初期に広島に来た時、成田さんと三澤さんで自転車をレンタルして広島城を見に行ったこと

・露さんがアンコール前に大胡田さんにMCをふられての「キラーパス」発言

などなどを話されていました。

うろ覚えなのでニュアンスで感じ取ってください笑

あと、広島公演の大胡田さんの衣装は赤いドレスのようなものでした。

袖口と首元にフリルが付いていました。

三澤さんのバンドTは「Rage Against the Machine」でした。

アンコールで三澤さんは着替えていましたが、パスピエ公式Twitterに写真が上がっているので紹介します。

 

お客さんは150人くらいだったように思います。

学生っぽい人から50代くらいの人まで、男女も半々くらいだったように思います。

老略男女から好かれるパスピエ、なんかいいですね。

また全国ツアーしてください。

また遊びに行きます!

 

広島SECOND CRUTCHについて

パスピエugokubaku広島公演の会場となった広島SECOND CRUTCHは、収容人数300人くらいのライブハウスです。

コインロッカーはありませんがクロークがありました。

広島駅からセカンドクラッチまでの行き方を写真で解説した記事を以前書いたので紹介します。

これから始めて行かれる方にアクセス情報が参考になれば嬉しいです。

sugarbitter.hatenablog.com

この会場は色々なアーティストのライブで行っていますが、ドラムの音が大きくてバランスがちょっと微妙な気がします。

狭いからですかね?

できれば広島クラブクアトロVANQUISHを使ってほしいですね~。

あと、今回はフロアにバミリがされておらず、好きなところに立って見られました。

感染症対策も徐々に緩和されているんですかね?

良いのか悪いのか分かりませんが、音楽界に元気が戻ってくれるのを願います。

 

まとめ

パスピエ PSPE TOUR 2023 ugokubaku 広島SECOND CRUTCH公演に参加した感想、ライブレポートをネタバレをしないように書いてきました。
パスピエの音楽にドップリ浸れるライブになっていました。

楽しかったです。

今から参加される方、素敵な音楽体験ができるので楽しみにしておいてください!

パスピエさん、また全国ツアーが開催されるのを待っています!

素敵な時間を過ごさせてくれてありがとうございました!

 

この記事を読んでいただきありがとうございます!

参考になったり面白かったりしたら、読者登録やコメント、SNSでの共有などをお願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ!