シュガーのファンタイム

月間PV数14,000達成! ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。 コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。本ブログはプロモーションが含まれています。お仕事や献本等待ってます!

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE 感想 レビュー 映画 洋画 スパイアクション

ようこそ、シュガーです。

2023年7月21日(金)から公開になったスパイアクション映画

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE

(原題: Mission: Impossible – Dead Reckoning Part One)

を見てきました!!

世界的に大人気のトム・クルーズ主演スパイアクション映画!

シリーズ第7作品目!

今回はシリーズ初の2部作になっており、本作は前編です!

めちゃくちゃ面白かったです!

ストーリーのネタバレに配慮しつつ感想、レビューを書いて行こうと思います!

ではいきましょう!

 

 

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE

予告映像

www.youtube.com

www.youtube.com

シネマトゥデイパラマウント・ピクチャーズの公式YouTubeに予告映像があるので紹介します。

スパイ映画っぽいパーティシーンだったり、スーパーアクションシーンだったりが見られますね。

ルーサーの「このミッションは俺たちの命より重要だ」というセリフから事態の重大さが伝わってきます。

今から見に行く人は、このPVを見てテンションを上げていきましょう!

 

内容紹介 ストーリー あらすじ

missionimpossible.jp

IMFのエージェント、イーサンハントにミッションが与えられた。

その内容は、全人類の在り方を変えてしまう恐れのある新兵器が悪の手に渡る前に見つけ出すというものだった。

今回の敵は、イーサンがIMFに所属するきっかけとなった人物らしい。

イーサンと仲間たちは世界中を駆け巡る中で、今回のミッションはどんな犠牲を払っても成功させなければならないものだと知る。

イーサンハントと仲間たちは命がけでミッションに挑んでいく……。

ストーリーはこんな感じでした。

 

感想 レビュー 評価

お気に入り度を100点満点で表すと90点!!

やっぱりミッションインポッシブルは良い!!

 

ネタバレのためにぼかした表現で書くと「現代っぽい内容のスパイ映画だなぁ」という感想になります。

「新兵器」の正体が、今の世の中の変化に凄くフィットしたものになっていました。

詳細はスクリーンで目撃して欲しいので書きませんが、色々と考えさせられます。

 

ストーリーが進んでいく中でイーサンハントの色々な面が見えて興味深かったです。

メンバーの命を大切に考える優しい部分、珍しく翻弄されたり出し抜かれたりする姿、自分の感情と任務の狭間で葛藤する様子など。

今までのシリーズでは不可能なミッションを可能にしてしまう無茶で頼もしいイーサンの姿が印象的だったので、今回は結構意外な姿が見えたなぁと思いました。

イーサンハントも人間の1人だということですね。

いつもの超人ムーブを見慣れているので忘れかけていました。

 

今までの仲間のルーサーやベンジーに加えて、ローグネイションから登場したイルサも登場!

普通のチームでは到底達成不可能な任務に少数精鋭で向かう姿は格好いいの一言!!

イーサンの仲間たちもみんな大好きです。

だからこそ、衝撃の展開が叩きつけられて一瞬頭が真っ白になったりもしました。

 

「新兵器」をめぐっての戦いには複数の組織の思惑が絡まっています。

頭を使って状況を整理しながら見進めないとおいて行かれてしまいます。

洋画を見慣れている方は特に心配ないと思いますけど、そうじゃない人は頭を柔らかくして集中して見ましょうね。

何度か見に行くのもいいかもしれません。

 

それから、ミッションインポッシブルといえばアクションシーン!

PVにある部分だけでも、街中でのカーチェイスシーンがあったり、イーサンがバイクでがけから飛び降りたり、列車の上での格闘戦があったり、砂漠の中での銃撃戦があったりと、ド派手なシーン盛りだくさんです!

視覚的にも極上のエンターテイメントになっていました!

あとは、恒例のトム・クルーズが綺麗な姿勢でダッシュする通称「トム走り」もたくさん見られました。

 

上映時間が163分と長いので、間延び感を覚えるかもしれないなぁと思いながら映画館に行きましたが、あまりそんなことなくて最初から最後まで集中して見られました!

ただ、後編となるPART TWOが公開されるまで内容を覚えておけるか不安です。

ニュースを見た感じ、ストライキで製作が中断しているようですし。

ひとまず記憶が鮮明なうちに頭の中にあるストーリーラインを文字に起こして残しておこうと思います。

 

それにしてのサブタイトルの意味が巡り巡ってドンピシャになるとは思いませんでした。

ちなみにdead reckoningは「船舶や車両などの移動体の現在位置を推定する技術」だそうです。

はぁ~なるほど~!!

よく考えられている!

 

感想があっちこっち移動しましたが、面白かったです!

後編を楽しみにしておきます。

 

まとめ

大人気アクション映画「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」を見た感想、レビュー記事でした。

楽しみにしていた作品が、期待通り面白くて嬉しかったです!

凄く良いところで終わっているので、はやくパート2が見たいです!

みなさんも是非映画館でご覧ください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックやコメント、SNSでの共有などをお願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ! 

 

【DMM.com】DVD&CDレンタル【1ヶ月無料キャンペーン中】