シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

著者:坂石遊作 / イラスト:みわべさくら 才女のお世話2 高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりました 感想、レビュー HJ文庫 ライトノベル

ようこそ、シュガーです。

才女のお世話2 高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりましたを読んだので感想を書いていきます!

早速行きましょう!

 

 

坂石遊作 みわべさくら 才女のお世話

内容紹介、ストーリー、あらすじ

「わたくし、あなたが気に入りました」 完璧を演じるお嬢様とお世話係の甘々ラブコメ、待望の第2弾!!

『完璧』を演じる実は怠惰なお嬢様・雛子と、甲斐甲斐しく彼女の面倒をみる元一般庶民のお世話係・伊月。
彼への想いから素直になれずにいる雛子の態度を、お世話係として未熟だからだと勘違いした伊月は、より実践的なレッスンを受けることに。しかし、そのお相手は雛子をライバル視するお嬢様・天王寺美麗で――
「どうやらわたくしは、努力する人が好きみたいですわ」
さらに、美麗に持ち込まれた縁談をきっかけに、伊月が奔走することにもなって!? 
お嬢様とお世話係の恋物語、待望の第2弾!!

内容紹介文はHJ文庫公式ページより引用

URL:https://firecross.jp/hjbunko/product/1421

 


感想、レビュー

100点満点で評価すると85点!

1巻よりもこの2巻の方が私は好きです!

1巻は気軽に読めて楽しいという印象でした。

この2巻はラブコメの気軽に読めて楽しい部分に加えて、登場人物の向上心が強く感じられたり、家族の良さを味わえたりしてさらに良かったです。

 

外では完璧お嬢様を演じるも実際はぐうたら娘な此花雛子と、そんな彼女をお世話する庶民お世話係の友成伊月。

最初は伊月を単なるお世話係としか考えていなかった雛子が、1巻の出来事を受けて伊月のことを異性としてしっかり意識するようになります。

今までは服も着替えさせてもらっていたし、お風呂で頭も洗ってもらっていたのに……それはそれでどうなんだ? と思ったりもしますが笑

そんな1巻から続く2巻なので、雛子と伊月のお話が続くのかと思いきや、今回は雛子のことをライバル視するクラスメイト天王寺美麗(てんのうじみれい)がメインキャラクタになっていました。

天王寺の家は此花グループと並ぶほどの財閥。

ただ、学校では美麗よりも雛子の方が注目されており成績も上ということで、美麗は雛子をライバル視しています。

ただ、なんというか殺伐とした雰囲気のライバル視ではなく、相手の実力を理解したうえで負けたくないと考えているタイプ。

美麗のキャラクタや立ち位置はそんな感じ。

 

上で少し書いたように、雛子が伊月を異性だと意識したことで、今までの甘えっぷりが少し変わってきたことに違和感を覚えた伊月は、その違和感を「自分が未熟だから」と考え、マナーや学力を上げようと取り組みます。

読んでいる私からしたら「何でそうなるの?!」といった感じですが、勘違いしたまま進むのは面白かったですね。

そして、マナーや勉強を教わる相手が今回のメインキャラクタとなる美麗なわけです。

伊月が美麗と長く時間を過ごすことに嫉妬したりむくれたり機嫌を損ねたりする雛子の様子がかわいらしくて、読んでいて癒されました。

雛子本人としてはそれどころじゃないでしょうけどね笑

 

美麗と時間を過ごしていく中で、伊月は美麗の考え方や置かれている状況、抱えている思いを少しずつ知っていきます。

そんな中で美麗に縁談の話が来て……美麗は天王寺家のために縁談を受け入れると話すも複雑な感情を抱えているように見える……と。

それを感じ取った伊月は、彼女のために行動を起こしていきます。

ここは詳しく書くと作品の面白さが減ってしまうので書きません。

感想としては、感動しました、という感じです。

美麗の抱えている思いも分かりますし、美麗の両親の優しさも理解できますし、伊月のまっすぐな言葉も胸に刺さるしで、感情が色々な方向に揺さぶられました。

最後はスッキリした気持ちで読み終われたのも良かったです。

この2巻で美麗のことも伊月のことも更に好きになれたので、読んでよかったなぁ~と思います。

今のところヒロインキャラクタでは美麗が1番好きです。

美麗の母親の花美さんもお茶目で可愛らしかったですけどね。

 

次は成香がメインキャラクタになるんでしょうか?

楽しみに待っておきます。

 

才女のお世話シリーズ感想リンク

当ブログで書いている本シリーズの記事リンクです。

才女のお世話1

sugarbitter.hatenablog.com

良かったら一緒に読んでみてください。

この1巻の記事を書いたことをTwitterに投稿したところ、HJ文庫公式アカウントに「いいね」をもらえました!

f:id:sugarbitter:20211217214059j:plain

pic1

いいねをもらえること自体はすごくうれしいです!

でも公式からだと恥ずかしさや緊張もあります。

少しでも作品の良さを表現できていれば幸いです。

 

まとめ

著者:坂石遊作 / イラスト:みわべさくら 才女のお世話2 高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりました の感想、レビュー記事でした。

ブコメ部分も美味しければ、大企業を背負っていかなければいけない登場人物たちの覚悟や責任感が見られたりもして、更に子供の幸せを願う親の姿も垣間見えて、凄く良かったと思います。

この作品、この面白いままいけばアニメ化するでしょうね。

 

もしこの記事が参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックや、コメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップにもなりますので、よろしければお願いします!

それじゃあ今日はこの辺で。

バイバイッ!