シュガーのファンタイム

音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

Wienners GOD SAVE THE MUSIC TOUR 2021 リベンジ振替公演 広島SECOND CRUTCH ウルトラファイナル 感想、レポート

ようこそ、シュガーです。

2021年10月9日(土)に広島SECOND CRUTCHで行われたWienners GOD SAVE THE MUSIC TOUR 2021 リベンジ振替公演に行ってきました!

f:id:sugarbitter:20211010184520j:plain

Wienners1

私の大好きな銀河系パンクバンドWienners!

紆余曲折の結果、広島の地でファイナルを迎えることになった本ツアー。

めちゃくちゃ最高だったので、感想やレポート、セットリストなどをまとめておこうと思います!

それでは早速行きましょう!

 

 

Wienners  広島公演

セットリスト

f:id:sugarbitter:20211010194018j:plain

Wienners2

01.ブライトライト

02.TRADITIONAL

03.恋のバングラビート

04.Kindergarten Speed Oechestra

05.MY LAND

06.ANIMALS

07.YA! YA! YA!

08.GOD SAVE THE MUSIC

09.Go Anti Go

10.Idol

11.午後6時

12.みずいろときいろ

13.NOW OR NEVER

14.天地創造

15.SUPER THANKS

16.プロローグ

17.ゆりかご

18.FAR EAST DISCO

19.起死回生の一発

20.LOVE ME TENDER

21.UNITY

Encore

22.新曲

23.蒼天ディライト

24.Cult pop suiside

 

多分あってる。

 

感想、レポート等(MCの内容等)

f:id:sugarbitter:20211010194051j:plain

Wienners3

Wiennersを生で見るのは2020年1月28日のBACK TO THE ANIMALS TOUR 2020の福岡Queblick公演以来でした。
BURST POP ISLAND TOURのチケットも手に入れていたのですが、世の中が変わってしまって開催されず、長いこと待っていました。

1年半以上ぶりのWiennersでワクワクしていましたが、謎の緊張もありました。

久しぶりにライブハウスに行きましたし、久しぶりのWiennersですし。

開演の直前になるとステージ上にスモークがたかれるのも、お客さんが今か今かと待ちこがれている空気も、もはや懐かしさすら覚えるくらい。

開演直前にステージ裏から玉屋2060%さんが発声練習をしている声がフロアにもれてきて、お客さんが笑っていたのも面白かった。

ただ、メンバーがいつものBGMで入場してきて、1曲目のブライトライトが披露されたら緊張感は一瞬で消し飛んで楽しさに包まれました!

目の前で披露されるパフォーマンス、ドラムのデカい音、ベースのベンベンいう音、ギターのジャーンって感じの音、キーボードの豊かな音色、派手な展開の歌!

これこれ、これを待ってたんだよ!!

もうめちゃくちゃ楽しかったです。

BURST POP ISLANDのツアーが無かったので、アルバム曲を生で聞くのはこの日が初めてでした。

MY LANDはハイテンションなメロディと強い歌詞のイメージのまま突っ走っていて最高でしたし、FAR EAST DISCOはこれぞWiennersというような楽しく踊れる曲ではしゃぎまくりました。

起死回生の一発はテンション高く走る曲なので楽しさはもちろんありますが、歌詞の内容が今までのWiennersの活動状況を歌っているようにも聞こえて胸に刺さって感動もできるというスーパー最高ソングでした。

これだけ迷ったんだ やるしかないんだ

この歌詞が刺さるまくる。

Wienners、いいバンドなのは間違いないから報われてほしすぎる!

BURST POP ISLAND収録の曲以外では、みずいろときいろを聴けたのが嬉しかったです。

初めて生で聞いた気がします。

爽やかで聞き心地が良くて好きなんですよね~。

声が出せないルールなのに恋のバングラビートやLOVE ME TENDER、Idolなどのブチ上げ曲を容赦なく放り込んでくるストロングさも好き。

そしてまだリリースの予定すらない新曲を聞かせてもらえたもの嬉しかったです。

私的には早く2ndアルバムを出してほしいと思っているんですけどね。

カフノリカとかまだ生で聞いてないですし。

もしかしたら現在テレビアニメデジモンゴーストランドのOPになっているFACTIONを演奏してくれるかな?と期待していたのですが、それはお預けとなりました笑

本編最後のUNITY、世の中が変わって歌詞の持つメッセージ性が強くなった気がします。

UNITY UNITY とち狂った世界でも すべてはいつか1つになれるかな

UNITY UNITY ぶっ壊れた 元どおり1つになれるかな

いつもの世の中が戻ったら、声を1つにして歌ったり、みんなで一緒に踊ったりできるようになれるかな? みたいな意味に聞こえてきて胸に響きます。

アンコールで蒼天ディライトからのCult pop suisideではしゃぎすぎて、体力を使い果たして心地よい疲労感を覚えつつ帰路につく時間の充実さハンパない。

凄くいい時間を素過ごした、というか体験したというか。

やっぱり配信と生は全然違う。

こんな状況でも出来る時に演ってくれてありがとうございます!

 

MCの話も覚えている限りで書いてみます。

Wiennersのメンバーは広島に前入りしていたらしく、公演当日の午前中は自由時間だったらしく、各々の過ごし方を話していました。

ドラムのKOZOさんは、後輩にオススメされた汁なし担々麺のお店に行って美味しい食事をしたと言われていました。

キーボード&ボーカル&サンプラーのアサミサエさんは、照明さんと一緒に美味しいピザを食べに行ったと話されていました。

ベース&コーラスの560さんは、中途半端な時間に睡眠をとってしまって前日の夜に眠れなかったらしく寝ていたと言われていました。

ボーカル&ギター玉屋2060%さんは、パルコに行って服を見て、KOZOさんが行った汁なし担々麺を食べようとしたけど混雑していて入れず博多ラーメンを食べたようです。

速攻で「広島にまで来て博多ラーメン?!」と突っ込まれていました笑

覚えているのはこれくらいです。

曲がかかると頭がバカになって記憶が飛んでしまうんですよね……。

レポート詳細に書ける人凄い。

 

会場の雰囲気

セカンドクラッチは通常のキャパシティが確か300~350人くらいだったと思うのですが、当日来ていたのは50~60人くらいに見えました。

まぁ振り替え公演で日程がずれたこともあって来場が叶わなかった人もいるんだと思います。

当然全員マスク着用で、入場時には検温と消毒を徹底していました。

フロア内にはT字のバミリ(立ち位置を示す印)がされており、スタッフの方が「T字マークの場所に立って見てください」とアナウンスしていました。

最前列の柵も普段より後ろに設置されているように感じました。

私は整理番号に恵まれて、最初は2列目で見ていました。

中盤くらいで5列目くらいに下がって、そこで最後まで見ました。

セカンドクラッチは前で見るとドラムの音が大きすぎてバランスが悪いのを忘れていたので2列目とかにいましたが、やっぱり真ん中くらいがちょうどいいです音響的に。

バミリが左右前後間隔をあけてされているので、どこで見てもステージをバッチリみられる状態で、見やすかったです。

声を出せないのはWiennersでは物足りないですけど、視界が良いのは好き。

普段のWiennersはフロアが大変なことになるので後列見ないと危ないですからね。

そんな感じ。

 

まとめ

Wienners GOD SAVE THE MUSIC TOUR 2021 リベンジ振替公演広島セカンドクラッチの感想、レポートを書いてみました。

久しぶりのWiennersめちゃくちゃ楽しかったです!

玉屋さんがでっかくなってまた戻ってくるからそれまで健康に生きてというようなことを言われていたので、楽しみに生きます。

健康は本当に大事。

健康に気を付けて待っているので、Wiennersにはもっともっと格好良くなって大きくなってほしいです!

この記事をなぜかたまたま読んでいるかもしれないそこのあなた!

Wiennersを聞いてください!

テンション爆上げできるぞ!


www.youtube.com

PVはWiennersより引用

 

バカみたいにテンション上がって最高でしょ?

そういうことです。

とにかくみんなWiennersを好きになってほしい!

以上!!!

 

もしこの記事が参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックや、コメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップにもなりますので、よろしければお願いします!

それじゃあ今日はこの辺で。

バイバイッ! またねっ!