シュガーのファンタイム

月間PV数16000達成! ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。 コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。本ブログはプロモーションが含まれています。お仕事や献本等待ってます!

Wiennersという最高のロックバンドを知ってほしい!

ようこそ、シュガーです。

まずはこれを聞いてほしい。


Wienners『MY LAND』Music Video

どうですか? 最高だろ? 

 

というわけで今回は、私の大好きなロックバンドの1つである

Wienners

をたくさんの人に知ってほしいという思いからこの記事を書いています。

ロックバンドといいつつ音楽性はパンクをベースにエレクトロサウンドが載っている感じです!

あなたたちは今からWiennersを新しく知れるなんて羨ましい。

私が初めてWiennersに出会った時の衝撃ったら凄まじかったですよ。

あの経験をこれからできるだなんて。

さて。 

Wiennersは、主に作詞作曲を務めるギター&ボーカルの玉屋2060%さん、キーボード&ボーカル&サンプラーのアサミサエさん、ベース&コーラスの560さん(読み方:ゴロー)、ドラムのKOZOさん(読み方:コウゾウ)からなるロックバンドです。

玉屋さんは、でんぱ組.incへ楽曲提供しているのも有名です。

アイドルマスターシンデレラガールズの「無重力シャトル」の編曲も担当されているので、そちらでも名前が売れているかもしれませんね。

 

Wiennersの魅力はたくさんありますが、まずは他の誰にも真似できないであろうオリジナリティあふれる楽曲です。

想像もできない展開なのにキャッチーだったり、今まで聞いたことがないような音楽性なのに自然にのれたりという不思議な感じがします。

また、基本的に派手な音色かつテンポが速いというのも私の好みです。速い曲は正義。テンションをギュイーンと強制的に上げてくれるので最高です。

魅力としてもう1つ確実に言えるのは、ライブがめちゃくちゃ楽しいという点。

ライブを意識して楽曲を作っているのか、ライブハウスで「飛んで」「はしゃいで」「歌って」「踊って」「騒ぐ」などの、非日常感を存分に味わわせてくれるようなものが多いので、ライブの最初から最後までが全部楽しい。

お客さんも飛んで歌って踊って……といった感じで、かなりカロリーの高いライブになるので、公演終了時には疲れてヘトヘトになったりもします笑

だがそれもまたよいのです!! 

 ライブの動画もWienners公式YouTubeチャンネルにあったので紹介します。


Wienners『恋のバングラビート / TRADITIONAL / ジュリアナ ディスコ ゾンビーズ』〜BATTLE AND UNITY TOUR 2019 FINAL〜

このライブ動画の楽曲たちは、誤解を恐れずいうと「変な曲」なんですが、これが本当に中毒性がすさまじく、気が付いたら体は動いてるし、あおられたら大声で歌うし、頭は空っぽになるほど楽しいんですよね。

多分、音楽が好きな人の脳みそをバチバチに興奮させるヤバイ成分が楽曲に含まれてるんですよ。そうとしか思えない。だって普段の自分を脱ぎ去ってバカみたいに騒いでしまうんだから。まさに非日常感。これがクセになってやめられない、もう抜け脱せない。Wienners依存症です。

さらに、メンバー全員が凄く幸せそうに、楽しそうに演奏したり歌ったりしている姿も魅力的です。

こんなに楽しそうにされたら、その空気はお客さんにも伝播しますよ。

「みんなで最高の景色を作ろう」という思いが伝わってきて素敵ですよね。

私は、ライブに参加するときは「みんなで~」とか「一体感が~」みたいなことはそこまで重視してないタイプの人間なんですよね。

別に人それぞれ好きなようにライブを楽しめばいいから、人の迷惑にならない範囲であれば歌ってもいいし、飛んでもいいし、騒いでもいいし、静かに聞いてもいいし……みたいに考えます。

ただ、Wiennersの時は、コレらが全部吹っ飛んで

「とりあえずみんな狂ったように楽しもうぜ!!」

って勝手になるんですよね。なんなんだWienners、最高だな(語彙力)。

 

Wiennersは2008年ごろから活動し始めているので、音源はたくさん出ています。

もしこの記事を読んで興味を持ってくれた人がいたら、まずは下に紹介する2枚のCDから聞いてみるといいかと思います。 

 

まずはこちら「BEST NEW RETAKES」です。

BEST NEW RETAKES※通常盤(CD)

BEST NEW RETAKES※通常盤(CD)

  • アーティスト:Wienners
  • 発売日: 2017/08/16
  • メディア: CD
 

 結成10周年を記念したベストアルバムかつ再録アルバム!

とりあえずこれを聞いておけば、Wiennersの美味しいところの70%くらいは味わえます!

ライブでもよく披露されるようなファン人気の高い曲たちが集まっている素晴らしいCD!

私が特に好きな曲をあげるなら

「蒼天ディライト」「VIDEO GIRL」「LOVE ME TENDER」「子供の心」

です。

全曲速くてハイテンションで爽快感抜群! 間違いないぞ!

 

もう1枚がこちらの「BURST POP ISLAND」です。

Wiennersの最新アルバムにして、日本コロムビアメジャー第1弾!

長く活動してきたなかで得られたであろう知識や経験をこれでもかと楽曲に注ぎ込んだスーパー名盤になっています。

なんとなんと全曲良いという完成度。最初から最後まで全曲良い。

切り口は違えど、どの曲もライブ映えすること間違いなしの楽曲が揃っているので、はやくライブハウスで聞きたい。

世の中が今みたいに変わる前にはBURST POP ISLANDツアーも決まっており、チケットも確保していたんですよ私は!

感情があふれてしまいました。話を戻します。

全曲良いので選ぶのが難しいですが、私が特に好きな曲は

「MY LAND」「ANIMALS」「FAR EAST DISCO」ですかね~。

「MY LAND」は近年稀にみる名曲なので、全ロックバンド好きに聞いてほしい。

 

 さてそれでは最後に私がWiennersで好きな曲ランキングを発表して終わりにします。

1位 おおるないとじゃっぷせっしょん

2位 蒼天ディライト

3位 MY LAND
4位 恋のバングラビート

5位 LOVE ME TENDER

 

それじゃあ、バイバイ!