シュガーのファンタイム

月間PV数14,000達成! ようこそ、シュガーです。音楽、ライブ、小説、マンガ、アニメ、映画など私の楽しいこと、好きなことについて書いていきます。 コメントもらえると嬉しいです! 基本リンクフリーですが、悪質な利用はやめてくださいね。本ブログはプロモーションが含まれています。お仕事や献本等待ってます!

ジョン・ウィック:パラベラム 感想 レビュー (原題:John Wick: Chapter 3 - Parabellum) 洋画 アクション映画 PR

ようこそ、シュガーです。

アメリカのアクション映画

ジョン・ウィック:パラベラム

 (原題:John Wick: Chapter 3 - Parabellum)

を見ました。

伝説の殺し屋を描くシリーズ第3弾!

面白かったです。

それでは作品紹介やストーリー、感想、評価等を書いていきます!

いつも通り、個人的な意見になります!

ネタバレが含まれますので、ご注意ください。

 

 

ジョン・ウィック:パラベラム

作品紹介 ストーリー あらすじ

www.youtube.com

ジョン・ウィック:パラベラムは2019年に公開されたアクション映画です。

主演はもちろんキアヌ・リーヴス

131分の映画です。

日本でのキャッチコピーは「世界はお前を許さない」だったそうです。

 

あらすじはこんな感じ。

シリーズ1作目では犬と車の復讐にロシアンマフィアを壊滅させ、シリーズ2作目では家を破壊された復讐にイタリアンマフィアをつぶした伝説の殺し屋ジョン・ウィック

イタリアンマフィアを全滅させる際に、コンチネンタルの掟を破り、ホテルの中で仕事をしてしまったジョンは、コンチネンタルから追放さた上に1400万ドルの懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋から狙われる立場になってしまう。

ジョンは生き延びるために、過去の繋がりを使ってカサブランカへ向かう。

そこで彼を待ち受ける運命はいかに?

 

感想 レビュー 評価

お気に入り度を100点満点で表すと85点!!

 

面白かったです。

今回は復讐劇というよりも、生き残るための戦いを描いた映画だったように感じます。

前2作に引き続き、エンターテイメント性は低く、シリアスな空気感で進む作品です。

ハイテクもなければド派手でキャッチーなアクションもなく、ガンフー(ガン+カンフー)メインで戦っていくジョン。

 

チャプター2の直ぐ続きの物語。

アクションシーンは痛みを感じてしまいそうなほど容赦がなくてビビりました。

ナイフや刀を使ったシーンが前作よりも多くなっていたように感じました。

ジョンが敵の頭に刃を刺したり、目にナイフを刺したりしていて、見ていて「うわぁ~!!」と目を背けたくなるほどでした。

ガンアクションはこれまで以上に格好良くて見惚れました。

ジョンめちゃめちゃ強い。

 

チャプター2でジョンの逃亡を助けたとして、ニューヨークコンチネンタルの支配人ウィンストンや、地下組織のボスキングにまで主席連合の手が伸びてきて、見ていてヒリヒリと焦るような感覚になりました。

ただ、ウィンストンもキングも猛者なだけあって、不気味な落ち着き方をしていたり、覚悟を決めた態度を見せていたりしていました。

やっぱり大物は凄いですね。

 

色々あってコンチネンタルニューヨークが聖域指定外になってからは、コンシェルジュシャロンとウィンストン、ジョンの3人が手を取って戦いに出ます。

今まで上品で丁寧な様子しか見せなかったシャロンが、銃をぶっ放していくシーンはギャップがすごくてニヤニヤしてしまいましたよ。

ホテル内での戦闘、最後はガラスの部屋が舞台になっていました。

これはチャプター2の鏡の部屋を思い出しました。

激しいシーンなのに美しさもあって不思議な感覚になります。

 

最後にウィンストンがジョンを撃ったシーンは、ジョンを逃がすための策だったと私は考察しています。

その後にすぐキングの仲間がジョンを回収しに来ていたわけですし。

 

キングとジョンが力を合わせて主席連合に復讐するのが続編「コンセクエンス」になるんでしょうか?

いい加減ジョンに平穏で幸せな時を過ごしてほしいものですけど、、、難しいのでしょうね。

 

ジョンの生きる理由が「愛する妻の記憶を消さないため」というのが泣けます。

自分が死んでしまったら、ヘレンの記憶がこの世界から消えてしまうわかですからね。

それを防ぐためにボロボロになって痛くて苦しいのに必死で生きている、と。

ジョンは毎回ひどいケガを負ったり、とんでもない状況に立たされたりします。

それでも闘っている理由がなんですね。

ジョンに救いがありますように。

 

ジョン・ウィック シリーズ感想、レビュー記事リンク

当ブログで書いているジョンウィックシリーズの感想、レビュー記事のまとめです。

一緒に見て行ってください。

ジョン・ウィック 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

ジョン・ウィック:チャプター2 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

ジョン・ウィック:パラベラム 感想 レビュー

sugarbitter.hatenablog.com

 

まとめ

映画「ジョン・ウィック:パラベラム」を見た感想、レビュー記事でした。

これまでのシリーズを楽しめた方にはおすすめです。

コンセクエンスではどんな展開が待ち受けているんでしょうか?

先が気になりますね。

評判が結構いいみたいですし、会社の先輩も良かったと言っていたので、見る時が楽しみです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

参考になったり面白かったりしたら、読者になるボタンのクリックやコメント、SNSでの共有などをお願いします!

読者登録していただいている方、いつもスターをくださる方、ありがとうございます!

それでは今日はこの辺で。

バイバイッ! 

  

【DMM.com】DVD&CDレンタル【1ヶ月無料キャンペーン中】   

www.amazon.co.jp