シュガーのファンタイム

月間PV数16000達成! ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。 コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。本ブログはプロモーションが含まれています。お仕事や献本等待ってます!

劇場版プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第3章 感想、レビュー アニメ 映画

ようこそ、シュガーです。

2023年4月7日(金)より

劇場版 プリンセス・プリンシパル

Crown Handler 第3章

が公開となりました!

pripri-anime.jp

スパイアクション×スチームパンク×美少女という要素てんこ盛りの映画!

第2章公開から約1年半ごしの放映です!

めちゃめちゃ楽しみに待っていたのでさっそく見てきました!

この記事では、ネタバレに配慮しつつプリプリ第3章の感想レビューを書いて行こうと思います!

ネタバレしないように書くので、考察とかはあまりないと思います。

では行きましょう!

 

 

劇場版プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第3章

プリプリ第3章 本予告PV 紹介

www.youtube.com

映画本編を見た後に本予告PVを見ると、なるほど~といった感じです。

もっとすごい展開がありますけどネタバレなので言いません!

これから見に行く人は、このPVを見てテンションを上げましょう!!

 

プリプリ 第3章 内容紹介 ストーリー あらすじ

※第2章までのネタバレを含みます

アルビオン王国の王位継承権第1位だったエドワードが暗殺され、葬儀が執り行われる。

貴族たちは王位継承権第2位のメアリー王女につくか、第3位のアーカム公・リチャード王子につくか、そしてノルマンディー公の動きがどうなるのか様子をうかがっていた。

そんな状況の中、プリンセスはリチャードに「私とノルマンディー公、どちらにつく?」と問われる。

リチャードはあらゆる民族の平等を目指しているが、目的達成のために手段を選ばない人間でもあり、プリンセスは決断できずにいた。

一枚岩ではない王室の様子を探るため、コントロールはチーム白鳩へ指令を出す。

アンジェ達は侍女として王室へ潜入することになった。

王位継承の行方は激しさを増し、ついにリチャードの陰謀が動き出す。

シリーズで1番のピンチを迎えるチーム白鳩の運命は?

 

……第2章の内容を思い出しつつ、第3章の内容をネタバレのない範囲で紹介しました。

伝わりましたかね?

 

プリプリ 第3章 感想 レビュー

お気に入り度を100点満点で表すと90点!!

とても面白かったです!

 

プリプリ第3章は政治サスペンスでした!

第2章ではケイバーライト爆弾を奪還するために任務を遂行するチーム白鳩が描かれていました。

アクションシーンが盛りだくさんで、目が喜ぶような映像になっていた記憶があります。

それに対して第3章は、頭を使いながら見ていく内容になっていました。

王国と共和国、メアリーとリチャード、ノルマンディー公とプリンセスなどなど、対立していたり利害関係があったりする関係性を頭に入れて、そのパワーバランスがどのように動いて行くのかを描いていました。

誰にアクションを起こすと結果的にどこが損をするとか、どの人に揺さぶりをかければ本当のターゲットを動かせるとか、そういった腹の探り合い、権謀術数を巡らせる物語でした。

これぞプリプリの真骨頂!

静かなのにヒリヒリして、第1章でビショップとアンジェがチェスをするシーンが思い出されました。

油断するとストーリーにおいて行かれそうになったりします。

頭を柔らかくクリアにして見ていきましょう。

テレビシリーズの頃に見られたクスっと笑えるようなシーンはほとんどなく、緊張感の漂う展開が続きます。

中には胃が痛くなるようなツラいシーンがあったり、逃げ出してしまいたくなるような苦しい場面があったりもします。

メアリーとプリンセスが特にそうだったんじゃないかと感じました。

リチャードは、つかみどころが無いというか、何を考えているのか読み切れなくて怖いというか、拒否感を覚えるような振る舞いが多かったです。

 

後半から終盤にかけて、チーム白鳩が派手なミッションを遂行することになります。

映画を見ながら「お願いだから成功してくれ!!」と祈るような気持ちになりました。

アンジェ、ドロシー、プリンセス、ベアト、チセ、頼むよ……と。

 

そして第3章の最後は……想定外な展開になっていて驚愕しました。

ついにこの時が来てしまったのか……そしてこの先どうなってしまうんですか!!??

そんな気持ちで頭がいっぱいです。

何を書いてもネタバレに繋がりそうで表現が難しい。

とにかく本予告PVにあるとおり、チーム白鳩に最大の危機が訪れているんです!!

こんな状態で第4章を待たなければいけないなんて……先が気になりまくるじゃないか!!

どうしてくれるんですか!!

明日から第4章公開してください!!笑

 

冗談半分はさておき、上質な政治サスペンス×スパイ映画になっていて素晴らしかったです!

みなさんも映画館で見ましょう!

 

プリンセスプリンシパル シリーズ関連記事紹介

当ブログで書いている映画プリプリ関連記事です。

一緒に見て行ってください!

ネタバレあり! プリプリ 第1章 解説、考察

sugarbitter.hatenablog.com

第2章公開記念で、YouTubeか何かで無料配信があったので、それを見て書きました。

 

ネタバレなし! プリプリ 第2章 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

まとめ

ネタバレなしで劇場版プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第3章を見た感想、レビューを書いてきました。
騙し合いや謀がうずまくプリプリらしい内容になっていて大満足です!

1.5年待った甲斐がありました。
第2章と比べてアクションシーンは少なかったものの、ストーリーが面白いので全く間延び感を感じませんでした。

「誰が何を考えて、どのような発言をしているのか」を追いかけながら見ることで、全体の構図が見えてくると思います。

ミッションインポッシブルなどの洋画のスパイアクションが好きな方に超オススメのアニメです!

第1章、第2章を復習してから行くのも良いと思います。

アマゾンプライムビデオなどのサービスで第1章、第2章が見られるようなので、そちらで見てから映画館に行きましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックやコメントをしてもらえると嬉しいです!

モチベーションアップになりますので、お願いします!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ!