シュガーのファンタイム

ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。

セットリストあり! シャニマス3rd 福岡公演 DAY2 感想

ようこそ、シュガーです。

今日はTHE IDOLM@STER SHINY COLORS 3rd LIVE TOUR PIECE ON PLANET 福岡公演 DAY2でした!

3rdツアー千秋楽!

もう、素晴らしすぎました!

最高以外の何物でもない。

DAY2は現地チケットがご用意されなかったので、配信ライブにて参加でしたが、最高なのは変わりません。

ちなみにDAY1で現地参加した時の感想記事はこちらです。

sugarbitter.hatenablog.com

DAY2は…

3rdライブツアー最終公演ということもあり、キャストの気持ちの入り方が今まで以上で、それが歌にも表情にもダンスにも表れており、胸が熱くなりました!

あと、完全体放課後クライマックスガールズが見られて嬉しかった!

それからソロ曲パートも良かった!

いやいや、こんなんじゃ語りつくせないぞ!

なので、セットリストと一緒に特に印象に残った曲について感想を書いていきます。

今日も私の熱量が凄まじいので長文コースだと思います。

お付き合いください。

 

 

セットリスト

1.SOLAR WAY 
2.リフレクトサイン 
3.プラニスフィア ~planisphere~ 
4.Spread the Wings!!
5.Twinkle way 
6.ダブル・イフェクト 
7.五ツ座流星群 
8.Black Reverie 
9.Hide & Attack 

10.いつだって僕らは 
11.純白トロイメライ 
12.Anniversary 
13.あの花のように 
14.チョコデート・サンデー 
15.HAREBARE!! 
16.雪・月・風・花 
17.Destined Rival 
18.学祭革命夜明け前 
19.Happy Funny Lucky 
20.OH MY GOD
21.Multicolored Sky 

22.なんどでも笑おう
ENCORE
23.Color Days 
24.Resonance+

 

特に印象的だった曲の感想等

「五ツ座流星群」

上でも書きましたが智代子役の白石さんも参加の5人そろった完全体放課後クライマックスガールズでのパフォーマンスで、もうどんな言葉を使っても足りないくらい最高でした。

DAY1ではめちゃくちゃ楽しくてテンションマックスにさせてくれたこの曲が、メンバー5人勢ぞろいでのパフォーマンスでまさかの感動ソングになるとは思ってもみませんでした。

なんというか、もちろん我々ファンも智代子と白石さんを待っていたと思うんですが、パフォーマンスを見ていると我々以上に放課後クライマックスガールズのメンバー4人が智代子と白石さんを待っていたんだなぁ~と伝わってきてグッときました。

みんながいつも以上に楽しそうなのが誰にでもわかるステージになっていて、見ているこっちも更に嬉しくなれました。

特に樹里役の永井さんは、嬉しい感情が顕著に表れているように感じました。

智代子の「フレフレヒーロー!」から樹里の「へっ 賞金首か?」、同じく2人の「ラブリーパイレーツ!」「っていったいどっちの味方だよ」という掛け合いの部分、永井さんパートの歌声に「喜び」とか「待ってたよ!」という気持ちがこれでもかというくらいのっかっていましたよね?

最高でした。

もちろん4人でのパフォーマンスも良かったんですよ?

でもやっぱり4人と5人ではパワフルさが全然違う!

あ~今日も現地で見届けたかった!

 

「Hide & Attack」

毎回毎回、前回のパフォーマンスを超えてくるストレイライト。

今回も圧倒されましたよ。

この曲、テンポも速ければダンスもハードで、なおかつサビの音階の上がり下がりが多くて大変だろうなぁ~と思うのですが、そんな気配を一切感じさせない凄まじい仕上がりのパフォーマンスを見せつけられるので、目が離せない。

ストレイライトは振り落とされないようについていかないといけないユニットなんですよね。

あと、DAY1の配信を見ていないので分かりませんが、DAY2のカメラワークが神がかっていたところにも触れておきたい。

スパンスパンスパンと切り替わったり、ズームインズームアウトが凄い速度で行われたりしており、ストレイライトの格好良さを増幅させてくれたと思います。

ナイスカメラマン、ナイススイッチャー!

 

「チョコデート・サンデー」

DAY2ソロ曲1発目は智代子!

カメラがステージ横に準備してあって、アイドル園田智代子に手を引かれているような、デートをしているような演出になっていて良かったですね。

カメラマン優秀!

智代子役の白石さんは3rdツアー参加が福岡DAY2のみだったので、みんな待ちこがれていたと思います。

白石さんも「智代子にステージからの景色を見せてあげたかった」って言われていたので、キャスト側も待っていたのが分かります。

待っていただけあって、実際に目にしたチョコデート・サンデー、最高でしたね。

全然期待を超えてきましたし、可愛すぎました。

楽曲自体も大好きなので、ようやくパフォーマンスが見られて嬉しかったです。

「ほかの子が持っている才能 羨ましいけれど魔法 マイ オリジナル」ですよ!

まさにセルフプロデュースの鬼!

 

「HAREBARE!!」

イルミネーションスターズのソロ披露最後はめぐるでした!

めぐるの性格にぴったりの元気で明るい楽曲で、楽しい気分にしてくれましたね。

ラップっぽいところもあって、歌うの大変そうだなぁと思っていましたけど、峯田さんの歌の安定感も凄かった。

全然問題なかったですね。さすが。

峯田さんはシャニマスに参加する前からアイドルマスターを追いかけていた人なので、ソロ曲のこのステージの重みとか貴重さを人一倍感じていたんじゃないかな~とか思ったりしました。

MCで言われていましたがWe can go now!のダンスが入っていましたね。

発売当初より、メロディからもWe can go now!っぽさを感じていたので、なんか納得。

 

「雪・月・風・花」

3rdライブソロ曲最後は霧子のこの曲!

アトリエシリーズに使われていそうな癒しとか包み込んでくれるような優しさを持っている楽曲ですよね。

ファンタジーロールプレイングゲームに使われていても違和感が全くない。

霧子の性格や言動からして、アンティーカのユニットとして歌っているシンフォニックメタルやゴシックロックよりは、こういった楽曲の方がイメージしやすいですよね。

こういうそれぞれのアイドルの特色を描けるのがソロ曲のいいところ。

歌声がしっとりで音源より儚さがマシマシだったように聞こえました。

 

「なんどでも笑おう」

アイドルマスター15周年記念曲!

DAY2はソロ曲が3曲になるのは分かっていたので、この曲来るかな~と予想はしていましたが、実際来ると感動しますね。

アイドルマスターは無印のアニメ、ライブはシンデレラの4thから参加し始めた比較的新しめのファンと思われる私でもグッとくるものがある。

SideMは追いかけていないのですが、ライブでこの楽曲を聞いた時は男声あったほうが迫力出るな~っていうのが正直なところ。

いや、良かったんですよ当然それは大前提の話で。

 

「Resonance+」

これ配信ライブ勢の特権だったと思うのですが、最後の方に「ツアーお疲れ様でした」といったようなメッセージがステージ上のキャストに届くような演出がされており、それを見たキャストたちの声が一気にふるえていたのがめちゃくちゃよかったです!

嬉しさや達成感、感動、安心感などが溢れたんだと思います。

そりゃ感極まりますよ! 当たり前ですよ!

この演出はアーカイブで再確認したいと思います。

5/31の12時からアーカイブ配信です!

みんな見よう!

※6/1の18時からに変更のようです。

 

まとめ

世の中がこういう状況である中で、更に機材トラブルや地震などにもあった3rdツアーですが、なんとかライブツアーを開催して、無事に終わることができて、本当に良かった。

ありがとうございます。

キャスト達も我々が想像もできないような努力や思考を重ねた上でパフォーマンスを届けてくれているわけですよ。

本当に感謝しかない。ありがとうございます!

毎回キャストがお客さんに向かって「ありがとうございます」と言っているのを聞きますが、

それはこちらのセリフなんですよ!

いつもこれを思います。

いつも力をもらっています!

この気持ちをキャストさんやスタッフさんに伝える場面がないのがもどかしい!

だから関係者の全員に言いたい!

素敵な演出を、映像を、照明を、楽曲を、ダンスを、歌を、ありがとうございました!

Blu-ray絶対買います。

買う以外の選択肢がない。

もう、最初から最後までずっと楽しくて幸せな時間を過ごすことができました。

こんな素晴らしいものを見せられたら、シャイニーカラーズを追いかけ続けるに決まっています!

 

長くなりましたが今回はこの辺で。

バイバイッ! またねっ!