シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

DIALOGUE+ 1stアルバム DIALOGUE+1(ダイアローグワン) 感想、レビュー BD編

ようこそ、シュガーです。

今回は、女性声優8人組アーティストユニットDIALOGUE+(ダイアローグ)の1stアルバム「DIALOGUE+1(ダイアローグワン)」の初回限定盤特典ライブ映像を見た感想を書いていこうと思います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DIALOGUE+1 (初回限定盤 CD+Blu-ray) [ DIALOGUE+ ]
価格:5021円(税込、送料無料) (2021/9/2時点)

楽天で購入

こちらのライブBlu-rayも良いものになっていたので、今からダイアローグワンを購入しようとしているそこのあなた、初回限定盤をどうぞ!

ちなみにダイアローグワンCD収録曲全曲感想記事はコチラ。

sugarbitter.hatenablog.com

一緒に見てもらえたらと思います。

 

ではBDの収録内容や感想、レビュー行ってみましょう!

いつも言いますが、完全に私の個人的な感想、評価ですので!

今回はちょい短めかもです。

 

 

DIALOGUE+ 1stアルバム DIALOGUE+1 

新曲発表公演「走れ! 君とあいまいな光の中で」 感想

セットリストはコチラ!

(ドラマパートは省略)

1.I my me mind

2.謎解きはキスのあとで

3.走れ

4.20xxMUEの光

5.夏の花火と君と青

 

感想いきます。

この公演は新曲5曲を、ドラマパートを交えながら発表するというものでした。

メンバー8人がステージに立つと、ステージが少し小さいように思えますね。

両端のメンバーに照明があんまり当たってない笑

5曲中4曲がDIALOGUE+1のCDに収録されていますが、それより前に聞く機会があったんですね~知りませんでした。

この公演では、緒方佑奈さんが前髪を上げていたので新鮮でした!

緒方さんは歌声がダイアローグの中で1番大人っぽくて特徴的だと感じるのは私だけ?

歌の中にアクセントが出来ていいですよね。

私的には「走れ」が披露されているのが嬉しかったです。

稗田寧々さんと鷹村彩花さんがセンターボーカルを務める、疾走感全開で力強いサウンドと歌詞をならすロックチューン!

めちゃくちゃ好きです!!! 格好いい!

作詞:佐々木亮介さん・田淵智也さん 作曲:ZAQさん、という強力な布陣!

そこに稗田さんと鷹村さんのまっすぐで力強い歌声と、凛々しい表情で披露されるパフォーマンスたまらないな!

サビで「君が僕を無敵にしてんだ!」「君が僕を自由にしてんだ!」と強いメッセージを歌っているのがしびれる!

Bメロの「苦しけりゃ~」の部分が生ハモりなのもナイス!

私はまだこの曲を生で聞いてないので、ツアーダイアローグワンで披露されることと、その公演に参加できることを願っています。

私は元々ロックバンド好き人間だから、センターボーカル制をとっている楽曲の中では「走れ」が1番好き!

楽曲披露が5曲なのは少し寂しい。

 

DIALOGUE+PARTY 2021 「僕たちの現在地」 感想

セットリストはコチラ!

1. はじめてのかくめい!
2. ダイアローグ+インビテーション!
3. 大冒険をよろしく
4. 好きだよ、好き。
5. トークトークトーク
6. Domestic Force!!
7. パジャマ de パーティー
8. ぼくらは素敵だ
9. あたりまえだから
10. 謎解きはキスのあとで
11. 走れ 
12. I my me mind
13. 20xxMUEの光
14. 夏の花火と君と青 
15. あやふわアスタリスク 
16. 人生イージー? 

 

この公演は、開催当時の持ち曲を全部披露するというボリューム満点なものだったようです!

DREAMY-LOGUEの曲と、センターボーカル制の曲たちと、あたりまえだから!

こちらはステージが大きい!

なかのZERO大ホールという会場でした。

本来のキャパシティは約1300人。

パフォーマンスでステージを広く使っている印象を受けました。

DREAMY-LOGUEの曲が多かったので、ぼくたちのかくめい![再]を思い出しました。

sugarbitter.hatenablog.com

参加した感想記事を書いているので良かったらどうぞ。

 

「はじめてのかくめい!」のギターソロの部分で、2人組になって手を合わせて踊る振り付けがめちゃくちゃ好きです。

あれ、メンバーが楽しそうに踊っているので、見てるこっちまで楽しくなります。

「大冒険をよろしく」のパフォーマンスを見ていると、下半身を動かす振り付けが多いんだなぁ~と。

下半身を動かす運動は、息が上がりやすいので、歌うの大変になると思うんです。

しかも、大冒険をよろしくはパンクかよっ!っていうくらいのテンポで息継ぎもできないような歌になっているのに、さらにこの運動量……まじヤバくね?!笑

「ぼくらは素敵だ」は、今のところDIALOGUE+の曲の中で1番好きな曲なので、毎回感動しちゃうんですよね。

この「僕たちの現在地」では、メンバーがパフォーマンス中に泣かなくなっていたので、凄い速度で成長してるんだなぁと分かって、その成長に余計感動してしまうという。

「Domestic Force!!」や「走れ」のような格好いい曲も披露されていて、DIALOGUE+持ち曲にいろんなバリエーションがあって強い!

あと、「あたりまえだから」を聞いているとUNISON SQUARE GARDENの「君が大人になってしまう前に」を思い出します。

メロディがちょっとだけ似てる気がしますし、曲の温度感が近い気がします。

この曲は Catcher In The Spyというアルバムに収録されているので、あたりまえだからが好きな人は聞いてほしいです。

Catcher In The Spy(通常盤)

Catcher In The Spy(通常盤)

Amazon

「謎解きはキスのあとで」はメンバーが傘を持って踊ったり演技のようなことをしながら歌を聞かせてくれるのは、目も耳も楽しくて、1回みんなに見てほしいですし、私も生で見たい!

ミュージカルとまでは言いませんが、それに近い感覚になりました。

話は変わりますが、同じ傘がテーマな曲で、アイドルマスターシャイニーカラーズで三峰結華が歌う「プラスチック・アンブレラ」という心臓をわしづかみされる曲もあるので、音楽ってすごいなぁと思ったりもしました。

 

新曲発表公演「走れ! 君とあいまいな光の中で」 も良かったですが、DIALOGUE+PARTY 2021 「僕たちの現在地」の方が、披露される曲数が多かったので映像作品としての満足感が高かったです私的にね。

僕たちの現在地、会場で参加したかった!

でも初回限定盤を買ったおかげで観賞できたので良かったです!

 

まとめ

DIALOGUE+ 1stアルバム DIALOGUE+1(ダイアローグワン)初回限定盤特典のライブBDを見た感想やセットリストをまとめてみました!

通常盤より少々高価ですが、初回限定盤を買ったことを全く後悔しないどころか、これなら安いくらいだと思うレベルに満足感がありました!

初回版買ってよかった!

しかし、ライブ映像がここまで良いと、また生バンド生演奏のライブに行きたくなります。

ツアーチケット当たりますように!!

 

もしこの記事が参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックや、コメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップにもなりますので、よろしければお願いします!

それじゃあ今日はこの辺で。

バイバイッ! またねっ!