シュガーのファンタイム

月間PV数16000達成! ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。 コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。本ブログはプロモーションが含まれています。お仕事や献本等待ってます!

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん 感想 レビュー 著者:恵ノ島すず / イラスト:えいひ カドカワBOOKS ライトノベル

ようこそ、シュガーです。

カドカワBOOKSから発売されている

著者:恵ノ島すず さん

イラスト:えいひ さん

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん 

を読みました!

アニメ化も決定している人気作品!

略称は「ツンリゼ」らしいです。

とても面白かったです。

早速内容紹介や感想レビューを書いて行きます。

いつも通り私の個人的な評価です。

ネタバレには気を付けて書くつもりですが、内容には触れますのでお気を付けください。

ではいきましょう!

 

 

恵ノ島すず えいひ ツンリゼ

ツンリゼ 内容紹介 ストーリー あらすじ

乙女ゲームの王子キャラ・ジークは突然聞こえた神の声に戸惑う。曰く婚約者は“ツンデレ”らしい。彼女の本心を解説する神の正体が、現実世界のゲーム実況とは知る由もないジークに、神は彼女の破滅を予言して――?

内容紹介文はカドカワBOOKSのHPより引用 

URL:https://kadokawabooks.jp/product/tundereakuyakureijo/321810000782.html

 

ツンリゼ 感想 レビュー 評価

PIC1

お気に入り度を100点満点で表すと90点!

 

とても面白かったです。

作品の設定や登場人物を少し説明します。

この作品はゲームの世界と現実世界の2つが舞台になっています。

 

まずはゲームの世界についてです。

メインキャラクタとなる悪役令嬢リーゼロッテが登場する乙女ゲーム「マジカルに恋して」通称「まじこい」の世界がゲームの世界です。

リーゼロッテは婚約者のジークヴァルトのことが大好きなのに、素直に自分の気持ちを言えないツンデレです。

ゲームの世界では、このツンデレが影響して誤解が誤解を生み、ジークとリーゼの仲が悪くなって破滅するエンディングに繋がってしまいます。

 

次に現実世界についてです。

これは現代の日本だと思います。

タイトルになっている「実況の遠藤くん」と「解説の小林さん」は高校生です。

小林さんが「まじこい」を遊んで、それを遠藤くんも勧めます。

遠藤くんも無事に「まじこい」にハマります。

2人は一緒にゲームを遊んでいきます。

 

リーゼのたどる運命を不憫に思う遠藤くんと小林さんが会話しながらゲームを遊んでいると、なんとゲーム世界のジークに2人の声が届くようになります!

遠藤くんと小林さんは、リーゼの振る舞いが誤解されないように、ジークにリーゼを理解させ、リーゼの破滅を回避しようと「実況と解説」を届けていくことになる……というお話です。

伝わりましたかね?

 

本作は隅から隅まで全部面白いので全力でオススメできます!

ゲーム世界で素直になれないリーゼの振る舞いを、遠藤くんが解説してジークに伝えることで、ジークがリーゼのことを理解して「なんだコレかわいいな」みたいなリアクションになるのが面白いです。

また、ジークがリーゼのことを理解した上で優しく声をかけたり、時には積極的なアプローチを仕掛けたりして、リーゼが照れて真っ赤になって黙っておくことしかできないようなリアクションを見せてくれるのもグッドすぎます!

優しくて美しい王子様の王子ムーブを完全にくらってしまうリーゼかわいい。

リーゼとジークのカップリング、大正義。

 

それから、現実世界でまじこいの世界に実況と解説を届けている2人も魅力的です。

小林さんはリーゼが照れたり喜んだりする可愛らしい姿を見て「キタキターーーー!!」みたいに感情を爆発させている場面が結構見られて面白いです。

感情豊かで明るい女の子。

遠藤くんは小林さんに比べると冷静にまじこいと向き合っている印象です。

そして、遠藤くんはとある事情から小林さんに感謝の気持ちを持っています。

ここはネタバレになってもよくないので書きませんが、ゲームの世界だけでなく現実世界の人間関係や背景もしっかり作り込まれていて好きです。

小林さんに向ける感情は感謝にとどまらず、それ以上のものもあるみたいなので、リアルの2人の関係からも目が離せません。

 

実況と解説の声がジークに届くようになったことで、まじこいの世界は当初のゲームとして準備されたルートとは異なる方向へ進み出します。

ジークもリーゼも小林さんも遠藤くんも、まじこいの登場人物みんなも、全員に幸せになってもらえるトゥルーエンドが来ることを祈っています。

 

ブックウォーカーで試し読みが出来ますので紹介します。

コチラです。

https://viewer-trial.bookwalker.jp/03/13/viewer.html?cid=36807711-a5d6-482d-b649-67dbb8908d89&cty=0&adpcnt=GDPL5fFa

 

ツンリゼ メディアミックス情報

ツンリゼ コミカライズ

ツンリゼはマンガになっています!

漫画を担当されているのは逆木ルミヲさん。

2022年10月現在で5巻まで発売されています。

私のツンリゼの入り口はコミカライズの試し読みでした。

綺麗な絵と表情豊かなキャラクタたちが見られて、すぐ好きになりました。

漫画版はブックウォーカーで試し読みが出来ますので、1回読んでみてください!

コチラです。

comic-walker.com

 

ツンリゼ アニメ化

ツンリゼはアニメ化予定です!
DMM picturesでPVが見られるので紹介します!

www.youtube.com

原作小説の序盤のシーンが映像になっています!

好きな作品の登場人物たちが動いているのを見るのは何回あっても良いものです。

キャストも発表されています。

メインヒロインのリーゼロッテを務める声優は楠木ともりさん。

ラブライブ!ニジガクの優木せつ菜やチェンソーマンのマキマさんを演じている人気声優ですね。

ジークヴァルトは中村悠一さん。

久しぶりに中村さんがキラキラした王子様的な役をしているのを見る気がします。

最近だと私の中で呪術廻戦の五条悟のイメージが強烈でした。

実況の遠藤くんは石川界人さん。

青春ブタ野郎シリーズ梓川咲太やハイキュー!!の影山飛雄などを演じられている方です。

実況のシーンに感情がものすごく入っていて好きです!

解説の小林さんは花澤香菜さん。

鬼滅の刃甘露寺蜜璃や3月のライオンの川本ひなたを演じた方です。

もう間違いないでしょう。

さて、アニメがいつから放送なのかというと、2023年1月からです!

2023年冬アニメです。

次のクールから放送開始なので思ったよりも直ぐに見られます。

楽しみに待っておこうと思います。

アニメ公式サイトはコチラ。

tsunlise-pr.com

 

まとめ

PIC2

カドカワBOOKSの「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん」を読んだ感想、レビュー記事でした。

色々なカップリングを楽しめたり、リーゼの照れている姿にニヤニヤできたりして凄く良かったです。

作品の内容は結構違いますが、2022年秋アニメの「虫かぶり姫」の雰囲気が好きな方は楽しめると思います。

アニメの放送も楽しみに待っておこうと思います。

 

この記事を読んでいただいてありがとうございました!

参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックやコメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップになりますので、よろしければお願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ! 

PIC